大谷智久単語

オオタニトモヒサ

2.9千文字の記事
掲示板をみる(15)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

大谷智久(おおたに ともひさ、1985年2月14日-)とは、兵庫県出身の元プロ野球選手投手)である。現在千葉ロッテマリーンズコーチ

概要

出身は兵庫県ということになっているが、出生地は岡山県新見野球を始めた小学校時は神奈川県横浜市在住で、その後中学から大阪に転居という経歴。

報徳学園では3年センバツ2002年)にエースとして出場、5試合すべてに投して優勝を果たす。甲子園1回戦で敗れた。高校卒業後は早稲田大学に進み、宮本賢と2枚看として活躍。4年には最優秀防御率を獲得し4度のリーグ優勝に貢献。2007年には全優勝を果たす。

社会人トヨタ自動車でも1年から活躍し、社会人野球日本選手権大会に2年連続で優勝MVPになった2年にはドラフト補に挙がったが名漏れ。3年都市対抗でも優秀選手賞に選ばれ、2009年ドラフト2位千葉ロッテマリーンズ名され入団した。

ロッテ時代

2010年4月23日福岡ソフトバンクホークス戦でロングリリーフプロ勝利を挙げ、同年のルーキー勝利一番乗りとなるが、その後は11試合で防御率7.20と結果を残せなかった。


2011年は開幕一軍入り。敗戦処理ロングリリーフで好投して信頼を勝ち取り、5月末から先発ローテーション入り。しかしなかなか援護に恵まれず勝ちが伸びなかった。8月後半から打たれ出し、9月以降はリリーフに戻った。最終的に34試合に登板先発15試合)、3勝9敗5ホールド防御率3.38。


2012年はまたビハインドロングリリーフで起用され、7月からはその合間に谷間先発するようになる。リリーフ登板して中1日で先発を2度やらされるという酷い起用法だったが、42試合に登板先発6試合)して4勝6敗5ホールド防御率3.20と前年よりいい成績を残した。


2013年は開幕直後に1試合先発で投げただけで炎上して二軍落ち。7月に復帰したあとは先発リリーフで交互に投げるような起用法で、全体的に精を欠いた。この年は14試合(先発9試合)で2勝5敗、防御率6.99に終わる。


2014年中継ぎとして開幕一軍入り。益田直也が不調に陥った後はセットアッパーとなり、チームトップタイの23ホールドを挙げた。


2015年も引き続きセットアッパーとして起用され、4月5日東北楽天ゴールデンイーグルス戦以外では決して相手チームに勝ち越しを許さない、安定した投球でチームを支える。8月31日に右内転筋の離れで登録を抹消されたが9月22日に復帰し、シーズン終了まで投げ抜いた。クライマックスシリーズではファーストステージでまさかの3失点で敗戦投手となったが、ファイナルステージでは失点に抑えている。この年はリーグ2位の32ホールドを記録した。


2016年は開幕戦に登板した際、守備でを痛め々に戦線離脱。5月に復帰したものの復帰を急いだばかりにコンディションが万全でなく、失点する試合も少なくなかった。8月には右膝内側側副靭帯損傷で全治6週間の診断を受け、二度の離脱。最終盤の9月26日に復帰した。シーズントータルでは32試合登板で13ホールドと前年より成績を落とし、怪に泣かされた一年となった。


2017年は離脱者が多かったリリーフフルシーズン一軍に帯同。中継ぎとして2015年に次ぐ55試合に登板して23ホールドマークしブルペンを支えた。


2018年は左ふくらはぎ違和感で開幕二軍スタート4月には一軍昇格するが、45試合に登板防御率5.40とシーズンを通して不調で場からは勝ちパターンから外れた。5月にはFA権を取得するが行使せず残留。大隣憲司引退に伴いチーム最年長投手となった。


2019年は開幕一軍を逃すと、そのままずるずると二軍暮らしが続いた。二軍では防御率1点台と結果を出していたが、一軍ではシーズン終盤の2試合の登板のみ、しかも2試合ともリリーフという結果に終わった。


2020年二軍暮らしが続き、ついに一軍登板なしに終わり、オフ戦力外通告を受ける。現役続行をしたがオファーはなく、現役を引退した。

引退後

そのままロッテに残り、2021年からは育成投手コーチを務める。

人物・その他

坊主頭がトレードマークで「海坊主」と称している。

背番号14大学先輩小宮山悟から受け継いでいる。

2013年から2017年までパ・リーグに同姓の大谷翔平がいたため、較され「大谷じゃないほうの大谷」と呼ばれることも多かった(ひどいのには「偽大谷」「二流大谷」など)。彼の実を知るマリーンズファン高校大学社会人を名門で過ごしたのみならず、その全てで全大会優勝を果たしていることに因み、「エリートのほうの大谷」と呼んでるとか。

さらに2020年引退時には、スポーツニッポンの記事で「年内最後のコロナ対策連絡会議智久投手(35)」という誤植をされ、ついに大谷ですらなくなってしまった。前日の「プロ野球Jリーグ 年内最後のコロナ対策連絡会議」という記事のタイトルが紛れ込んだものと思われるが、なぜ大谷苗字のところに入り込んだのかは不明。

成績

年度別投手成績

年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホールド 勝率 投球回 与四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2010年 ロッテ 11 0 0 0 1 1 0 1 .500 15.0 4 5 12 12 7.20
2011年 34 15 0 0 3 9 0 5 .250 120.0 23 78 49 45 3.38
2012年 42 6 0 0 4 6 0 5 .400 81.2 19 44 30 29 3.20
2013年 14 9 0 0 2 5 0 0 .286 47.2 16 27 38 37 6.99
2014年 49 1 0 0 2 2 0 23 .500 60.1 10 40 13 13 1.94
2015年 56 0 0 0 3 1 0 32 .750 64.0 5 53 21 17 2.39
2016年 32 0 0 0 1 3 0 13 .250 31.1 11 15 14 12 3.45
2017年 55 0 0 0 3 2 0 23 .600 52 15 33 20 18 3.12
2018年 45 0 0 0 1 3 0 18 .250 41.2 18 36 25 25 5.40
2019年 2 0 0 0 0 2 0 0 .000 1.2 2 1 3 2 10.80
NPB:10年 339 31 0 0 20 34 0 120 .370 515.1 123 231 225 210 3.67

通算守備成績

機構 守備位置 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
NPB 投手 339 43 82 4 2 .969

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/11/29(月) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2021/11/29(月) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP