今注目のニュース
日本の道路事情は昔からほぼ変わらないのになぜ? クルマが大きくなる「3ナンバー化」が続々進むワケ
サービス終了した『プリンセスコネクト!』メインストーリーをYouTubeで全て公開。動画はユーザーの提供によるもの
「らしい“ライブ”を」 LiSAが紅白初出場、「鬼滅の刃」声優も呼吸を乱して大喜び

田島慎二単語

タジマシンジ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(39)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

田島慎二(たじま しんじ1989年12月21日-)とは、愛知県出身のプロ野球選手投手)である。現在中日ドラゴンズに所属。

概要

中日ドラゴンズ #12
田島慎二
基本情報
日本
出身地 愛知県名古屋市
生年 1989年12月21日
身長
体重
181cm
84kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 投手
プロ入り 2011年ドラフト3位
経歴
プロ野球選手テンプレート

中部大学第一高校では1学年上に朱大衛がおり、朱が引退した2年の捕手から投手に転向。3年は県大会準決勝で伊藤隼太擁する中京大中京高校に敗れた。

東海学園大学に進学し、2部リーグながら2年からエースとして活躍。4年次に故障してプロ入りが遠のきかけたが、復帰後はリリーフに回ってアピールし再びドラフト戦線に浮上した。

JR東海への入社が内定していたが、2011年ドラフト会議で地元の中日ドラゴンズに3位で名され入団。背番号45名直後の会見では喜びでボロ泣きしていた。

中日時代

2012年(1年)から開幕一軍入りを果たし、リリーフとして起用される。6試合登板となった4月14日阪神タイガース戦で先発雄太が2回で降したため、2番手として4回0/3を投げ1失点(自責0)に抑え、プロ勝利を挙げた。浅尾拓也の不調と離脱により4月下旬からセットアッパーに回る。6月に1ヶほど離脱したが、ほぼシーズンを通してセットアッパーとして活躍し、56試合に登板。5勝3敗30ホールド、防御率1.15という好成績を残した。


2013年は、開幕から岡田俊哉武藤祐太とともに、接戦、大差のリード、ビハインドと場面を全く問わずに登板させられる。4月17日3回2/3・51球を投げ、中1日で3連投という起用をされてからは全におかしくなり、見るからにボロボロにも関わらず5月6日から狂気の6連投。5連投の試合で満塁ピンチを作って降したあと、酷使している本人の高木守道監督から「球がお辞儀しとる」と理不尽極まりない説教を受け、その上で翌日も登板して大炎上39試合中22登板という使いの結果、0勝5敗、防御率7.66という成績で5月14日二軍落ち。多くのファンがこの二軍落ちを「これでやっと田島が休める」と安堵から祝福するという異様ながそこにはあった。ところが、2週間も経たずに一軍復帰していきなり4連投と再びファンを暗澹たる気分にさせる。6月に入ると鈴木義広の昇格でようやく登板機会が減り、6月17日に再び抹消された。今度は首が何を思ったのか、7月先発として起用。しかし先発では2試合投げて抹消される。8月下旬に再び復帰したあとは中継ぎに戻ってその後は閉幕まで投げたが、最終的に50試合で5勝10敗12ホールド、防御率4.76という数字に終わった。現時点で先発を務めたのはこの年のみとなっている。


2014年から背番号12を背負う。開幕を一軍で迎えるが、4月29日に4失点、5月1日に5失点と横浜DeNAベイスターズ相手に大炎上防御率は8点台後半まで悪化し、二軍落ち。7月4日に再登録され、その日の読売ジャイアンツ戦で7回に登板したが、村田修一レスリー・アンダーソン長野久義プロ野球史上2人となる三者連続死球を与えるなど不安定な内容だったが、後続をしっかり絶ち失点に抑えた。


2015年は開幕時こそビハインドでの登板立ったが、5月になると4月の安定感を買われてかセットアッパーとして登板する。以降は6月20日巨人戦で3失点、7月21日広島東洋カープ戦で4失点と時折炎上を見せることもあったが、これ以外の試合では大きく崩れることもかったためか、9月に入ると今度は不調で二軍に落ちた福谷浩司に代わる抑えとして起用され、この年は自己最多となる64試合に登板してチームを支え続けた。


2016年は開幕戦から失点投球が続き、5月21日には2012年岡島秀樹が記録した26試合を越える開幕27試合連続失点という記録を作り、その後6月7日オリックス・バファローズ戦で失点するまで失点記録を継続し、記録を31試合連続失点にまで伸ばした。
その後は前年同様に不調の福谷浩司に代わって抑えを任されるようになり、9月最後の巨人戦で連続して打ち込まれて防御率を爆上げしたが、最終的に59試合に登板し18ホールド、17セーブを記録した。


2017年は1年間抑えとして登板し、自身初の30セーブを記録した。


2018年30試合の登板防御率7.22、2度の二軍落ちと不振に陥った。

プレースタイル

直球の最速は153km/h、変化球シュート、スラーブ、高速フォークを投げる。

東京ドームを苦手としている。

人物

アマ時代は中央球界では名のリリーフ投手という経歴は岩瀬仁紀浅尾拓也に通じるため、ファンからの期待も大きい一方、酷使の影が多くのファンから心配されている。

同学年の武藤祐太と非常に仲が良い。髪型が同じ、手袋がおい、武藤が「TAJIMA/UTOU」と書かれたアンダーシャツを着ているなど、ちょっと仲が良すぎるのではないかという疑惑もある。

成績

年度別投手成績

年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2012年 中日 56 0 0 0 5 3 0 30 .625 70.2 17 56 10 9 1.15
2013年 50 2 0 0 5 10 0 12 .333 64.1 32 60 37 34 4.76
2014年 42 0 0 0 3 5 0 9 .375 51.0 29 55 35 29 5.12
2015年 64 0 0 0 4 6 9 15 400 75.0 25 62 25 19 2.28
2016年 59 0 0 0 3 4 17 18 .429 59.0 25 61 16 16 2.44
2017年 63 0 0 0 2 5 34 6 .286 62.2 25 46 20 20 2.87
2018年 30 0 0 0 0 4 15 1 .000 28.2 18 13 23 23 7.22
NPB:7年 364 2 0 0 22 37 75 91 .373 411.1 171 353 166 150 3.28

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 37ななしのよっしん

    2019/06/11(火) 07:57:43 ID: K3NqiATW/d

    東京ドームされた男

  • 38ななしのよっしん

    2019/06/16(日) 18:32:20 ID: JeW/Mg8/2m

    ロッテ相手の大逆転負けのきっかけだし、
    ホント最近はコイツ出ると負けフラグイメージが染みついてしまった

  • 39ななしのよっしん

    2019/07/09(火) 17:46:39 ID: s2DcsXhBl6

    今までの実績はぶっちゃけ監督よりあると思うけどここ全に数年で信用がくなったな。
    ここ数年間の大逆転負けにど関与しているのは流石にちょっと擁護できない。
    流石にこのクラスの選手はいきなり戦外にはならんだろうけどこのままだと数年後ヤバイ

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/15(金) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/15(金) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP