今注目のニュース
矢作兼、宮迫博之の謝罪動画をバッサリ 「最高すぎて爆笑」と反響
「もう辞めたい」「患者よ、昼に通院して」 長時間労働の開業医が訴える「働き方改革」
「もう少しチーズケーキ寄りのフォントで」「うんちならOKです!」 ハッシュタグ「クリエイターよくわからん指示選手権」が盛り上がる

爆風スランプ単語

バクフウスランプ

  • 5
  • 0
掲示板をみる(14)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

爆風スランプとは、日本ロックバンドである。

概要

1981年ヤマハ音楽催のバンドコンテストEastWest」で最優秀グランプリを受賞した「爆バップガン)」のメンバーであったファンキー末吉江川ほーじん、同コンテスト優秀グループ賞を受賞した「スーパースランプのサンプラザ中野パッパラー河合の4人により結成される。バンド名は、それぞれが在籍していたバンドの名前を足したものである。

1984年メジャーデビュー。当初はユニークな楽曲を持ち歌にし、ライブステージ上で奇行に走る色物バンドだった。

1986年新田一郎をプロデューサーに迎えて以降は、音楽性(売れ筋路線)を重視したバンドへと変わっていった。新田による導は厳しいもので、テレビ東京系列の番組『そして音楽が始まる』のインタビューで、ファンキー末吉は「150曲以上作って没になった」とっている。

代表曲は『Runner』・『大きなたまねぎの下で』など。また、電波少年企画で、猿岩石応援歌として制作した『旅人よ〜The Longest Journey』もヒットしている。

1999年に活動を休止。現在メンバーはそれぞれ別ユニットを結成して活動中。近年は、期間限定で再結成を行うこともある。

メンバー

サンプラザ中野(現:サンプラザ中野くん)
ボーカル作詞を担当。スキンヘッドサングラストレードマーク現在タレントとして活動。エポック社ゲームテンペスト」の考案者でもある。阪神ファン
スキンヘッドは、バンド活動を始めた当初、バンドインパクトのためにボーカルである中野を剃るという話が出て、中野「みんなが1000円ずつくれたらいいよ」と言ってしまい、実際にお金をくれたため、剃らざるをえなくなってしまったことが由縁。それ以降も、スキンヘッドのままである。サングラスは度入りで、相当視が悪い。素顔はTHE ALFEEの坂崎幸之助と似ているらしい。
デーモン閣下早稲田大学後輩である。中野が爆風スランプ結成のためにスーパースランプを脱退してからは、デーモン閣下スーパースランプに新たなボーカルとして加入している(その後、聖飢魔IIメジャーデビューに伴い脱退)。
ベストフンドシストアワード大賞(2014)を受賞していたり受験生の頃ギャンブルをやっていたり、といったエピソードを持つ。
パッパラー河合
ギター作曲を担当。爆風スランプ後期の楽曲は河合によるものが多い。爆風スランプと並行して、『ウリナリ』の企画ポケットビスケッツ作曲を担当し、ヒットを飛ばす。学生時代はプログレだったようで友達も少なかったらしい。
爆風スランプ活動休止後は、中野と共に「スーパースランプ」を立ち上げたが、あまり長続きせずに活動休止。その後は隠居状態だったらしく、2005年ヘビメタさん』(テレビ東京系列)に出演した時に、「ギターの弾き方を忘れた」と言っていた。
ファンキー末吉
ドラムス作曲を担当。1999年に二井原実(LOUDNESS)、橘高文彦筋肉少女帯)、和佐田らと共にX.Y.Z.→Aを結成。2000年以降は中国に活動拠点を移し中国北朝鮮などアジアを中心に活動している。
活動休止後に結成したグループと同じ名前のバーLive Bar X.Y.Z.→A」を2009年ごろ開くが、後にJASRACから料が来た事にブチ切れ、一時期そのことがニュースで流れていた。
江川ほーじん
爆風スランプ結成当初のベーシスト初期は「はひふへほーじん」とも名乗っていた。ファンクに造詣があり、スラップ奏法を得意とするなど、ベース演奏技術はかなりのものであった。プロデューサー新田売れ筋路線に反発し、1989年に脱退。
爆風スランプの代表曲『Runner』は、江川ほーじんバンドから去っていく姿を基に中野作詞したものである。
脱退後は、スタジオミュージシャンとして、他アーティストセッションに参加し、活動している。また、爆風スランプの再結成には一度も参加していない。
バーベQ和佐田
脱退した江川ほーじんの後任として入ってきたベーシスト。芸名の由来は中野く「南系の顔立ちで、焼肉たれの匂いがしそうだから」とのこと。
加入前はTOPSと言うファンクロックバンドで活動していた。活動休止後はX.Y.Z.→Aのサポートを経て正式に加入。

代表作品

余談・その他

関連動画

音楽MAD・歌ってみたなど

関連商品

関連項目

爆風スランプの交友関係は広く、様々なバンドグループと親交があった。
江川ほーじんの脱退後ベーシストが不在となっていた期間には、
他のグループからかがヘルプで来てくれていた事もある。

関連リンク

脚注

  1. *NHK ごごナマ 2019.07.01
  2. *NHK ごごナマ 2019.07.01

掲示板

  • 12ななしのよっしん

    2016/02/13(土) 18:45:08 ID: B7RxheGRb3

    爆風スランプアラレちゃん

  • 13ななしのよっしん

    2016/02/20(土) 11:54:15 ID: 0dIQv+BcNU

    「もーれつア太郎」第2期のオープニング作詞していたのは
    サンプラザ中野くん

  • 14ななしのよっしん

    2018/12/10(月) 19:03:47 ID: CQe0XrZLFE

    彼らがいなかったら今頃九段下駅は業と同じ運命を辿っていたかもしれない

急上昇ワード

最終更新:2020/01/29(水) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/29(水) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP