今注目のニュース
イギリスセールスチャートで『DEATH STRANDING』が初登場2位。2019年発売のPS4専用タイトルとしては『Days Gone』に続く第2位のローンチ
池袋暴走「ブレーキに異常なし」 飯塚元院長を過失運転致傷の疑いで書類送検
Google、病院グループ大手Ascensionの数千万人の患者データに合法的にアクセス

セルゲイ・コロリョフ単語

セルゲイコロリョフ

  • 6
  • 0
掲示板をみる(22)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

セルゲイ・コロリョフとは、本名セルゲイパブロヴィッチ・コロリョフ。ソビエト連邦宇宙計画の中心人物である。ソ連フォン・ブラウンとも言われる。

概要

第二次世界大戦終結後、アメリカソ連はこぞってV2ロケットの復元/研究を開始した。この時、ソ連では、ドイツから連行してきたドイツV2ロケット復元チームと、コロリョフを頭としたソ連チームで競争させていた。このドイツチーム側のV2ロケット復元に対抗する形でRシリーズを開発。見事ドイツチーム抜く成果を見せた。

ドイツチームに勝ったことで、設計局を任されることになり、バイコヌール宇宙基地に移転。R-7ロケットを開発。スプートニク号による人工衛星ボストーク号による有人宇宙船、ルナ1号による人工惑星ルナ2号による面到達を、人類で初めて達成した。

ツィオルコフスキーの信奉者。同時代の多数と同様ツィオルコフスキー理論に強い影を受けたが、扱い易さからケロシン用した。そのため、エンジン開発主任グルシュコ(ヒドラジンの使用を推進)と対立することがしばしばあった。

1966年、ポリープの手術中に死亡アメリカアポロ計画に対抗する「ソユーズL1/L3計画」N-1ロケットの開発は、これにより難航することとなる。

宇宙開発競争当時は暗殺を恐れたソ連当局により一切の個人情報は伏せられ、同志設計主任」「同志チーフデザイナーと呼ばれた。彼が死ぬまで本名は表されず、ライバルであるフォン・ブラウンも彼の本名を知らなかった。積極的にフォン・ブラウンの名を発表したアメリカとは対照的である。

R-7

コロリョフが開発した2段ロケット(初期では1段+ブースター)。ケロシン、液体酸素燃料とする。1段の周囲には、ストラップオンブースターを4機備える。これによって特徴的な円錐シルエットを持つ。

エンジンであるRD-107,RD-108は4個の燃焼室を持つクラスタエンジンであるが、燃料ポンプは1個しかないため、厳密にはクラスタではないという見解もある。燃焼室が小さい分安定した燃焼が得られるが、出に対してエンジン重量が大きくなる、という欠点を持つ。このため、R-7は他のロケットべ、打ち上げ対重量の率が良くない。

過去から現在において、更新を受けながら、4桁近く製造される。かつては、宇宙ステーション「サリュート」「ミール」との連絡/補給任務にあたり、現在では国際宇宙ステーション要連絡/補給手段である。

ソユーズ宇宙船との組み合わせは、現時点で最も安全でコストパフォーマンスの高い、有人宇宙船打ち上げロケットである。ただし、現行の有人宇宙船は2種類(ソユーズ舟)しかない。

ソビエト連邦製人工衛星の名称/ナンバリング

初期のもの、特にスプートニク(Sputnik)

Sputnik日本語訳は「連れ」と言われているが、当時「衛星」という用がなかったため「衛星」を意味する単を作ったもの。そのため、「スプートニク衛星」と呼んでしまうと衛星衛星となってしまう。

また、スプートニクは初期の人工衛星であるため、1機1機がほぼ新規に作られているおり、個々の機体が全く異なる。

コスモス号(Cosmos)の名称

ソ連が打ち上げた衛星のうち、最も多いのはコスモス号である。しかし、コスモス号は単一の機体ではない。打ち上げに成功した衛星のうち、特に実験機、名称がないもの、軍事機密的に開できないものについて、コスモスの名前とナンバリングが与えられるようである。

ナンバリング

ソ連の場合、打ち上げの成功を以て、ナンバリングが与えられる。そのため、打ち上げ前のもの、打ち上げ失敗したものについては、ナンバリングが与えられない。このため、製造順序とナンバーが一致せず、ややこしい。

また、それぞれの1号機については、ナンバーが付かない。このため、「スプートニク1号」は厳密には「スプートニク号」と呼ぶのが正しいらしい。ただ、これらのナンバリング法則は厳密に適用されたかどうかは怪しい。また、1号からナンバリングした方が理解しやすいので、1号からナンバリングすることが多い。後述の西側ソースと合わせ理解を複雑にしている。

アメリカの場合は、打ち上げシーケンスに入った時点でナンバリングが与えられるようである。このため、訓練中に爆発した「アポロ1号」について、ナンバリング議論が起きた。この「1号」は遺族からの要望によって付いたものである。

ソースは西側

ソ連それなりに情報を隠す、ほのめかすことをしばしば行っていた。現在の残る情報のほとんどは、西側の発表、観測結果を元にしていることがほとんどである。噂話も混ざっている

このため、いくつかの点で適切でないことがある

現在

セルゲイ・コロリョフはソビエトロシア英雄となった。ソ連が崩壊し、コロリョフの名は世界表できるようになった。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 20ななしのよっしん

    2016/06/05(日) 02:34:59 ID: 3Q8cOpuoFZ

    近所に「コロ」ってがいる
    ありきたりな名前だなと思っていたら、本名は「セルゲイコロリョフ」というらしい
    旧ソ連ロケット技術者の名前らしいが、なぜロケットなのかはにもわからない
    そこのご人が「同志セルゲイ、お手」とやってる様子は、なかなか強なものがあった

  • 21ななしのよっしん

    2016/10/01(土) 02:30:10 ID: NT2z2gD4ir

    >>20
    飼い共産趣味者で種がライカだったんだろう

  • 22ななしのよっしん

    2017/08/10(木) 18:44:09 ID: MSFxQ4u0TX

    つくづくWW2の参戦国の狂気によってもまれる関係者が気の毒でならなかった..... おっそろしい...

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/12(火) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/12(火) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP