今注目のニュース
投票所入場券に「性別」載せる必要はある? 自治体でバラバラ...「削除」署名も
VTuber「ゲーム部」声優、やっぱり変わっていた 運営社が発表、残る2人も変更へ
ヤフーとアスクルでバトル勃発 「業績悪いので社長退任を」「だが断る」 背景にある「LOHACO」問題

J-PHONE単語

ジェイフォン

掲示板をみる(10)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

J-PHONEとは、かつて存在した携帯電話キャリアの名称である。国鉄鉄道通信インフラを引き継いだ日本テレコムの系列会社であった。

今日、会社は親会社の日本テレコムともどもボーダフォングループを経てソフトバンクグループ入りし、ソフトバンクとなっている。

近年、アップル社iPhoneパクリだという若者がいるが、J-PHONEのほうが10年先に登場している。

概要

日本テレコムによる携帯電話事業への参入は1991年1992年のことであったが、当初は関東/甲信・東海関西の3都市圏に限ったサービス展開で、ブランド名は「デジタルホン」を採用していた。

その後、同じく3都市圏カバーエリアとして携帯電話事業を始めていた日産自動車系のツーカーTU-KA)とデジタルホンは共同で、両者がカバーしていない地域(北海道東北北陸中国四国九州/沖縄)での携帯電話事業を行う会社を設立し、デジタルホンとツーカーがその会社とローミングを行うことで全ネットを構築することが当時の郵政導もあって決まり、1994年1995年にデジタルホンとツーカーの両者から名前を取ったデジタルツーカー各社を設立、サービスを開始した。

J-PHONEの呼称はそのような状況下、関東地方での事業を行なっていた東京デジタルホンがコミュニケーションネーム称)として1997年に採用したことで生まれた。この名称は東海関西でも追って採用され、デジタルホンに変わるブランド名として定着していくことになった。

そして1999年日産が経営不振により携帯電話事業からの撤退を決定、これによりツーカーDDI(→KDDI)へ、デジタルツーカーの日本テレコムへ譲渡された。日本テレコムは結果として自社系列のみで全ネットワークをもつ会社となった。

日本テレコムツーカーとの共同出資関係消滅(デジタルツーカーでのローミング関係は継続)を契機とし、デジタルホン・デジタルツーカーの名をして全国統一携帯電話ブランドを作ることを決定した。そこでJ-PHONEの名が採用され、この称は遂に正式社名(登記上は「ジェイフォン」表記)となった。

2000年には元デジタルホン・デジタルツーカーの各社を再編、全3社体制を構築する。翌2001年には日本テレコムJRとの資本関係を断ち、イギリスの通信事業者であるボーダフォングループ入りを果たす。この時、J-PHONEは更に再編されて1社での全カバー体制となった。

しかし、2003年には親会社の意向によってそのブランド名と社名を親会社と同じ「Vodafone」に変更し、ここに「J-PHONE」の呼称は誕生6年で消滅することとなった。

後、ボーダフォングループは事業をソフトバンクグループに売却(2006年)、日本携帯電話事業者であるボーダフォンソフトバンクモバイル日本テレコムソフトバンクテレコムに社名変更された。現在では両者がワイモバイルソフトバンクBBと共にソフトバンクへ統合され、今日に至っている。

J-PHONE東海の躍進

デジタルホン時代より3番手キャリアに甘んじていた面が有るJ-PHONEであるが、実はある地域においては、IDOau営をぐ2番手キャリアとして存在感を示していた。東海地方である。

この地方を担う地域会社のJ-PHONE東海は、東海デジタルホン時代よりマーケティング戦略に優れており、携帯の5%のキャッシュバックするクレジットカード「J-PHONE東海カード」の発行、携帯電話からFAXを送信できる「SKY FAX」など独自サービスの実施、家族割引の先駆けとなる「ファミリーパックゴーゴー」など割引・格安料プラン提供等で顧客の心を掴み、他の地域では5060%えていたNTTドコモシェア40%台後半に抑え、15%未満のシェアしか取れていないIDOに、25%以上ものシェアをJ-PHONEが獲得していた。

この東海地方での奮闘も一因となってか、2002年にJ-PHONEは全シェアでも一時auを上回り、業界2位となっていたことがある。
しかしJ-PHONEを買収したボーダフォンは魅あるサービスを打ち出せず、以後auの躍進を許してしまい、この地位をみすみす手放すこととなった。

東海地方というとトヨタ自動車のお膝元という環境から、そことIDO設立時より資本関係にあるauが強い印があるが、実際には今なおこの時代からの顧客を引き継いだ形で、ソフトバンクモバイルユーザーが結構な割合を占めている状況にある。

2011年現在でも、この地方NTTドコモシェアは全一低い準にあり(40%台前半)、一方auソフトバンクシェアは共に28%程度でほぼ拮抗状態にある。

関連動画

関連項目

掲示板

  • 8ななしのよっしん

    2014/04/11(金) 20:09:30 ID: zXffYEmeeq

                    \ │ /
                     / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ─( ゚ ゚ )< 圏外圏外!Jフォン圏外
                     \_/  \_________
                    / │ \
                        ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚゚)< 世界で使えて、自宅が圏外
      圏外~~~~! >( ゚゚ )/ |    / \__________
    ________/ |    〈 |   |
                  / /\_」 / /\」
                   ̄     / /

  • 9ななしのよっしん

    2018/09/06(木) 21:10:12 ID: HG5pRSId9s

    なおJ-POWERとは一切関係ない模様

  • 10ななしのよっしん

    2019/03/03(日) 20:39:58 ID: vphPS8WvXV

    iPhoneとも関係ない模様

急上昇ワード

最終更新:2019/07/18(木) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/18(木) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP