スマイノレプソキュア! 単語

34件

スマイノレプソキュア

2.7千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

スマイノレプソキュア!とは、スマイルプリキュア!とは似て非なるものである。

概要

ウルトラハッピーexit_nicovideo氏による、スマイルプリキュア!MAD動画

ネタ味満載のストーリーで、正直これはひどいためファンの人は閲覧注意

登場人物(微妙にネタバレ注意)

星空みゆき/キュアハッピー
本作の主人公にして勧誘王。人でもでもアカンベェでも見なくプソキュアに勧誘する。
転校初日になおに一ぼれして以来、セクハラ積極的なスキンシップを行っている。・・・みゆなお?
なぜかプソキュアでただ一人だけ浄化を使うことができなかったが、キャンディの助言でようやく放つことが出来た。が、その後もまた不発する。
記憶皆無で、たった今聞いたことすらも忘れていることが多い。

日野あかね/キュアサニー
バレー部のエースアタッカー(笑)バレー部の練習があるため、みゆきの勧誘を頑なにパスし続けていたが、
強引にプソキュアにされた。のように「希望もないお好み焼き」を焼くこと。
原作同様ツッコミは達者だが、会話に時々挟むダジャレは全くウケていない。
持ちネタは「日野あかね、頑らんとあかんねん!」だが、寒すぎて火のを扱うにもかかわらず吹雪を起こす。
通称「サニーブリザ-ド」。

黄瀬やよい/キュアピース
・・・その子は、知らんかったわ。
プソキュアたちのいじめの対で、そのせいか腹黒い一面をのぞかせる。
だが、これでもプソキュアメンバーの中では常識的な部類である。
ちなみに、変身チーム名の名乗りは毎回彼女が「通りすがりの」を頭に入れる。

緑川なお/キュアマーチ
腹ペコキャラが強調されており、ありとあらゆるものを見るたびにおを鳴らす。に対する拒絶ぶりは原作駕する。
が、のことは何が来てもテントウムシ扱いである。バッタダンゴムシ解せぬ
嫌いが高じてマーチシュートを連射する「けらバラバラシュート」を本編に先駆けて編み出してしまった。
変身せずともアカンベェ浄化できるため、必殺技が効かないアオッパナをあっさり倒してしまう。
レインボーヒーリングなんてなかった。

青木れいか/キュアビューティ
本作の主人公。性格はドS作者のお気に入りのためか、変身バンク等で優遇されている。
プソキュアとして闘うことに憧れており、弓道練習中に名乗りの口上を考えたり、マジョリーナが現れた時は
変身できないにも関わらずプソキュア達に混ざって闘おうとしていた。プソキュアになれないことに一時絶望していたが、
仲間を守りたい想い(?)からスマイルパクトが出現。晴れ変身できるようになった。
変身した時は嬉しさのあまり満面の笑みを浮かべ、変身疲れも忘れてキュアビューティ!」を連呼していた。
「というわけで」という動画の尺調整に便利な技を持つ。
基本的に毒舌に定評があり、特にやよいには顕著だが同じ太陽マン目覚まし時計を持っていたり、倒れかけたときに励ますなどリーダーらしい一面も見せる。ちなみに褒められるとっ先にそれを肯定する。


 キャンディ
イレカワールやミエナクナールなど、本編ではそれと知らずに使用した具をこちらでは明らかにわざと乱用しまくり、
その度にみゆき達からくす玉にぶちこまれるというお仕置きを受けている。
が、そこから自で脱出したり、「役立たずクル」などとことあるごとに発言する毒舌ぶりなど、
良くも悪くも原作よりしたたかで図太い。
また、あかね達を押しの強さでプソキュアに入れるなど、実は勧誘にかけては有能である。
なお、レインボーキュアデコルを生み出すことはできないために対して
しかしハッピー必殺技を出すには毎回彼女アドバイスが必要である。

ポップ
ジョーカーほどではないが、話を聞かないプソキュアたちを必死でまとめようとする苦労人。
しかし何かやらかして「ドロンござる!」と速攻で姿をくらましたり、
エロい光景を見て「拙者は男、ヌくでござる(キリッ」といきなり口走ったりする。原作カッコよさはどこへやら。
23話では身体をってビューティの身代わりとなり、彼女から「カッコ良かったですよ」とお褒めの言葉を頂いた。
次回で元に戻ったけど。

ロイヤルクイーン
メルヘンランド女王。これまたプソキュアに無視され続ける苦労人。
メルヘンランドの男たちは一年に一度、彼女キャンドルをお願いするという。
プソキュアの武器伝説女王様キャンドルポップ談)なので、実は相当なSなのかもしれない。
かなりの巨体の持ちであり、みゆきには通天閣と間違われている。
このせいで視聴者からは「通天閣イーン」と言われることも。

 

ウルフルン
三幹部の一人。第1話では勝手に消耗したハッピーを襲うもレンガに対抗できず撤退という醜態を見せる。
本気でお笑い芸人している模様。ジョーカーの話は聞かないし、聞いても理解できない。
は「スマイルスマイル」。バッドエンド王国側のくせに意外とほほえましい。小さい女の子を観察するのが趣味

アカオーニ
三幹部の一人。ことあるごとに「俺様棒」を見せようとする露出狂
これによりやよいからバッドエナジーを出させたが、みゆきには「カワイイ」と言われショックを受けていた。
絵本によってバッドエナジーを集めることができず、バッドエナジー収集はもっぱら棒だよりである。
れいか加入以降は見せる前にツッコミ狙撃)を入れられて失敗に終わることが多い。

マジョリーナ
三幹部の一人。何故かイレカワールをやたら量産している。
から時計の針を三個勧めるほどのバッドエナジーを集めたことに動揺していたが、
後にバッドエナジーが(話の都合により)足りてないとわかると即座にから回収に向かった。
メンバー浄化できるなお対策として、を召喚するを持つ。
若返ってもが変化しない。

ジョーカー
バッドエンド王国側の苦労人。プソキュアどころか幹部にさえ無視され続ける。
幹部ともどもビューティからは毎度「どこのかは知りませんが」と言われているが、23話を見る限りわざとの模様。
原作中では狂気が垣間見えるキャラだが、本作では登場人物がアレすぎて一番の常識人と化している。
その苦労は前半最後のバッドエナジーを自分から取り出してピエーロに与えているほど。
彼のが開く日は近いかも。

皇帝ピエーロ
バッドエンド王国皇帝。現時点では素材がないためほぼ原作通り。
戦闘前に一応は自己紹介をしており、プソキュア側の自己紹介も終わるまで待つなど意外と
幹部からの扱いは非常に悪く、敗北後核だけの姿になった時は笑われ、
危うくウルフルンにとどめを刺されそうになった。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/23(木) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/23(木) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP