Clash of Clans単語

クラッシュオブクラン

3.4千文字の記事
掲示板をみる(37)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

Clash of Clans(クラッシュオブクランとは、他の村を攻め、資を奪い合う世紀末箱庭戦略ゲームである。開発はフィンランドゲーム企業Supercell。「クラクラ」「CoC」と略されることが多い。
で10週連続1位戦略ゲームであり、世界147以上で1位を記録した世界ヒット作である。日本でも日本語対応パッチができたこと、またパズドラとのコラボにより一躍有名となった。

概要

Clash of Clansは、以下のパートで構成される。

村作り

自分の村を築き上げる、いわゆる「箱庭パート
としてゴールドエリクサーエメラルド(後半からはダークエリクサーも追加される)があり、 各種施設を建築するにはそれぞれ対応した資が必要となる。
設備に関するものはゴールド、兵隊に関するものはエリクサーを消費する傾向にある。
また、各種施設の配置の仕方により防衛が大きく左右される。トップランカーの村はもはや「要塞」。

エメラルドだけは例外で、での「生産」は出来ず、以下の方法で手に入れる必要がある
・木や岩などを取り除く 岩類はゴールド、木類はエリクサーを消費する。基本的にはこの方法で手に入れることになる。
・達成項クリアする 各項に付き3段階あり、その段階をクリアするごとにエメラルドがもらえる。
クラントーナメントで活躍し、トップクラスの成績を収める ただ、トップクラスクランの場合、クランメンバー全員が一級廃人であることが多いため、まずおにかかることはできない。
課金 リアルマネーを支払うことでエメラルドを「買う」ことができる。一度に大量に買うほどコスパは良くなる。大工を増やすために課金する人もいる。

代表的な施設

タウンホール(略称「TH」)

村の中心である施設。これが壊されると防衛失敗が確定する。また、僅かながら資を貯蔵できる。
敢えてタウンホールを外に出して貯蔵庫を守るというプレイヤーも多い。

金山・エリクサーポンプ

それぞれゴールドエリクサーを生産する。
壊されると貯蔵分の50%(THが同レベルの場合)を持っていかれるので、こまめに貯蔵庫に移しておこう。

金庫・エリクサータンク

それぞれゴールドエリクサーを貯蔵する。
壊されると貯蔵分の20(THが同レベルの場合)を持っていかれる(但しカンストあり)。生産施設より抱える量が多いので、重点的に守ってあげよう。

兵舎

これがなければ他の村を攻撃することができない重要施設。様々な兵士を訓練することができる。

アーミーキャンプ

これもなければ他の村を攻撃することができない重要施設。訓練した兵士はここに集まる。
詳細ではアーミーキャンプ全ての収容の合計が表示される。収容は攻撃に直結するため、なるべく強化しておきたい。

ラボ

各種兵士等のユニット研究し、強化する施設。こちらも攻撃に直結するのでできるだけやっておきたい。
ただし、強化されたユニットコストも高くなってしまうので注意。

各種施設を守ることができる。この壁の配置・レベルで防衛が大きく変わるため、最大の悩みどころの1つ。

大砲

最初に置くことのできる防衛施設。対地にしか効果はないが、較的安価で性自体も安定している。

アーチャータワー

対地・対両用の防衛施設。大砲よりわずかに射程が長いが、若干割高でアップグレードの所要時間も長め。

爆弾

いわゆる地雷で序盤から使えるトラップ。威は低いが爆があり、またわずかながら敵の足を止めることができる。

ばねトラップ

敵を場外へ一発退場させるトラップ。範囲は狭いものの、まとめて場外へ飛ばせれば下手なトラップよりかに強

大工の小屋

各種施設を建てるためには「大工」が必要不可欠な都合上、非常に重要な施設。数が多いほど同時に着工できる設備も増える。最大は5個。
重なエメラルドを消費するので注意。

戦闘

他の村へ攻め込み、ヒャッハーするモードで、本ゲーム醍醐味。
生産施設で資を貯めるより他の村から資を略奪する方がい場合も多く、積極的に行いたい。
ただし、相手の村も簡単には勝たせないよう防衛を固めているので、素く弱点を見つけて効率よく戦う必要がある。
そして兵士も消耗品。一度戦場に投下したら生存しても手元に戻らない(結果画面の背景をよく見るとエリクサーに還っているのが分かる)。投下しなかった兵士はそのまま残る。
兵士にも種類があり、それぞれの特徴を把握しておく必要がある。兵士もラボでレベルアップが可

主な兵士(ユニット)

バーバリアン

最初から訓練可な兵種。最も安く、訓練時間も短い。HPはやや少なめ。
物量で勝負する際にも使われる。1人1人は弱くても団体を組めば相応の強さ。

アーチャー

序盤から最後までお世話になるであろう間接攻撃兵種。一応対にも攻撃できる。但しHP最低クラス
クランでの援軍は基本的にこの兵種で送られることが多い。

ゴブリン

一資設備に突っ込み、更に特効(ダメージ2倍)を持つ兵種。バーバリアン同様最も安いが、訓練時間はそれより若干長い。
バーバリアンと同様、こちらでも物量作戦が可。より資を根こそぎ奪いたいならこちら。

ジャイアント

前の3種にHPコスト・容量が桁違いに増えた兵種。大砲など防衛施設を優先的に壊しに行く。
移動は遅いものの豊富な体でガシガシ進軍する姿はまさに「進撃の巨人」。

ウォールブレイカー

に非常に有効な兵種。その倍率はなんと40。範囲もそこそこ広い。
但し、(どこぞの特攻機のごとく)1発限りの自爆特攻しか出来ない上、HPアーチャー並に少ないので、タイミングと使いどころを見極める必要がある。

勝利条件・トロフィーについて

攻撃側は以下の要素をどちらかでも満たせば「勝利」となる。
タウンホールを破壊する
・施設の50%を破壊する(を除く)
これらの条件を満たすとそれぞれが1つずつもらえ、を除く全ての施設を破壊すると3つを取得できる。 取得したの数により、もらえるトロフィーの数が異なる。
逆に条件を満たせぬままだと「敗北」となり、トロフィーが下がる。
また、リーグに入っていると勝利した時に勝利給が別途もらえる。但し、リベンジの場合は対外なので注意

戦闘における2つのプレイモード

シングルプレイ

チュートリアルで一度は必ずやる、ゴブリンの村を襲うモード。本作のストーリーの代わりともいえる。
まずは何回かシングルプレイゴブリンの村を襲い、操作や兵法を覚えよう。
時間制限は特にないので、じっくり作戦を練って攻めよう。
取れる資は僅かで割に合わないものの、実はエメラルド無料でもらえる重な手段でもあるので課金プレイしている方はなるべく全部クリアしたいところ。
尚、シングルプレイを行ってもシールドが剥がれることはない

マルチプレイ

他のプレイヤーの村を襲いに行くモード。こちらがメインとなる。
マッチングは「トロフィー」(他のゲームで言うレーティング)の数値で決められ、奪える資の量は自分と敵のタウンホールレベル差により異なる。
対戦相手を探すのにゴールドが必要で、シールドられている間にマルチプレイをすると強制的にシールドが剥がれてしまうので要注意。
シングルプレイと違い、制限時間が存在する。作戦タイムに30戦闘時間に3分である。
兵士等のユニットを置くか作戦タイムが終わると自動的に戦闘開始。もし戦闘開始になってもユニットを投下しなければトロフィーが下がることはないので安心。
ここでの「勝利」「敗北」により、トロフィーが増減する。また、所属リーグが変動することもある。

当然、敵プレイヤーに自分の村を襲撃されることもある(防衛戦)。もちろんトロフィーの増減も発生する。防衛時、タウンホール、又はを除く全施設の40以上が破壊されると自動的にシールドられるタウンホールor全施設の40以上で12時間、タウンホール関係なしに全施設の90以上で16時間)。

関連動画

関連商品

関連項目/関連サイト

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/21(火) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/21(火) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP