電脳コイル単語

デンノウコイル

電脳コイル by まどぎわ まどぎわユーザースレ#29

電脳コイル』は2007年NHK教育で放映されたTVアニメである。磯雄原案、初監督作品。

概要

監督
脚本
音楽 斉藤恒芳
制作 マッドハウス
製作 電脳コイル製作委員会
話数 26話

電脳コイル by ID: s2rHGYukdj 電脳コイルスレ#15

202X年、"電メガネ"と呼ばれる、ネット上の情報を投射可でどこからでもネットアクセス眼鏡子供たちの間で流行していた。そんな高度な電技術と神社などどこか古めかしい風景が同居する大舞台にしたSFアニメ

2009年4月14日からNHK BS2で火曜夜20時からの再放送が決定した。exit

用語

メガネ
その名のとおり眼鏡として着用できる非常に高機コンピュータガジェット。単にメガネとも呼ばれる。このメガネをかけた者は現実世界に加え、メガネを通してネットワーク上に存在する物質(電物質)も同時に見ることができる。電物質には電ペットや電ツールなどがある。物語の中心となる重要なアイテム
4423
本作品の鍵となる情報
サッチー(サーチマトン
「ぼくサッチー、よろしくね」と喋りながら移動し、イリーガルな電体や違法な電ツールを持った子供達を執念深く追い回し初期化する恐怖のウィルス駆除ソフト。なおメガネを初期化されると、修復にはお年玉二年分相当の料が必要。

主な登場人物

優子(ヤサコ)
ヤサコ1話模写 by ID: FyqCQUwKXY 電脳コイルスレ#120
折笠富美子主人公金沢から大に越してきた。小学六年生。
沢勇子(イサコ)
イサコ3話模写 by ID: FyqCQUwKXY 電脳コイルスレ#123
桑島法子。小学六年生。凄腕の暗号屋。
デンスケ
麻生智久。小の姿をしたペットマトン
京子
矢島晶子。ヤサコの
メガばあ
メガばあ by ID: FyqCQUwKXY 電脳コイルスレ#136
鈴木れい子。ヤサコの方の祖で、電駄菓子屋メガシ屋』で子供達に大人気の電違法ツール安価で売りさばいてる危ないおばあちゃん。しかし、かなり重要な人物で、機械や電物質に様々効果を与える札「メタタグ」を璧に練れる存在である。
原川研一(ハラケン
ハラケン by ID: FyqCQUwKXY 電脳コイルスレ#126
朴璐美色白のどこかボーっとした少年
原川玉子(オバちゃん)
野田順子。ハラケン叔母17歳女子高校生メタタグを一応練ることが出来るが精度はメガばあよりかに劣るらしい。
橋本文恵(フミエ)
小島幸子コイル探偵局7番。 引っ越し後のヤサコの初めての友達
沢口ダイ
斉藤梨絵。大客創立時のリーダーガキ大将。意外に人情溢れる根は良い

主な楽曲

関連動画

関連商品


関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%9B%BB%E8%84%B3%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

電脳コイル

313 ななしのよっしん
2018/02/04(日) 21:37:32 ID: bfVAqBFWwJ
いまさら気がついたけど、なぜか古い間をフォーマットしても、再び現れるのか。
それは今もどこかでコイルスのサーバーが稼動していて、そのサーバー電脳コイルやイマーゴの研究に使われていたため、何らかの事故で戻れなくなるのを防止するために権限のいものによる内部データの書き換えが起こらないようにしているのだと考えられる。
だから、何度フォーマットをしても新しい間と古い間との接点を消し去るのみで内部をフォーマットできないから、再びイマーゴに誘発されて接点ができる。つまりそのサーバー物理的に破壊するか、
を落とさない限り、古い間はまた現れるのだろう。
314 ななしのよっしん
2018/02/04(日) 22:06:21 ID: bfVAqBFWwJ
作中のかんなやおじじの電体はいわゆるイマーゴを通じてサーバーに蓄積されたデータの成れの果てではないだろうか?
電脳コイル自体は電メガネとの間で通信を行っていて、一時的にから体への制御信号を乗っ取って行っていると考えられるが(電体でも感触があることより)、
電脳コイルがおきている際に死亡すると、体的には死んでいるが、電メガネをはじめてかけた間から死亡する間までの感情や意識などのキャッシュデータがイマーゴを通じてサーバーに蓄積されており、
死亡する直前まで電脳コイルという意識と電間の相互作用がおこっていたために、突然死亡という形で通信先がなくなると、再接続しようとして同じような接続先に接続しようとする。
その接続先こそが死亡するまでサーバーにイマーゴを通じてデータとして蓄積された意識や記憶などの己の分身ともいえる情報であり、だからこそ作中でおじやかんなは正しく他人を認識できたのだろう。
315 ななしのよっしん
2018/07/24(火) 00:18:33 ID: HKc9FSeXa8
>>313 
 アニメwikiとか見ると皆考察してるけど(といっても自分はそれをよく覚えてないが)
 間に関して言えば、コイスル時代メガマス時代問わずバージョン更新をしてないせいで残ってるもの
(例えばバスが出てきた回はイサコがメンバー更新をきれと言った、ON状態見れば更新が始まるので、逆に言えばそれまでメガネを使用しても来てないくらい放置されてる)ものと
Cドメイン(あっち)があるわけで。
 Cドメイン削除自体は大元をきっても理なんだと思う、勝手に修復と増殖をしてる。拡散された画像の如くどこかに寄生してふえるから。
ウィキにも(https://www36.atwiki.jp/dennou-coil/pages/107.htmlexit)あるが一斉にフォーマットしだすならいいけど社会的に大事になるからしないのかと。
何で増えるかってのはCドメインの中枢がヤサコへの怒りから発露したミチコさんだからではないか。間としてもイサコの治療を終えていないから稼動しているのではないか。

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
316 ななしのよっしん
2018/07/24(火) 00:32:11 ID: HKc9FSeXa8
>>314に関しては データとかじゃなくてコイルは電体側に意識が持っていかれるんじゃなかった?
じゃあなんでカンナみたいな子供はあのまま囚われてるのにおじじはヌル化してんのっていうのは作中より考えると

ヌル・キャリアーに関するヘルプ
体移送条件として、コイルコイルス社から発行 された認IDの取得が必要になります。
IDの発行には専用のデバイスが必要になります。
分離後はヌル・キャリアーの誘導に従い、速やかに試験間入り口へ進んでください。
      - 注意 -
「電体分離現」、並びに試験間への電体移送 における推奨年齢は、6歳~18歳であり、例外を除き、 これ以上の年齢の者はヌル・キャリアーの使用を許可しません。
試験間に接続中は、デバイスを第三者が外すことを固く禁止します。
                小木 

↑たぶんコイルがイマーゴとは関係なく子供以外は電体すら耐えれない
317 ななしのよっしん
2018/10/30(火) 20:30:29 ID: 6sA3OFuwd7
2018年11月からアマゾンライムにて配信決定!
318 ななしのよっしん
2018/11/18(日) 13:17:54 ID: qR5BGmmaal
アマプラで視聴してみたんだが、これモノクルにして機内モードみたいなの実装しておけばある程度の問題は防げるんじゃないか…?
特に攪乱、潜伏系のアレコレは眼併用すれば簡単に看破できるだろうし。

後は終盤のストーリーネットを直結していないとちょっとしっくりこない気がする。
319 ななしのよっしん
2018/11/18(日) 13:27:07 ID: qbFpykWS5E
現実の不同視みたいに左右の視界に大きな差があると
それはそれでまた問題が出ないとは言い難いし
眼鏡タイプでも処理フルに使ってアレコレやってるわけで
モノクルタイプにすると容積から単純に性が落ちるのかもしれない

後、と直結してないVRAR系の話も.hackなど色々ある上に
現実ではまだ直結系の技術に関しては未知数な以上
直結系でないとっていうのは他作品に合わせた仮のベーシックでしかないし
何よりこれ、夕方に放映されてたNHK教育アニメなんすよ...
320 ななしのよっしん
2019/01/21(月) 11:38:39 ID: qXEz81Bhf2
カンナの死に方怖すぎ
ヌルキャリアなんかべ物にならん
世界にいるときに本体轢かれて死ぬってどんな感じだろ
321 ななしのよっしん
2019/02/01(金) 14:46:39 ID: qfmFFcqK6R
サッチー(キューブみたいなやつ)の絶望感がすごかったのはよく覚えてる
322 ななしのよっしん
2019/04/29(月) 01:34:00 ID: i3Q0JynzAv
>>318
スレすまん
ネットを直結していないと
人間の第六の感覚で磁気磁場を感知できる研究発表をニュースでやってたしなあ
間が電気信号の塊でそこを磁場として内で再構成して認知できるようになる
メガネはその覚醒の補助具なんてのも
フィクション的にはありえるようなSFガジェットな研究発表だと思った
SFリアル追求と符合してなきゃ否定より可性として見るのが楽しいじゃん
まあ幽霊 磁場説はよく言われてたけど実際研究出る前によくもまあ結びつけたもんだ

急上昇ワード