ふしぎ星の☆ふたご姫単語

フシギボシノフタゴヒメ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(24)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ふしぎ星の☆ふたご姫とは、バースデイ原作ハルフィルムメーカー製作女児向けテレビアニメシリーズである。
続編に『ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!』がある。

概要

2005年4月2日2006年3月25日までテレビ東京系列にて放送。当初はフジテレビ日曜9:30で放送する予定だったが諸般の事情により前述の放送となった不運な作品である。
しかしながら双子プリンセス役に変身魔法少女ダンスの要素を加え、多数の要素をまぜこぜにした内容は一定の支持を得たらしく当初の予定になかった2期が放送されるまでになった稀有な作品である。
ニコ動では本編ダンスシーンをまとめた動画や各プリンセスプリンスたちにスポットを当てたMADなどが多く投稿されている。

ちなみにOPを歌ったFLIP-FLAPも双子である。また、後期EDである「パタタタ・ルン♪」はよく分からん歌詞ながら人気が高い(ような気がする)。
他にもメラメラ王様がどっかの芸人みたいだったり、敵側の大臣が変身したりとネタに走っていた部分も多い。

あらすじ

コンペイトウのような形で内部に世界が広がるふしぎ。そのふしぎの中心にあるおひさまには「ふしぎ始まって以来、最もプリンセスらしくないプリンセス」と呼ばれる双子プリンセスファインレインが暮らしていました。
ところがある日、おひさまが生み出すおひさまの恵みのが弱まり、ふしぎに異変が起き始めたのです。
伝説プリンセスグレイスの幻からふしぎを救うに出るよう言われたファインレインは、グレイスから遣わされたお供のプーモと一緒にふしぎを救い、立プリンセスになるためのを始めたのですが……

登場人物

ファイン (CV:小島めぐみ)
おひさまプリンセス。8歳。母親譲りのピンク衣装トレードマーク
元気でお転婆食いしん坊運動神経もよく邪気な性格だがオバケが苦手だったりと女の子らしい面も持つ。
友達思いで純さのため、エクリプスの事も敵とは疑わず仲良くなろうとした。
恋愛には疎く、ブライトの好意やレインの気持ちに気づかなかったため一時レインケンカした事もある。
レイン (CV:後藤邑子)
おひさまプリンセス。8歳。父親譲りのブルー衣装トレードマーク
ファインべるとしっかりした性格だがお転婆な所は似ている。また、ミーハーでイケメンブライトに憧れている。
エクリプスに対しては当初から敵として認識していたものの、徐々に彼の事を認めるようになる。
第10話で発したセリフはにほ!」のせいでネタ化される率が高い。
プーモ (CV:こおろぎさとみ)
プリンセスグレイスが遣わしたファインレインのお供の妖精語尾に「プモ」とつける癖がある。
二人のお付け役として苦労は絶えないものの、徐々に成長していく二人を信頼している。
リオーネ (CV:福圓美里)
メラメラプリンセス。獅子族でネコ耳ライオン?)と八重歯が特徴。
上がり症な性格で恥ずかしがりや。おしとやかに見えるがスポーツも得意で作中ではサンバを踊ったりしている。
ティオ (CV:山崎バニラ(3~25話)→溝しほみ(27話~))
メラメラプリンスリオーネより背が低いが、実は年上。
毎度「やあやあこそは~」とかっこを付けるもののイマイチが伴わないギャグ要員。シェイドに助けられてからは彼を「師匠」と呼んで行動を共にするようになる。
アルテッサ (CV:水橋かおり)
宝石の国プリンセスたわし
ファインレインライバル高飛車に振舞っているが、実は努な面を持つブラコン
ブライトが闇のに染まってからは双子に同行するようになった。
ブライト (CV:柿原徹也)
宝石の国プリンス爽やかで人当たりもよくプリンセスたちの憧れの的である。
ファインに思いを寄せており、レインそっちのけな事も多い。が、当のファインからは何とも思われていない。
物語後半、闇のに取り込まれ、ふしぎの王となるべく悪事を働くようになった。
レインアルテッサの説得で闇を振り払い、ラストダンスシーンではレインを誘っていた。
シェイド/エクリプス (CV:皆川純子)
プリンス。当初はエクリプス名乗りファインレインを追っていた。の名手。
クールな性格だが基本的には優しい性格。ミルキー睡状態に陥っているムーンマリアを大事にしている。
ミルキー (CV:こじまかずこ)
プリンセス。まだ幼く、の物体に乗って浮遊している。
言葉を話せないが、シェイドやファインには通じている。ファインに負けずおとらずの食いしん坊
ミルロ (CV:すきがら沙智)
しずくプリンセス。内気な性格で見た通り清楚でおしとやか。赤ん坊のナルロの世話を見ている。スポーツは苦手だが、絵を描くのが得意。
しずくの財政事情から政略結婚させられそうになったり、性格が災いして母親に自分の気持ちを伝えられなかったりと苦労人。
漫画版ではなぜか高飛車な性格でふたごライバルとなっていた。
ソフィー (CV:佐藤利奈)
かざぐるまのプリンセス。たれたイヌが特徴。
マイペースな性格だが、それゆえに毒舌悪意はなし)。何かとアルテッサと絡む事が多い。
ウラー (CV:下野紘)
かざぐるまのプリンス。穏やかでな性格の好青年
アルテッサの事が好きだが、やや回りぎみ。
ネタネのプリンセスたち (CV:イシェル升望)、ゴーチェル(こじまかずこ)、ハーニィ(鈴木みさと))
小人たちのであるタネタネのの11人姉妹プリンセスたち。
名前はそれぞれイシェル、ゴーチェル、ハーニィ、ニーナサーヤ、シヨン、ロロア、ナーシャ、キュアリー、ジュリアジョイナー。
ソロ (CV:松本さち)
ネタネのプリンス。恥ずかしがりやな性格でバイオリンが得意。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/11/01(日) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2020/11/01(日) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP