米機の新型爆弾に依る攻撃に対する抗議文

91 ななしのよっしん
2020/08/17(月) 01:21:40 ID: qfldutgN9Q
まぁ、蒋介石政権をテロリストに例えたのは不適切でした。

ただ、蒋介石重慶地にゲリラ的に潜伏していた以上、地を標に含めざるを得ないのは変わりません。

>>82>>84で述べた様に重慶爆撃広島長崎に対させるのは不適切だと思います。
92 ななしのよっしん
2020/08/17(月) 20:28:08 ID: +ddI6e7j1z
>>91
原爆とてから爆弾落とすことには変わらん。所謂、差別爆撃の範疇なんだから重慶持ち出されて当然だろ
核兵器も現代の国際法をもってしても禁止されていないしな。

重慶爆撃正当化な。ならも先に述べた様に、日本地に軍事標を設置住民をとし、そもそも住民は死守を命じられており普通の住民とは違う事を考えると、原爆投下は仕方なかった。
93 ななしのよっしん
2020/08/17(月) 20:30:33 ID: NVmiMO82wA
結局「敵に容赦はしない」とか言った口に首を絞められてるってはっきりわかんだね
94 ななしのよっしん
2020/08/18(火) 00:23:02 ID: qfldutgN9Q
>>92

爆薬の高性化やピンポイントレベルでの精密爆撃が可に成るなど技術が進歩しているとは言え、未だ際間の問題を武行使で解決する際の一戦術として爆撃が行われるのに対し、

原子爆弾含む核兵器は核不拡散条約等で製造・保有・使用を規制されているのは通常爆弾原子爆弾他の核兵器とでは一線を画すと際認識されている左。

であるのに対し、広島長崎重慶爆撃を持ち出すのは明らか矛盾していると言わざるを得ない。
95 ななしのよっしん
2020/08/18(火) 00:43:50 ID: qfldutgN9Q
>>92

別に私は重慶爆撃正当化する積もりはいです。

東条内閣都市の維持を優先し大都市疎開を限定的にしか行っていないのは事実。経緯は違えど蒋介石政権が重慶占拠後、重慶戦場に成る事を容易に予想出来たにも関わらず市民への避難勧告を怠った事に通じると考えます。

ですから重慶爆撃東京他への襲が対されるならば納得もします。

ですが原子爆弾爆撃その物の一次被害だけでく、放射能を撒き散らしその素で数十年に渡り被害を与え続けて居り、重慶爆撃とは被害本質が別で在る以上は広島長崎に対させるのは不適切だと述べているのに過ぎない。
96 ななしのよっしん
2020/08/18(火) 21:51:02 ID: +ddI6e7j1z
>>95
先にも述べた...と思ってたけど言葉足らずだったな。言いたかったのは、核兵器の使用は現代の国際法をもってしても禁止されていない事。
被害本質とか言われても国際法が許す範囲内だしそれが何って感じ
97 ななしのよっしん
2020/08/18(火) 23:31:30 ID: qfldutgN9Q
>>96

際的に核兵器使用が禁止されていないとは言いますが日中戦争大平戦争が含まれる第二次世界大戦の戦間期15年で二発の使用例が有るのに対し、戦後75年で一発の実戦使用もい訳ですが。

加えて核不拡散条約の存在や度々世界規模での核運動が起こる事から原子爆弾(核兵器)と通常爆弾が別物だと認識されている事に間違いく、然るに核被害と通常爆撃被害は別々に捉えるのが当然だと思います。

なお、核兵器が一兵器系統として確立する以前にハーグ陸戦条約に抵触する虞れから使用を禁止するべき認識が有った事は記事本文からも読み取れます。
98 ななしのよっしん
2020/08/19(水) 21:36:05 ID: +ddI6e7j1z
>>97
大事なのはルールの範囲内かどうかじゃないの
重慶ルールの範囲内なら原爆ルールの範囲内
そしてルールの範囲内だったら敵に手加減する必要は
99 ななしのよっしん
2020/08/19(水) 23:33:14 ID: qfldutgN9Q
>>98

ですから、その前提が原子爆弾と通常爆弾では違うのが一般認識なのだから広島長崎重慶は分けて考えるのが自然でしょう。
100 ななしのよっしん
2020/08/21(金) 22:01:13 ID: NVmiMO82wA
いや、それは君がそう思ってるだけやでぇ?(syamu)
現に君は「敵に手加減してはいけない(断言)」とまで言ってしまってるやんけ!
戦争エスカレートすると何が起こるか分からないってことがはっきりわかんだね
101 ななしのよっしん
2020/08/22(土) 01:32:53 ID: qfldutgN9Q
>>100

私の発言(>>79)をして原爆使用の根拠と捉えて居る様ですが、

>>13>>73>>80>>88>>99再三再四(“再五”と言う言葉はいので悪しからず)に渡り重慶爆撃広島長崎原爆投下は別物で在る認識の基、発言して居り、私の言う「手加減しない」には原爆の使用は含まれて居ないのは自明

意図的か誤読かは分かりませんが、私の発言の揚げ足を取ろうにも、私の意図を誤って捉えた言葉での否定では何ら矛盾を生じませんよ。

ついでですが、方は>>79で自分から重慶話題を離れる発言していましたよね。その方が重慶話題を引っるのは矛盾していませんか?
102 ななしのよっしん
2020/08/22(土) 04:04:25 ID: qfldutgN9Q
↑失礼。79では>>77でしたね。
103 ななしのよっしん
2020/08/22(土) 08:34:01 ID: NVmiMO82wA
一度「敵に手加減はしない」と言ってしまったら、その至言をがどう解釈するかなんて君に決められるわけないんだよなぁ…
「手加減しないと言ったけど原爆は別だから(震え声)」と一人が言ったところでね
他の人間原爆とそれ以外の攻撃を区別していると考えるのは、それは君の甘えじゃないかと言うことや
104 ななしのよっしん
2020/08/22(土) 15:07:35 ID: qfldutgN9Q
>>103

例えばですが喧で相手をコロして仕舞えばそれはサツ人ですよね。発端が相手側に有っても

コロす積もりはかったが手加減しないと決めたからシぬまで殴った」ではサツ意の否定には成りません。

そして事は戦争です、行き過ぎれば人類滅亡に繋がり兼ねず、だから戦時条約等国際法に基ずく規制が有ります。この場合手加減しないとは取り得る手段内での全で在って、原爆使用を肯定するモノでは有り得ません。
105 ななしのよっしん
2020/08/22(土) 22:19:43 ID: NVmiMO82wA
>>104
戦時条約のどこらへんに原爆禁止の条項があるんですかね
106 ななしのよっしん
2020/08/23(日) 00:44:20 ID: qfldutgN9Q
>>105

有りません。それは>>84の私のコメントでも触れている所ですが、原子爆弾がハーグ陸戦条約に抵触に値する兵器で在る事は記事本文でも触れている事です。

加えて残留放射能による二次被曝を起こしている事から同条約の「ガス、またはそれに類する兵器の使用禁止」の項にも抵触していると取れます。
107 ななしのよっしん
2020/08/23(日) 12:50:12 ID: NVmiMO82wA
>>106
やっぱり自己解釈に収束してるじゃないか(呆れ)
明確な禁止条項もなしとなれば、いよいよ「敵に手加減してはならない(め)」の行き着く先が原爆であることを否定できなくなるんだよなぁ…
ID: qfldutgN9Q普通にあれは失言っすね…
108 ななしのよっしん
2020/08/24(月) 01:59:09 ID: qfldutgN9Q
>>107

戦争で手加減するしない以前に、戦時条約で制限が掛けられて居るのですから、

手加減しない事と原爆の使用はイコール足り得ません。

ID: +ddI6e7j1zさんも原爆の使用を直接制限する法はい事を強調して居ましたが、この条項が一種ガイドラインと成って広島長崎以外の使用例が抑えられて居るのは明

この条項を基に戦争での使用を禁止された兵器拳銃弾などに使われるダムダム弾が在りますが、これもハーグ条約その物で使用が禁止されて居るのではく(原爆同様その名称が条約で直接使用禁止にされて居ない。そもそも1945年に開発、使用された原爆がそれ以前の条約に名前が挙がる訳もいが)別に条約を立てて使用禁止する、言わば二段階を踏んで居ます。

原爆の場合、核不拡散条約がこれに当たり、原爆核兵器が既存の爆弾と別物だと認識されて居る拠です。
109 ななしのよっしん
2020/08/24(月) 06:21:03 ID: NVmiMO82wA
>別に条約を立てて使用禁止する、言わば二段階を踏んで居ます。

禁止条項が設けられてる何の拠にもならないものを引き合いに出してて
ごちゃごちゃ言ってても結局核の使用を規制する禁止条項は)ないです
(「敵に手加減はしない」が極まった最終的な手段としての核は)ありますねぇ!
110 ななしのよっしん
2020/08/25(火) 02:09:28 ID: qfldutgN9Q
>>109

陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約(通称、ハーグ陸戦条約)

第23条:特別の条約により規定された禁止事項のほか、特に禁止するものは以下の通り。
1、、またはを施した兵器の使用。
(中略)
5、不必要な苦痛を与える兵器、投射物、その他の物質を使用すること。

前述の様に同条約は原爆投下以前(1907年)に制定されて居ますが原爆被害は上記二点に抵触しています、同条約は日双方で批准されている列記とした条約違反です。

また本記事は機の“新爆弾に依る攻撃に対する抗議文であり、原爆が既存の爆弾とは別である事を追及しています。

にも関わらず広島長崎の対に通常爆弾で行われた重慶爆撃を持ち出すのは状況的に矛盾しています。
111 ななしのよっしん
2020/08/25(火) 02:27:36 ID: qfldutgN9Q
↑失礼、誤変換しました。

×列記とした

◯歴とした(ヨミ、レッキとした)
112 ななしのよっしん
2020/08/25(火) 06:15:38 ID: NVmiMO82wA
ダムダム弾の例をサイレント撤回してて
そしハーグ陸戦条約で禁止されてるという自己解釈を性懲りもく繰り返してて
結局「君がそう思ってるだけやでぇ?」を脱し切れてないじゃないかたまげたなぁ
113 ななしのよっしん
2020/08/26(水) 01:14:48 ID: qfldutgN9Q
>>112

前後の文脈を視して私の発言の意図をねじ曲げて混ぜっ返す事しか出来ないのですか?
114 ななしのよっしん
2020/08/26(水) 06:32:10 ID: NVmiMO82wA
いいから核の相互確破壊による安定さえ否定する「ハーグ陸戦条約による核の禁止論」なんて暴論は捨てて、根拠があるなら別のを出してどうぞ
このままだといつまで経っても、「敵に手加減してはならない(め)」の範疇に核は入ってないから(震え声)という言い訳を明できないゾ〜

おすすめトレンド