今注目のニュース
『FGO』二周年記念概念礼装「英霊正装」モチーフで立体化!セイバー/アーサー・ペンドラゴン〔プロトタイプ〕フィギュア予約開始
「法政大第一志望0人説」で炎上のユーチューバー 大学に乗り込んだ結果…
「かみつかれました」日本初の女性議員が国会で暴露した“酔虎事件”とは?

大星淡単語

オオホシアワイ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(436)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

大星淡

大星淡とは、漫画およびテレビアニメ咲-saki-』『咲-saki- 阿知賀編 episode of side-A』の登場人物である。

担当声優斎藤千和 。 

概要

金髪ロングヘアーでどこか日本人離れした貌をしている少女
絶対王者として君臨する白糸台高校の団体戦チーム大将を任されている一年生
インターハイ団体戦2連覇を成し遂げ、麻雀部の層も厚い糸台が、突如として入学1ヶの実績もない新人を大将に抜したことは話題になり、県大会の様子から前年度の天江衣神代小蒔荒川憩といったスーパールーキーと並ぶ存在として他校から警されている。
ただ、公式戦の記録が少ない選手のため、打ち筋や実は未知数の部分が多い。

性格は、天然かつ爛漫。先輩宮永照に懐いており、いつも「テルー」と呼んで子犬のようにじゃれている。
良くも悪くもフランクで、先輩にも普通にタメ口を使ってしまうため、部長弘世菫から注意されることもある。
チームメイトとも仲はよいが、麻雀については自分と宮永照以外を見下すような発言が多く、
大会ですら自分が負けることを全く想定していないなど、過剰なほどの自信を持っていることが伺える。
そのあたりは日ごろの人懐っこいアホの子ぷりと麻雀部内の練習試合での実績ゆえに黙認されている様子。

本編咲-Saki-』では、インターハイ王者・白糸台高校大将という以外に情報も出番もかったが、
スピンオフの『咲-Saki-阿知賀編』のインターハイ準決勝でがっつり登場し、一躍脚を浴びた。
日常的なアホの子っぷりと部員とのお菓子をめぐる心温まるエピソードを収めたスピンオフ咲日和』は必見。

余談だが、阿知賀編以前は断片的な情報すらく、顔しか知られていない状態だったのだが、
アニメ一期最終話のEDでちらっと流れた全大会で登場する選手の顔見せ的な数シーン
金髪をなびかせ宇宙オーラを放っていたこと(後にこれが東京地区大会決勝の様子だと判明)や、名前の"大"淡の繋がりから、強を持ついわゆる『魔物』や『された子』の一人ではないか? と注された経緯がある。
(『された子』は江衣、宮永淡、代小で「天照大神」になる、という当時のファンの間の仮説による)

このように、身内視点ではアホの子だが、他校の選手の淡に対するイメージとして何度も出てくる「金髪が広がるようになびいて暗黒宇オーラが広がっていく」「不敵な笑み」もまた、絶対王者宮永照の後継者とされるを持つ彼女真実の姿である。

インターハイ準決勝

セリフは、先鋒戦から控え室に帰ってきた三年生の宮永照に「おかえりテル」とまさかのタメ口、しかも、照にベタベタし放題で読者に大きな衝撃を与えた。(咲アニメ一期で極悪人ツラだった照が、ぼんやりのほほんと「お菓子買って来た」と控え室に入ってきたのも含めてダブルで衝撃だった)
一応ある程度、敬語も混じった話し方ではあるが、紀が厳格(もっとも最近の描写ではユルい印になりつつあるが…)な糸台麻雀部で何故この喋り方で許されているのかは(インターミドルに出た様子がいところやその貌から、帰国子女ではないかという説も)。

弘世菫が出場した次鋒戦の観戦の際の

 照「のクセ…見つからないね…」
 淡「まったくもって!」(?を浮かべてポカーン

という照とのやり取りや、

 淡「私は実から言えば高校100年生だよ?(ばばーん」

と言ってに呆れられたりなど迷ゼリフが多く、性格は天然アクティブで難しいことを考えるのが苦手、いわゆるアホの子である。麻雀については生意気を通り越して他人を見下しているような言動が多く、自信過剰な面も伺えるが、不運にも大失点を喫した副将の亦野誠子に、

 淡「野先パーイ、私のためのハンデ付けおつかれさまでーす」(ニヤリ

普通に聞いたら厭味のようなことをさらっと言っても、野からは両をひっぱってふふにと遊ばれ「私のためにも勝ってくれよ」と返されるなど、チーム先輩たちとはかなり仲が良く、マスコット的に扱われているフシさえあるほど。

ただ、自身の強さに対する傲慢なまでの自信を隠す様子はく、副将戦で新道寺女子白水哩が見せた「リザベーション」により、大将戦で自分が倍満を受けることを知っても「倍満くらいくれてやる」と言い切るほど。
興味を持つほど強い相手に出会えば「イケてるじゃん!」とキラキラかせて潰しにかかるが、弱い相手は名前すら覚えない。さらに大将戦では、地区予選から今までずっと本気を出して来なかったことも明らかになった。

能力

  • 絶対安全圏

大星淡の持つ常時発動の支配系
淡の背後から暗い宇宙が広がって場を覆い、淡以外の他配牌が強制的に5シャンテン以下になる。の効果はそれだけで、淡本人の配牌が良くなるわけではなく、他も引きが悪くなったりシャンテン数が進まなくなるというようなことはないため、配牌以後は普通麻雀が打てる。
ただ、現実麻雀では、配牌時のシャンテン数は3~4程度(調べ方によるが統計的にはだいたいこれくらいとのこと)とされているため、必ず5シャンテン以下になるのはテンパイまでの大きなハンデと言える。
なお、『絶対安全圏』とは、正確には「が最速でテンパイできるまでの絶対に振り込まない安全な順」のことであり、正式名称は不明。

使用制限もデメリットく常時発動できるため、淡は麻雀部内の練習試合から公式戦までいつも使用しているらしく、すでに他校やマスコミも「淡戦では常に配牌が5シャンテン以下になる」と認識しているほど。
これを破る方法は、淡の支配えるで突破するか相殺するしかなく、糸台内部でも必ず突破できるのは
オーラス時の渋谷尭深のみと言われている。
淡自身、破られるとは全く思っておらず、宇宙オーラ文字通りのを開けて満貫2シャンテンの配牌を得た鶴田姫子から4順ロン和了を奪われた時は、うそでしょ!?驚愕して顔を伏せてしまう。
が、直後にはキラキラさせて「イケてるじゃん!」と褒め、の前に現れたひさびさの強者を倒せる喜びに期待を膨らませている。

あくまでも絶対安全圏は妨でしかなく、淡本来の攻撃チーム戦略で決勝まで温存する予定だったのだが、リザベーションに続いて清水谷竜華の不可解な手順の和了まで受け、いつもの一方的な展開をひっくり返された前半戦の終盤、ついに……

 「関西最強だか北部九州最強だか知らないけど、どんどこずんどこアガってくれちゃって!
  そろそろ耐えるのも限界かも……やっちゃってもいいよね?」

下ネタバレ

本気を出した淡の支配使用制限のダブルリーチを連発する『魔物クラス攻撃
ただし、発動時のダブルリーチは必ず役しのリーチのみで、この時点では確定和了はいため速度も遅いが、
『絶対安全圏』を常時発動したまま使用できるため、他は安ダブリー相手に5シャンテスタートという
手作りが非常に困難な状況を強いられる。
さらにこの後、とあるタイミングで淡が暗カンルール上、リーチ後でも待ちの変化しない暗カンは可)した時、
その直後数順以内に出アガリツモで和了する。そしてカンしたカンドラとして4枚すべて乗る
このには、カン材を集める効果も付随しているため、にも止められなければ暗カンした時点で
ダブリードラ4の跳満が確定し、次局もダブリー、暗カン、跳満、その次も……と連荘し続ける。
カンする前に処理できれば止められるのだが、淡の支配を突破するか相殺できなければそれも容易ではない。
また、和了確定厄介で、暗カン直後は全安以外はすべて危険になる。
とくに不要・余剰は確実にアタリという悪さである。
実際、初見鶴田姫子は不穏な気配を感じつつもテンパイのうえ安かったため、カンのカベを利用して押した結果振り込んでいる。

淡が自信過剰とも思える他者見下した言動を取る理由はこの隠しゆえのもので、トップクラスの支配を持つ。
弘世菫く、糸台で淡のダブリーを破れるのは宮永照のみと断言。全でも高校生で他にいないと思っていたほど。
(ただし照はさらりと「たぶん10人くらいいると思う」評していたが……)
そのうえ校内の練習試合でも滅多に使っておらず、公式戦では県大会決勝で1度しか見せていない。
使用した理由も「だってタカミに総合獲得点で負けたくなかったんだもーん。テルはいいけど!」だったりする。
このたった一回の甘さが、後に淡を苦しめることになるとは……

名前のダブリー270度は、後半戦に入り数度見たあとカンタイミングに気付いたフナQこと船久保浩子が仮に命名。
場の4列の山の並びを四形と捉え、局を進めて最後の山に入る直前の「」で淡が暗カンをすると和了確定が発動する。
く、ダブリーして「を曲がった」合計が90度×3回でカンをしたから、ダブリー270度とのこと。
もちろん正式名称じゃなく、糸台メンバーは単に淡のダブリーと呼んでいた。

じつはチームメイト亦野誠子は、以前ある方法でキラーン!とこのを破り、淡をぜんぜんあがれなーい、と泣かせたのだが、その方法を説明したところ照とに「ひどいな」と呆れられてしまった。どんだけ仲いいんだおまえら。

↑ここまでネタバレ

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 434ななしのよっしん

    2019/05/11(土) 12:00:39 ID: MIruyM1rhu

    あれコラじゃないのか・・・

  • 435ななしのよっしん

    2019/06/02(日) 12:53:10 ID: xW6i82yzZF

    姉貴作画的趣向によって巨乳化したのではなく
    身体的成長によってものすごい短期間で急巨乳化したことが判明して妄想奮とおもちが膨らまざるをえない
    大きさ的にも咲世界ではかなりの上位にくるけどナニがあったんだろうな

  • 436ななしのよっしん

    2019/06/08(土) 21:25:51 ID: jJ0gO2JPTN

    あの胸は宇宙の膨を表してるんですね…

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/17(日) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/17(日) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP