薬丸自顕流

について語るスレ

記事をみる

20

<<

>>

1/1

  • 1記事作成しました

    2014/10/14(火) 10:19:16 ID: KTb3b2oaEW

    実は剣術剣道にすら関わったことないけど、自分の先祖が肝付氏だと分かって調べている内にこっちにも詳しくなったもんでちょっと立ててみた

  • 2ななしのよっしん

    2014/10/15(水) 21:36:00 ID: yBmYPd+NOD

    お、ついに野太刀自顕流の記事ができたのか

  • 3 日本語怪しいの台湾元兵隊

    2014/10/22(水) 13:53:15 ID: /zctLJUTmm

    薬丸自顕流の打りはIPSC(International Practical Shooting Confedrration、際実用射撃連盟)の戦闘射撃コースの原理に近い。それに、軍隊の射撃訓練や銃剣訓練のダミー撃ちに通じる、人間をただの的に想定するため、実に単純有効の訓練方法だ。

  • 4肝付風羽

    2014/11/03(月) 08:19:15 ID: KTb3b2oaEW

    記事作成した通り歴史は分かるんだけど、技や練習法は門外だからちょっとでも書けそうな人が居たら追加してってくれ~

    もちろん歴史の部分も適宜編集してってね

  • 5削除しました

    削除しました ID: aexRyqsQsc

    削除しました

  • 6肝付風羽

    2014/11/06(木) 06:29:23 ID: KTb3b2oaEW

    技っていうほど大仰なものはないみたいね。
    あと稽古した人やお話を聴いたことある人が分かること、薬丸自顕流の他と違う特徴とか、そのすところとか、気構えの部分とかも記事にできるといいなぁ

    人を懸けに両断できれば免許皆伝とか、相対すれば礼を敢えて欠き容赦なく討つとかそういう話も聞くけど実際にそうなのかは私には分からないし・・・。

  • 7日本語怪しいの台湾元兵隊

    2014/12/26(金) 14:42:44 ID: /zctLJUTmm

    >>相対すれば礼を敢えて欠き容赦なく討つ
    アメリカでの拳銃戦闘射撃術は実際に「抜即射」の原理に従う、そして撃つなら要を狙え、敵が倒れまで撃つ、などの教えと訓練方法が多い。これは薬丸自顕流の思想とかなり近い。

    まあ、敵と思ったやつを問答用で殺すことが許されるの場合の技術だ。警察仕事にあまり向いていないな原則のため、最近のアメリカでは少年容疑者が警察官に射殺された事件が大騒ぎになった。

  • 8鉄砲切助真

    2015/12/23(水) 23:03:32 ID: kU6WtyFL/U

    蜻蛉からの一撃はたとえ防御できたとしても押し切られて自分のを頭にめり込まされるという
    対処法
    近藤勇薩摩者と戦うときは初太刀は外せ」
    立身流剣術「左腕で柄を自分の右腕ごと握って受け流す」

  • 9ななしのよっしん

    2016/04/18(月) 21:02:40 ID: IJVxKubiNb

    http://www.nicovideo.jp/watch/sm9754362exit_nicovideo
    昔の映像の人は凄かったのに今の人は遅いな

    JCの前では本気出した!の流れに笑ったw

  • 10ななしのよっしん

    2017/01/25(水) 19:26:45 ID: 97RPDrE6d5

    何で中村半次郎の名がいんだ?この記事

  • 11ななしのよっしん

    2017/04/07(金) 22:04:05 ID: htdkL3UolF

    情け容赦のないリアリズム溢れる剣術で好きです、

  • 12ななしのよっしん

    2017/07/19(水) 23:33:23 ID: A9fVHd+Myi

    個人より流自体が恐れられた辺りが本当に強かったんだろうなと思う
    単純でやることがわかってる分、流石に達人相手には分が悪かったんだろうけど

    ほぼ一人で練習できて技と筋トレを一緒に行えるのも合理的で好き

  • 13ななしのよっしん

    2017/10/17(火) 10:50:40 ID: 9yat0mHwEF

    横木をひたすら叩き続けるとか、スレッジハンマートレーニングに通じるものがあるしな
    全身を鍛えるのにちょうど良さそうだ

  • 14ななしのよっしん

    2017/11/27(月) 02:44:04 ID: fPYNTY1wXH

    >>8
    っ向から受けきる立身流は例外として、の入りきらない所で受け止めたり、受け流して空振りさせたり…
    次第だけどなんやかんやで対処法は結構あったみたい

    >>12
    恐れられたのはこの流自体じゃなくてその使い方だよ、乱戦や奇襲で使われたらたまらんもの、薩摩士はそれをよく解っていた
    同じように運用で恐れられた流として抜術の新田宮流がある

  • 15ななしのよっしん

    2018/04/04(水) 12:37:06 ID: EJO4Vdnz8R

    こんな実践剣術なのに創作だとマキャヴェリズムといい刀使ノ巫女といい小柄なツインテール女子に使われがちなのはギャップ萌えというなのだろうか……?

  • 16削除しました

    削除しました ID: hNLpaIhTBw

    削除しました

  • 17ななしのよっしん

    2018/07/01(日) 23:33:16 ID: kFOHZCM086

    メタ的にはギャップ萌えなんだろうけど小柄な女子って時点で一種の防御(小さい)がってるから何らかの各作品毎にあるフィジカルブースト系不足を補えるなら攻撃特化剣術を選択するのも判る気がする。

  • 18ななしのよっしん

    2018/10/09(火) 13:30:20 ID: kU6WtyFL/U

    ミスファーブルのの荒園ってマイナーラノベでもいたな
    丸使いの小柄な女子
    主人公は示現流だった

  • 19ななしのよっしん

    2019/02/19(火) 02:33:19 ID: m57Z0EayBI

    示現流は幕末に東バッタバッタってたらしいが叫っていう戦国の名残りがあったおかげかな?
    関東剣術諸流江戸時代貴族スポーツ化してしまったと言う事なのかな。
    心技体って言う位だし奇発する位の心がいとダメって事か。

  • 20ななしのよっしん

    2019/02/28(木) 19:17:11 ID: Mu7Gl08vJw

    「架の使い手」の欄に武装少女マキャヴェリズムの「納村不」と「因幡月夜」と「鳴」を書くってのはどうだい?

<<

>>

1/1


TOP
       

ほめた!

すでにほめています。

ほめるを取消す

 

 

OK

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

キャンセル

ログイン