Return of the Obra Dinn単語

リターンオブザオブラディン

 

 

Lost at Sea,1803

THE GOOD SHIP

"OBRA DINN"


Built 1796,London - 800 tons,18 ft draught
Captain R.WITTEREL - Crew 51 men
Last voyage to Orient - Cape rendezvous unmet


Contact East India Cy.London Office
for enquiries or testimony.

 

 

Return of the Obra Dinnとは、2018年に発表されたゲームである。

概要

Papers,Please」を世に送り出したルーカス・ポープ率いるスタジオ3909 LLC」が製作
2018年10月18日Steam/GOG/Humble Storeにて発売された。

字幕は多言に対応しており、英語以外にもフランス語ドイツ語スペイン語ポルトガル語イタリア語ロシア語ポーランド語日本語中国語(簡体/繁体)、韓国語が選択可

リリース直後から評価は高く、「The Game Awards 2018」のベストアートディレクションを受賞。同賞にノミネートされていた「アサシンクリードオデッセイ」を始めとするビッグタイトルを抑えての堂々の受賞となった。その後2019年にも大きなタイトルに複数ノミネート/受賞している。

2019年NintendoSwitchPlaystation4XboxOneで発売される事が報じられた。

あらすじ

1803年、イギリスインド会社所属の武装商船「オブラ・ディン」が、アフリカ・喜望峰への航路の途上において、60人の乗員・乗客ごと消息を絶った。

4年後、オブラ・ディン号が、コーンウォールのファルマス合に漂着。船体は方々で破損し、生きている者の姿はなく、満月に照らされながら浮かぶ様子はさながら幽霊船のようだった。
方は東インド会社保険課の主任調官として、職務によって損定書を作成すべく、単身オブラ・ディン号へと向かうよう命じられる。

それに先立ち、方の元にはスーツケースが届けられる。
そこには一冊の手記と「メメント・モーテム(死を忘るるなかれ)」と刻まれた懐中時計があり、手記の冒頭には「オブラ・ディン号に何があったのかを調し、書き込んだ手記を送って欲しい」という、ある人物からのメッセージが添えられていた。

方は甲に転がっていた死体の前に立ち、懐中時計の蓋を開く。
すると周囲は闇に包まれ、かつてその場で起きた「」が、時をえての前に現れた……

システム

ゲーム一人称視点で展開。
見えるもの全てはの1ビットで描かれ、IBMMacintoshなど、初期の庭用コンピューターモニターに寄せている(設定で色設定を切り替える事が可)。

プレイヤーは手記を手掛かりにオブラ・ディン号を歩き回り、懐中時計に反応する「死」の場面を再生・収集する。
開始当初は情報不足で、登場人物の似顔絵はぼんやりと見え、名前すら解らない。しかし状況や台詞から徐々に特定が可となり、連鎖反応的に解けてゆく事となる。
中には極めて小さなヒントでしか解けないもある(極端な話、総当たりで強引に解決できなくもないが……)。

人名と死因を正しく特定すると、3件ごとに確定となる。
プレイヤーは本に記録したこれらの情報を辿りながら、5年前のオブラ・ディン号に何があったのかを知る事となる。

調を終えて情報を曖昧にしたまま船を去ると、相には辿り着けない。
手記を完成させて初めて相が明らかとなるが……全てのられず、見る者の想像や考察が大いに捗る事となる。

関連動画

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/return%20of%20the%20obra%20dinn

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Return of the Obra Dinn

1 ななしのよっしん
2019/10/01(火) 15:33:48 ID: OrMeRFxI/D
この手のゲームにしてはしく制作日本人が混じってるだかで日本語翻訳がかなりできがいい
2 ななしのよっしん
2019/10/01(火) 21:37:41 ID: aCl3DAV0ma
作者埼玉県在住ゾ
3 ななしのよっしん
2019/10/09(水) 09:43:38 ID: v7aNtMgMUB
個人的に「60問が連鎖、連続するガメのスープブラックストーリーズ」って例えが一番近いと思う

急上昇ワード

2019/10/14(月)22時更新