今注目のニュース
スーツケースが引き起こした“セルフ監禁事件” トイレに閉じ込められた本人が注意喚起
声優でも食べていけそう!と思った芸能人ランキング
ブラック企業の黒すぎる実態「課長にしてやるから公文書偽造してる連中の責任をとってくれ」

悪の教典単語

アクノキョウテン

掲示板をみる(90)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE


まるで出席を取るみたいに、先生はみんなをし続けたんだ。

教典
―アクノキョウテン―

概要

悪の教典とは、貴志祐介によるサイコホラー小説

2008年から「別文藝春秋」で連載され、2010年に上下巻の単行本が刊行。その後、1冊にまとめ編2編を追加したノベルス版と、上下巻で編も収録した文文庫版が出ている。

題名はエマーソン・レイク・アンド・パーマーの楽曲「悪の教典#9」(KARN EVIL 9)に由来し、作中でも言及される。

このミステリーがすごい!2011年1位、「週刊文春ミステリーベスト10」2010年1位、第1回山田風太郎賞受賞など、ミステリーでも非常に高い評価を集めベストセラーとなったが、中身は基本的にB級ホラーである。悪い意味ではなく、一気呵成に読まされる殺戮エンターテインメント小説。ほか、第144直木賞補、第32吉川英治文学新人賞補、第8回本屋大賞第7位。

2012年三池崇史監督伊藤英明演で映画化された(後述)。ほか、「good!アフタヌーン」で漫画版が連載中。

あらすじ

東京町田市の私立学院町田高校で、2年4組の担任を務める英語教師称:ハスミン)は、授業の面さやルックスの良さで女子生徒を中心に絶大な人気を誇り、同僚の教師PTAからの信頼も厚い有能教師

だが、実には他者への共感を著しく欠き、自分の邪魔になる相手は然とするサイコパス(反社会性人格障)であるという、誰も知らない裏の顔があった。

学校を支配し、自分の王を作るために、モンスターペアレント人気者の同僚教師、粗暴な生徒や自分に疑いを向けた同僚・生徒を次々と人知れず排除していく実。だが、細な疑念と小さなミスが連鎖した結果、文化祭の準備で2年4組の生徒が学校に泊まり込んだ実の殺人は隠蔽が困難な状況に陥る。

死体を前に、実は決断した。木を隠すならの中、死体を隠すなら死体の山を作れば良い。校内にいる2年4組の生徒40人を皆殺しにするべく動き出す実。かくして実による狂気の大量殺戮が始まった――。

映画版

2012年11月10日開。配給は東宝映画開に先駆けて、BeeTVdマーケットVIDEOストアにて映画前日譚にあたる全4話のスピンオフドラマ『悪の教典―序章―』が配信された。

監督・脚本をバイオレンス映画定評のある三池崇史が務め、『シリーズの仙崎大輔役などで正義ヒーローイメージが強い伊藤英明実役に抜。その内容と描写のため、映画R15+定となった。

ストーリーは上巻のエピソードや登場人物などがいくつかカットされているが(登場人物の何人かは序章の方にのみ登場)、基本的には原作に忠実であり、クライマックスの大量殺戮パートも極めてストレート映像化されている。

AKB48大島優子が試写会で途中退室、「この映画が嫌い」と発言したことでも話題になった。

やたらと伊藤英明シーンが多かったり、山田孝之演じる淫行教師原のとある場面(実際に映画でご覧いただきたい)など、血みどろの合間にも思わず笑ってしまうような場面が多々あり(原作も下巻の殺戮パートでは笑うに笑えないギャグが結構ある)、深い意味はめずバイオレンス映画として肩のを抜いて見るのがいいだろう。

他の志作品の映像化と同様、貴志祐介本人がカメオ出演しており、台詞もある。

主要キャスト

関連動画

関連商品

原作小説

漫画版

映画

関連項目

掲示板

  • 88ななしのよっしん

    2018/07/25(水) 10:30:15 ID: 5eUD9KA9G2

    まあ致命的に尺が足りないから仕方ないけど、映画ハスミンのサイコパス描写が90%カットされてるんだよな
    倫理観や善悪は全視で、ただただ自分にとって合理的な選択をする」っていう思想が重なって重なって生徒の虐殺に繋がっていくんだけど
    映画だとそのサイコパス描写がほとんどいせいで、「小悪党の先生が罪バレそうになったんで生徒を皆殺しにする」っていう超展開だけやたら浮き彫りになってサイコホラー感が極薄に
    だからってB級スプラッタと割り切って見るには、殺し方がひたすらショットガンで芸がないし、殺されてく高校生にも全然感情移入できないし

    なんか長編を縮めた結果どっちつかずになる映画の見本って感じがした

  • 89ななしのよっしん

    2019/03/14(木) 03:43:55 ID: sL6oay/yfw

    アマプラ加入して映画とか見放題になったんで、前々から気になってたこれの映画を見た。

    自分は何回も見直して、新たな発見とか劇中人物が何を考えるのかを考えるのが好きなんだが、この映画に関しては・・・怖かったし分からない。
    軽快な音楽が流れて惨殺するシーンハスミンはほぼ喋らないしは見開いてるし表情も笑ってるのか笑ってないのか。
    俳優さんって凄いし怖いと思い知った作品だった。

    自分的に結構いい映画だと思う。
    原作買おうと決めたくらいには・・・。

  • 90ななしのよっしん

    2019/08/09(金) 16:07:03 ID: mjig79G/zX

    この映画淡々としすぎて忘れられねぇくせに得られるものがねぇ!!!助けてくれ!!
    なんか忘れさせてくれる映画ないか!!

急上昇ワード

最終更新:2019/08/20(火) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/20(火) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP