筒井康隆

1 ななしのよっしん
2008/12/24(水) 21:13:06 ID: /LFm3Gd5tc
乱丁文学大辞典とウィークエンドシャッフルが好きだな
2 ななしのよっしん
2008/12/24(水) 21:20:24 ID: tFRf1Dueyd
虚航船団を最後まで投げずに読んだのは褒められてもいいと思ってる。
ココココココココココ
3 タム
2008/12/24(水) 23:24:01 ID: 8LAuWEZTcs
いつのまに星新一小松左京と肩をならべたんだ;

てか、世代が違うと思うんですが・・・;
4 ななしのよっしん
2008/12/24(水) 23:36:18 ID: /LFm3Gd5tc
小松左京とは同世代のはず
5 ななしのよっしん
2009/01/17(土) 17:25:46 ID: RWnVfi4TZ1
結構昔から、日本SF御三家といえば小松筒井じゃね?
筒井宇宙の作品を乱歩に見出されたらしいし。
6 ななしのよっしん
2009/01/17(土) 17:33:55 ID: djPahmuBzC
代表作にロートレック荘がないYO!
7 ななしのよっしん
2009/02/16(月) 04:10:55 ID: tm+O4QzScj
富豪刑事も入れてやってくだしあ。
8 ななしのよっしん
2009/02/18(水) 23:46:47 ID: lRr9WTzRIi
3月13日ニコニコ生放送先生が出席されるそうです。
9 ななしのよっしん
2009/03/21(土) 16:23:45 ID: DZrCFXI9/m
虚航船団慣れるとめっちゃたのしーよ。
初心者角川と新潮から出てるベスト版短編集から読んでくのがおすすめ
10 ななしのよっしん
2009/03/25(水) 14:29:37 ID: V65moB0DQr
いとうのいぢ挿絵でライトノベルを執筆

マジなのか
11 ななしのよっしん
2009/04/28(火) 00:33:06 ID: e3cqNq82eS
>>10
マジ
ウィキ参照
12 ななしのよっしん
2009/05/07(木) 06:38:09 ID: JtNjP43Hg7
なんつーか、異常に元気で精的な爺さん
そろそろ80になろうってのに、安定どころか新しい挑戦をし続けるのは素直にすげえ。
流石はSF出身というかw
13 ななしのよっしん
2009/05/13(水) 21:00:56 ID: L60ZRQ56Ld
>>10
最近出た角川つばさ文庫版「時をかける少女」の表いとうのいぢ
http://www.tsubasabunko.jp/04books/04book_b02.htmlexit
ただし中の挿絵は別の人
14 ななしのよっしん
2009/05/14(木) 19:37:10 ID: jZxZumnNWF
朝日新聞で連載してるよね。自伝みたいな。
15 ななしのよっしん
2009/06/25(木) 02:16:24 ID: 3EvN/P4wL0
似たような名前の俳優がいたな、筒井とか何とか・・・。
16 ななしのよっしん
2009/06/25(木) 02:26:35 ID: pG4U6bPo1Y
この人のしょうもないSFは好きなんだけど、
文壇以外で妙な活動するのは何だかなぁ。
まぁ、一読者ゴチゴチャ言うことでもないけども。
17 ななしのよっしん
2009/07/29(水) 14:02:19 ID: zbrvEDlEHG
筒井筒井康隆とは一切関係ないよw
筒井さんのブログ楽しいよーオヌヌメ!!
18 ななしのよっしん
2009/08/31(月) 11:24:34 ID: +xY7WyGyta
故にユーモア理解できない人には薦められない。

ちっと断定的過ぎませんか?筒井先生の作品が理解できなかったらユーモア理解できないと取れるような書き方はさすがに行き過ぎではないかなと。
19 ななしのよっしん
2009/08/31(月) 11:41:31 ID: cxlhs9kITT
>>18
それはアブダクティブ。
ユーモア理解できない筒井小説理解できない が成り立ったとしても
筒井小説理解できないユーモア理解できない は成り立たないでしょ
20 ななしのよっしん
2009/09/13(日) 05:19:07 ID: bl/9lOESvN
ユーモアは理解させるもん
理解できないユーモアユーモアとは言わない
の持論だが
21 ななしのよっしん
2009/09/13(日) 05:40:22 ID: tFRf1Dueyd
ユーモアを理解するには相応の素養が必要。
普遍的なコメディチャップリン志村けんのような)とは別物。
22 ななしのよっしん
2009/09/18(金) 00:13:10 ID: cVxmJDDV3G
>>20
それは理解できないユーモアユーモアじゃないにしか聞こえない
に使うべき言葉
23 ななしのよっしん
2009/10/04(日) 23:20:24 ID: jZxZumnNWF
モンティ・パイソンを観るといかに自分が無知かが判る
24 ななしのよっしん
2009/10/31(土) 06:44:27 ID: mNkH83JBSe
お前らもっとユーモア溢れる議論をしろよ
25 ななしのよっしん
2009/11/13(金) 23:18:45 ID: 6P1PlQqJIS
お前らもっと= You more

なんつって
26 ななしのよっしん
2009/11/14(土) 02:16:28 ID: d/pDjcKLje
昔、世にも奇妙な物語において「自殺悲願」で原作かつ演とかいう破りなことやっていたのを思い出したw
27 ななしのよっしん
2009/11/27(金) 23:13:21 ID: L60ZRQ56Ld
>>26
「ジーザス・クライスト・トリックスター」なんかの戯曲は自分が演することを前提に書いてる。
28 ななしのよっしん
2009/11/29(日) 05:54:00 ID: t2YPgcUVGl
虚航船団を漫画化してるひともいるのよな。webで。
なんというか、もちろん、萌え絵なんだが……。
違った見方を開拓出来るので見てみるといいかもしれない。
29 ななしのよっしん
2009/12/06(日) 13:47:50 ID: lGyNxDkg+k
初めて読んだのが友人に絶賛された虚航船団だったけど面かったよ
30 ななしのよっしん
2009/12/14(月) 22:53:30 ID: IWhwGZ8N6k
こないだ「残像に口紅を」読んだけど、ものすっごいおもろかったよ。
残り20文字ぐらいから「へええ、まだこんなに表現できるのか」っておもた。
本の中のメタフィクションとか虚構や現実についての話が面くて、すぐ読み切ってしまった。いま読み返してるとこ。

『実はこのレスの冒頭から、五つの音のうちのひとつがすでに失われているんだ。気がついていたかい』

急上昇ワード

2019/12/11(水)12時更新