今注目のニュース
「このザク、伸びるぞ…?」排気ダクトが伸びすぎて困惑するガンダムと、驚いてモノアイが飛び出るザクII
劇場版「名探偵コナン」金ロー放送作決める人気投票、第1位は「瞳の中の暗殺者」
平手友梨奈が欅坂46脱退に生言及、長い沈黙も

圧力団体単語

アツリョクダンタイ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(30)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

圧力団体とは特定組織の利益のために活動する組織のことである。利益団体とも呼ばれる。

概要

三行で説明

自らの(銭の有問わず)利益を的として動いている集団組織のことである。

日本だけに限らず世界中に存在しており、メジャーなものとしては全ライフル協会などがあげられる。

『団体の利益を最大化』するため、政党に働きかけたりメディア露出したりする。

一般説明

圧力団体、以降は利益団体にて統一表記する。これは本質的に利益団体の表記のほうが理解しやすいことと、圧は利益を引き出すためのものでしかないことからである。

利益団体組織の形態は多岐にわたり歴史も複雑であり必然的に長文となる。以降の説明文は上記、三行で満足できなかった方のみ、また全読了後も通読による爽快感や理解を得たという実感が持てないことも理解したうえでの読破を推奨する。これはそもそも、利益団体という単自体が近代マスメディアによる造であることによる定義の不明瞭さからくるものである。

以上が一般説明である。

概念説明

日本を含め世界的に利益団体の支援を受けている政党は多く、支援を受けている場合には実質上の後援組織の一部となるため民のためだけではなく利益団体の利益の為の行動も必要となる。そのことから、日本の全ての政党が何らかの形で依存しているという見解もあり一面においては正しいといえる。

事例としては経団連農業協同組合との関係の深い党や、朝鮮総連日本教職員組合支援を受けている特定政党創価学会の支持を受けている党など枚挙に事欠かない。これは日本においては国会でうろついて直接政治家に働きかけるといったロビー活動が困難であるため、団体を作り選挙活動の補助をする形でのちの支援を引き出すという形式が固着しているためである。そのため、利益団体の利益が失われる、すなわち意に反する行動をとった場合、献選挙といった支援が打ち切られ、弱小政党であった場合にはそのまま政党としての活動ができなくなるか、困難になることも当然あり得る。

日本における参議院例代表制度のような広域集票の仕組みがある場合、時間と費用の都合から政党自身が選挙の根回しをするのではなく、疑似的な委託のような形で利益団体に助を乞うことが多い。

なお、定義の上では特定の集団の利益(思想上の満足を含む)の為に集まった集団』であることから、利益団体の範囲は極めて広く、NPO、NGO宗教団体、町内会、労働組合生活協同組合、職域組合、株式会社の作る団体、PTA○○の会、流域振会、障者の支援団体、財団法人、はてはグリーンピースシーシェパードのような環境テロ団体、人権団体、暴力団朝鮮総連在日本大韓民国民団まで幅広く該当する。自身らの思想を広く普及させるために活動する団体も当然該当する。

これは、本来の定義で言うところの第三セクター全般のことであり、この言葉のズレから海外においては利益団体というとNPO・NGOだろうと純考える人が多いのもこれが原因となっている。

また、海外においては宗教政治に影を及ぼすのは(西洋の定義した本来の)政教分離においては自然なことであることから、メディアによっては宗教団体は利益団体とは認識されないことも多い。そのため英、欧州ともにISISに対しては別で専用の定義を作る羽になったという側面もあるといえる。

その他、海外の書籍などにおいては、利益団体とは資本主義の持つ本来の動作、全最適配置の為にマイノリティや自己の少ない隠れた民衆の意見(サイレントマジョリティ)の見解を政策にくみ上げるために必要な補助のからくりであるとういう論もまま見受けることとなるのである。

ちなみにマスメディアをここに含むかどうかについては、21世紀初頭においては世界的なコンセンサスがないため、書籍によってまちまちとなっている。資本主義においてマスメディアが活動する場合には、資本関係や雇用関係において利益団体が背後にあることも多数あり、結果として利益団体の代弁をしていることが多い。

日本においては宗教も含む思想上や感情面での満足感を得るための利益団体もこれに該当するため、定義の上ではニコニコにおける大百科編集者ユーザ運営含む)、ニコニコ技術部なども広い意味での利益団体に該当してしまう。

このあたり含めだすと本当にきりがないため、TVや書籍メディアに出てくる一般論としては集団の利己利益のために活動(圧)を行っている団体だと認識する組織をし示す用、それが利益団体である。

各種利益団体

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/01/24(金) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/24(金) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP