夢追翔単語

ユメオイカケル

  • 57
  • 0
掲示板をみる(6,165)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(57)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

夢追翔ゆめおい かける)とは、フリー素材いちから株式会社運営する「にじさんじ」所属のバーチャルライバー

概要

が大きい26歳[1]男性ミュージシャン

潰れる寸前のライブハウスにお客さんを呼ぶため、配信を始めた。楽器は苦手だが作曲と歌が得意で、自分の曲を世界中の人に聴いてもらうのが

お金がないのでライブハウスに住み込んでおり、もやしを炒めて生活している。

にじさんじ公式紹介文より引用

廃墟としか言い様がないスタジオに住み込んでいるバーチャルシンガーソングライター。その肩書通り、自作曲カバー曲を披露する一方で自らネタ提供する芸人気質を兼ね備えている。

配信デビュー前にはオリジナル曲「死にたくないから生きている」を披露し、ようやくまともな成人男性バーチャルライバーが登場するかと思われたが…デビュー配信でまさかの自作VTuberマンシリーズ(しかもインスト自作+本人歌唱)を流し、リーマンショックグラフを表示するという、衝撃的なオープニングデビューを果たした。過去オーディション自作VTuberマンシリーズ自作したライバーもいたが、音から自作するライバーは彼が初めて。

住み込んでいるスタジオステージ上の屋根かったりに大きないている(ダンボールで塞いでいる)。その為、は冷えるので近くにあるエルフの森から枝を拾って焚き火をすることで暖を取っている。論、が振ったら暖は取れないし、湿気っていても同様。そんな環境下で彼は今日も曲を作ったり歌ったりしている。

配信自体はに歌配信や作曲作業配信をする傍ら、歌ってみたオリジナルMVを作ったりフリーBGMも作成している。ただし、雑談配信では前述のネタ要素が強くなるのでその時はできるだけ飲食物を口に含まないで配信を見ることをおすすめする。

スキルが非常に高く、色々な大コラボ企画の成功に一役買っている。例としては、にじさんじの日メインパーソナリティーの一人に選ばれた際、他パーソナリティーが舌を巻くほどのトークを発揮したり、格付けチェックでは大先輩の絡みにも麗に切り返したり等。英語もペラペラであり、上述の音楽クオリティの高さも相俟ってついたあだ名が「袖を生やす以外なんでもできる男」。

をね是非、インターネットおもちゃにしてほしいんですね」と発言しているとおり、自らネタ素材を発信している。例えば自作VTuberマン無料配布したり、何者かの手によって開催された「#ゆめクソコラグランプリ」で盛大に遊ばれたりと某二期の顎みたいな遊ばれ方をしている。

また、町田ちまに「ゆめ」というあだ名を付けられ、次第に公式化した挙げ句にあだ名の名付け親には本名を認識されないという悩みを抱えている。その上、ちまからは狂気じみた行動の餌食となっている。

コメントバリエーションをつけようと適当に思いついたのが「もやし」だが、罵倒と捉えさせかねないため使用は個人の自由としている。どちらかというとそこから生し、町田ちま白上フブキにより生まれたナマモノマスコットの、もやし妖精ジョニーノースリーバーが有名。配信画面内でひたすら走っている。にじさんじマスコッツの会兼苦労人

緑仙ガチ勢の一人。後に加賀美ハヤト緑仙と共にle jouetというユニットを結成。同ユニットによる歌ってみた動画音楽配信を行っている。

また、黒井しばと不定期にラジオ配信「ゆめおとしばのにも負けずにも負けず」(公式略称もやしば)も行っている。こちらでも進行を担当しているが、どちらかといえばAMラジオのような緩やかな雰囲気のラジオ配信となっている。

袖なし仲間である星川サラと意気投合し「」としてコラボ配信することも。ただ、星川から突然パパ呼ばわりされて以降パパの関係性になってしまっている。最近では他のライバーからパパ扱いされたりもする。

様々な解釈違い

デフォルト衣装に袖がない、野宿に近い生活をしていることから衣装が追加される度に袖がついていても良い穏健と袖を許さない過激派が存在する。同時にを食すことについても解釈の違いが発生しており、ちょっとでもを食したことが表に出る度に食否定過激派から警察派遣される悲劇に遭っている。

一応、衣装については解釈違いを起こさないために袖を引き裂いた差分も用意されたり、食したことに対する逮捕についてはネタでやっていることなので、本気にしないように。

また、本業はシンガーソングライターであり、会ではない。スキル急上昇したことから様々な場面で仕切りを任されているが、あくまでシンガーソングライターが本業である。3次元の芸界でもさだまさし俳優転向前のユースケ・サンタマリア等、トーク会に長けているミュージシャンもいるので別段不思議ではないが、バーチャルライバーでは追がほぼ一の存在となっているため、界に限って言えばしいケースと言える。

後に会を本業とする炎上ライバーが現れたが、彼がライバルになれるかどうかはそのライバーの経験次第となるだろう。

関連動画

公式動画

クソコラファン投稿動画

切り抜きなど

関連生放送

関連静画

関連立体

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *デビュー当時。加齢システムを導入しているので2021年では29歳になる予定。
この記事を編集する

掲示板

  • 6163ななしのよっしん

    2021/04/08(木) 21:02:45 ID: ywBbyLju8X

    ゆめおは来年で三十路なんだよな...追い続けて30年は中々キツいんじゃないか...?

  • 6164ななしのよっしん

    2021/04/10(土) 22:02:03 ID: HdoHwI0MvX

    やっぱ、引きずってんだなあのこと。もういい加減に、自分を許してやれよゆめお…!

  • 6165ななしのよっしん

    2021/04/13(火) 04:50:13 ID: mWfFICIeRY

    レプリカントだけじゃなくてゲシュタルトもあった事忘れないでください(勢感

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/04/16(金) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2021/04/16(金) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP