Me163単語

コメート

Me163 コメートとは、第二次大戦ドイツ世界で初めて実用化したロケット戦闘機である。
コメートはドイツ語で「彗星」を意味する。

概要

ロケットを推進とする航空機の開発はリピッシュ博士によって1920年代から始められていた。
メッサーシュミット社と組んだリピッシュ博士1938年に試作ロケット機「DFS194」を開発、後にこの試作機はMe163と名称をめられる。
最初期であるMe163Aは1941年の滑テスト855km/hを記録。
とはいえこの時代で800km/h越えの達成は十分偉業だが、ロケットエンジンを搭載し、機体各部を再設計されたMe163Bはなんと1011km/hという驚異的なスピード叩き出し、高度1万mまでの上昇時間はおよそ3分半と凄まじい性を発揮した。
ドイツであるBf109最高速度が600km/h台であったことを考えるとその速さがよく分かるだろう。
また、武装も30mm機関を2門装備しており、「の要塞」の異名をとるB-17を数発でバラバラにできたという。まさにの通り魔である。
第二次大戦戦闘機としては速火力が突出しており、その性に驚嘆したドイツ航空は1941年制式採用した。

さて、驚異的な性が決め手となり制式採用されたMe163であったが、いくつもの重大な欠点を抱えていた。

よく挙げられる欠点として、ロケットの推進剤として使われる「HWK-R1」の危険性がある。
この推進剤は、高濃度の過水素(T液)と、メチルアルコールヒドラジンの混合液(C液)から構成されているのだが、どちらも人体には猛な液体であり、常に爆発の危険性をも持つという、そもそも戦闘機の推進剤には不向きなんじゃないのコレ、と疑問を投げかけたくなるようなシロモノなのだ。
実際「HWK-R1」は人体を溶かすほどの威があり、

「防護を着用していたにもかかわらず、パイロットの右腕は全に溶けていました。左腕と頭は、柔らかいゼリーの塊のように見えました」

                        『ドイツロケット彗星―Me163実験飛行隊、コクピット真実』より

という悲惨な事故を起こしてしまっている。

他にも

  • ロケットの噴射で滑走路を焼いてしまうためコンクリート舗装が必要だが、そのような修を施された飛行場は極少数
  • 推進剤の燃焼時間が7分~8分と短すぎて航続距離100kmに満たない
  • 上二つから、Me163が配備された飛行場を避けて飛行してしまえば航続距離の短いMe163は手も足も出なくなる

など推進剤絡みだけでいくつもの欠点を抱えている。

また、機体側にも問題が多く

  • 底的な軽量化のため降着装置は思い切って止。離陸の際は着脱可輪を装着し離陸後に切り離す。着陸はソリで着陸するため少しの操縦ミスで機体が横転してしまう
  • 着陸後は自で動けないため牽引を待たなければならないが、その間は防備であり掃射を受けた例も存在する
  • そもそも速度が速すぎて敵を照準に定めにくい。撃墜記録は6機か7機と言われることも

運用に苦労した割には戦果が出せず、
戦後連合の調でも性を見るものがあるが実戦向きではない、との評価を受けている。

ソ英でもロケット戦闘機の研究は為されたがどれも試作・実験機止まりであり、結局ロケット戦闘機はMe163の他に実用化されることはなかった。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/me163

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Me163

2 ななしのよっしん
2014/10/19(日) 19:09:35 ID: RHenDmFecO
日本は中身は1から作ったからね、もしドイツから設計図きてたら実践投入されてたかもね。
と言うか何もわからない状態であれだけく試作機作る日本もだいぶおかしい。
3 ななしのよっしん
2014/10/19(日) 19:14:54 ID: EQ/EGksOxh
それだけ賭けていたんだよ
あの陸とりあえずしていたって時点でその注度が分かる
4 ななしのよっしん
2016/08/28(日) 07:55:22 ID: EhkmtiD9cT
どちらにせよ、銀河とかの実例があるから量産体制に入ろうとしても、
になるだけの数を用意することはできなかっただろうね。
どれだけ技術が高くても、それはあくまでも限定的なものだったし、
現場工場はネジ一つ全なコピーができないありさまだったからな。
有名なゼロ戦だって、工場のチームごとに性微妙に変わってたレベルだったし。
末期日本傑作機になったかもしれない兵器全てが、夢の中の夢物語だっただろうね。
5 ななしのよっしん
2017/01/09(月) 13:35:30 ID: eMBIZworrj
末期によくある起死回生の超兵器かと思ってたら随分とくに配備されてたのね
それでいて活躍した話を全然聞かないというのはどんだけだったんだよこいつ。まあ爆撃機の飛行ルートを制限できるというのは結構大きいが、明らかに労に見合ってないよな
6 ななしのよっしん
2017/05/04(木) 14:41:07 ID: Ne3Nq2gYfM
って
ガソリン要らねーの? うはマジエコwww
としか考えてなかったような気がする
7 ななしのよっしん
2017/05/04(木) 15:12:30 ID: qf4wWTOSFL
トップスピード以外なにもいい所がないように見える
8 ななしのよっしん
2017/05/04(木) 15:21:45 ID: ZZkk5PMSDu
>>7
上昇を忘れてるぞ。
9 ななしのよっしん
2017/07/10(月) 11:30:33 ID: V0iKAGcTHc
面荷重が20えから飛行中に150未満になるはず
10 ななしのよっしん
2017/11/05(日) 18:22:27 ID: 2vBkDj69+S
リモコン操縦にして機乱射しながら体当たり、というくらいしか使いが思いつかない
11 ななしのよっしん
2018/08/08(水) 01:11:15 ID: C/16O7Nq0U
>>5
末期だとそもそも起死回生すら不可能になってる気が

急上昇ワード

2019/10/17(木)10時更新