社築単語

ヤシロキズク

2.7千文字の記事
掲示板をみる(1,161)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(76)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

社築(やしろ きずく)とは、ANYCOLOR株式会社(旧:いちから株式会社)が運営する「にじさんじ」所属のバーチャルライバーである。決して社畜ではない。

概要

29歳男性IT企業の社員、プログラマーそれなりに優秀。本人は謙虚な性格、いつも疲れた喋り方。

優しく流されやすい性格。週休35時間でそれ以外は常に仕事をしている。

いた休み時間に試しに配信をして、何かしら面いものなど発見できたらいいなと考えてる。

――公式サイトexitより引用――

2018年6月に活動を開始した「にじさんじSEEDs」の一員。

姓が社(やしろ)、名が築(きずく)。半ば称として定着しているがしゃちくではない。疲れ果て死んだをし、地のシャツに首から社員を下げた、クールビズ会社員の典的ともいる見たをしている。

プログラマーとしてはiphone関連アプリの開発などに携わっていた事があるとっており、時折本職としての話も聞くことができる。

仕事が忙しいのかツイートは大半が午前中が多く、しかもその内容は天井いなど相当な悲壮感を解き放っている。つかツイートも多いしこれ寝起きじゃなく徹夜明けの睡眠前の可性…

基本的には常識をわきまえた社会人男性なのだが、控えめに言って個性豊かなにじさんじライバーに囲まれると鋭いツッコミが唸る為、で厳しそうに思われているケースもある。逆に、同世代の男性と絡んでいると悪ノリしくなる傾向にある。

2020年4月10日より、笹木咲とともに公式チャンネルで配信される番組「ヤシロ&ササキのレバガチャダイパン」のメインMCを務めている(毎週金曜日19時開)。

2020年11月28日の配信中にYouTubeチャンネル登録者数35万人達成

陰キャのオタクとして

性質としては陰キャオタクであり、自虐的な持ちネタとして非常に再現度の高い「陽キャにいじられる陰キャオタク君」をやる事も多い。

『陰の者が話しやすい場を作りましょう』っていうその気遣いがですねぇ、大勢の陰の者を殺してきたんですよ

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」(通称わたモテ)に対しては一家言あり。ハッカドールガチ勢。その他様々なサブカルの見識が深く、様々なネタを拾って返せるスキルを持つ。あまりに見識が深すぎて周囲が拾えない事も多々ある。

実は、にじさんじSEEDsの中でもトップクラスモノマネが得意、同期であるSEEDsメンバーから始まり、マイクラゾンビデスクリムゾンのOPを一通りこなすなどサブカル色強い方面のモノマネが特にうまい、そんな中でもコックカワサキはその完成度やリスナーたちへ大受け、同期花畑チャイカにも伝染するなどして別の放送でも使われている。…がそのあまりのサブカル臭の濃さに一般の飲み会なのでは一切使えない側面を持っている。

ゲーマーとして

周囲から「何のゲームもちょっと上手い」と言われる程ゲーム全般に強く、にじさんじゲーム会などでは好成績を収めたり、名場面を作るなどの活躍が多い。全く未経験のゲームについても、配信を通じて練習を重ね、実をつける例が多く見られる。

音ゲーについてはかなりの歴戦ゴリラであり、特にビートマニア無印5鍵)時代からプレイしている。KONAMIの許諾を受けて配信が可になってからは、高難易度譜面実況しながら突破していくなどの卓越した腕前を見せた。これらの配信はプロや全1、公式やら作曲者にもチェックされており、これがきっかけで公式番組やNHKに出演するなどといった快挙を果たした。

ちなみに音ゲーはコンマ単位タイミング合わせが重要で、動画配信による遅延などのを受けやすいものだが、これらの諸問題については「なんとなく感覚で合わせる」と言ったゴリラ的発想で解決している事が判明している。(ドーラゴリラすぎて参考にならない…」)

MtGについてもプロツアー予選に参加した経験があるなど、かなりのめり込んでいた時期があり、非常に深い知識を持つ。

その他

野球好きでもあり、Twitterでもよく贔屓チームである横浜DeNAベイスターズ関連のツイートをすることも多い。この点は「にじさんじ甲子園」で監督として出場したり、ニコニコ公式生放送横浜DeNAベイスターズの観戦放送に出演したりと案件にも繋がっている。ニコ生の観戦放送では、彼が離席した途端ベイスターズ得点したり、戻った間から急に打線が湿ったりしたため「ムード×」「負け運」「社トイレ行け」などコメントでよくイジられていた。

本職の都合上、PC関連の知識にも強い他、プレゼン、説明にも定評があり、にじさんじライバーの配信トラブルの際には的確な対応サポセンを務める事も。

OBSによる配信担当をかって出る事も多いのだが、飲配信の際に泥酔して寝落ちするだいさんじを起こしてしまう。その際には臨時で急遽いろいろなライバーが参戦したり、ツイッターにて2度も社起きろなどをトレンド入りさせる快挙を成し遂げた(地味に放送には参加してないがベルモンド・バンデラスLINEによる十数回にも及ぶ覚まし電話は必見、深夜にお疲れ様ですベルさん)。

感極まったり、嘆いたりするとオオアオと泣く、その汎用性故他のライバーにも普及しており、なぜかシスター・クレアがよく使っている。

ドーラ葛葉本間ひまわり らとは「ド本社」という名称でよくコラボ配信をしており、役割としては父親的立ち位置になることが多い。

関連動画

関連静画

関連生放送

ニコニ立体

関連ゲーム

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/01/22(土) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2022/01/22(土) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP