単語記事: とっとこハム太郎

編集

ハム太郎

とっとこハム太郎』とは、河井リツ子による漫画および同名のアニメ作品である。

概要

原作

  1. ゆかりちゃん」に飼われている「ハム太郎」。通称元祖ハム太郎とも呼ばれるハムスターであり、父親の「小太郎」と母親の「花子」の間に生まれた8匹のうちの1匹。小学館ワンダランドブックス・ぴっかぴコミックスとっとこハム太郎」「とっとこハム太郎 その2でちゅ」、ハンディとっとこハム太郎 はじめまして♪」の主人公
  2. この「ハム太郎」は、1のハム太郎父親で、母親は「もも」というハムスターであり、その間に生まれた。
  3. 1と2のハム太郎の子孫で、西暦2086年に生息する「ハム太郎」。小学館ワンダランドブックス「とっとこハム太郎 大ぼうけんでちゅ」、ハンディ版「とっとこハム太郎 大ぼうけんでちゅ!」の主人公
  4. 1の子供の「ハム助」を父親に持ち、「だんご」を母親に持つ「ハム太郎」。「あっくん」(楠本あつし)のおじいさんが経営するペットショップにて12匹の「ハムちゃんず」と暮らしている。小学館ワンダランドブックス「とっとこハム太郎 ハムちゃんずでございまちゅ」(1 - 3)、ぴっかぴコミックスとっとこハム太郎 ハムちゃんず」(1 - 3)の主人公。 このシリーズががテレビアニメ版のハム太郎の元になっている。 「ハムちゃんずでございまちゅ 1」 は、学年誌版の「とつげきハム太郎」にあたる。
  5. 1の子供の「ハム吉」が父親で、「ハム菜」が母親の「ハム太郎」。1匹だけ迷子になり、「あいちゃん」(安藤あい)に助けられた。小学館ワンダランドブックス「とっとこハム太郎 あいしてるでちゅ」の主人公。 学年誌版の「とことんハム太郎」にあたる。 ただし、小学三年生から小学四年生に繰り上がる際に、「とっとこハム太郎 あいしてるでちゅ! 編」に題された。
  6. 1の子供の「さくら」が母親、「菊正宗」が父親で、その間に生まれた「ハム太郎」。「あんなちゃん」ので生まれた。絵本の「ハム太郎のとっとこえほんでちゅ」(1 - 2)の主人公。 学年誌版の「とってもハム太郎」にあたる。
  7. の中で暮らす「ハム太郎」。1~6のハム太郎との血縁関係はい。12匹のハムスターの子供を持つ父親。このハムスターの話は単行本未収録。

原作の単行本について

テレビアニメ

  • 第1期から第5期まで放送され、そのうち第3期までは吹き替えにより海外でも放送された。題歌などが日本版とは違うもある。(だだし全てので第1期から第3期まで全話放送されたわけではなく、途中で終了したもある。(第1期の途中で終了など))

第1期 とっとこハム太郎

第2期 とっとこハム太郎 はむはむぱらだいちゅ!

第3期 とっとこハム太郎 は~い!

第4期 とっとこハム太郎 でちゅ

第5期 とっとこハム太郎(2012年版)

劇場版

第1作 劇場版 とっとこハム太郎 ハムハムランド大冒険

第2作 劇場版 とっとこハム太郎 ハムハムハムージャ! 幻のプリンセス

第3作 劇場版 とっとこハム太郎 ハムハムグランプリン オーロラ谷の奇跡 リボンちゃん危機一髪!

第4作 劇場版 とっとこハム太郎 はむはむぱらだいちゅ! ハム太郎とふしぎのオニの絵本塔

OVA

第1作 ハム太郎のおたんじょうび ママをたずねて三千てちてち

第2作 ハムちゃんずの宝さがし大作戦 はむはー! すてきな海のなつやすみ

第3作 ハムちゃんずと虹の国の王子さま せかいでいちばんのたからもの

  • 2004年発売。
  • 「この世で一番大切なもの」を探すように命じられ、からやってきたハムスター「にじハムくん」に出会ったハム太郎。2人はで「一番大切なもの」の正体を探るべくに出る。
  • VHSDVDで発売された。

第4作 ハムちゃんずのめざせ! ハムハム金メダル  はしれ! はしれ! だいさくせん!

その他

ビデオ作品 とっとこハム太郎 アニメでちゅ!

ビデオの内容

ゲームソフト

第1作 とっとこハム太郎  ともだち大作戦でちゅ

簡単な内容

第2作 とっとこハム太郎2 ハムちゃんず大集合でちゅ

あらすじ
簡単な内容

第3作 とっとこハム太郎3 ラブラブ大冒険でちゅ

あらすじ
簡単な内容

第4作 とっとこハム太郎4 にじいろ大行進でちゅ

あらすじ
  • ハム太郎たちがを眺めていると、からにじハムくんが落ちてきた。しかも、の色がくなってしまい、に帰れなくなってしまった。そこで、ハムちゃんずはの色の材料を集める冒険に出かけた。
簡単な内容

第5作 とっとこハム太郎 ハムハムスポーツ

簡単な内容

第6作 とっとこハム太郎 ナゾナゾQ 雲の上の?城

あらすじ
簡単な内容

第7作 とっとこハム太郎は〜い! ハムちゃんずのハムハムチャレンジ! あつまれは〜い!

簡単な内容

ゲスト出演 牧場物語 3つの里の大切な友だち

主な登場キャラクター

ここでは、おもにテレビアニメ版『とっとこハム太郎』のキャラクターについて説明する。またこれら以外にもたくさんの準レギュラーハムや、ハムちゃんずの飼いの人間が出ているが、全てを載せると膨大な量になる為ここではほとんど記述しない。もっと詳しく知りたい方は「ハム太郎とっとこむ」のキャラクター紹介ページWikipediaの記事を参考にしていただきたい。

ハムスター

ハム太郎
CV:間宮くるみ
本作の主人公であるゴールデンハムスター誕生日8月6日しし座で、身長は8.6cm、足のサイズは8.6mm、体重はイチゴ5個分。一人称は「ぼく」で、「のだ」「なのだ」が口癖。人間の気持ちがわかる。原作では上記の通り、同名のハムスターが多数登場しているが、テレビアニメではロコちゃん(春名ヒロ子)に飼われているハムスターす。
優しく好奇心旺盛な性格で、ハムちゃんず結成を呼びかけるなどのリーダーシップ性にもあふれており、みんなから慕われている。その一方でリボンちゃんくるりんちゃん(CV:子)などの女の子からの好意に全く気づかないなど、鈍く朴念仁な一面もある。「へけっ」「くしくし」などの「ハム語」を使うことが多く、特にゲーム版ではそれを利用したシステムのものもある。
こうしくん
CV:愛河里花子
大柄な体格と柄の模様が特徴的なハムスター誕生日5月3日おうし座で、身長は10cm一人称は「ぼく」。ハム太郎が引っ越してきてから最初にあったハムで、特に仲良しである。
大の食いしん坊であり、いつもひまわりの種を持ち歩いている。ひまわりの種をなくすことも多々あり、その度に泣き出してしまう。(ただし、自分のの下に敷いていたなどのうっかりミスも多い。)また、非常にに残る特徴的なである。話し方は敬語で、男の子に対してはさん付けで呼ぶ。実は口が得意で、キャラソンなどで確認できる。
その結果、ネット上ではいわゆる「ウザキャラ」的な扱いを受けており、その手のネタの場合、ハム太郎を呼ぶ時の発音から「ハムタロサァン」とも呼ばれている。
フラワー牧場に住む男勝りお転婆女の子のじゃじゃハムちゃん(CV:くまいもとこ)とラブラブで、『はむはむぱらだいちゅ!』最終回ではめでたくゴールインしている。ただし、じゃじゃハムちゃんが登場する前は「リボンちゃんが好き」という設定が存在し、原作ではその設定であったほか、じゃじゃハムちゃんが登場する前に発売されたファンブックにもその記載がある。
タイショーくん
CV:伊藤健太郎
色との毛のとても大柄なハムスター誕生日9月21日おとめ座で、身長ハムちゃんず最長の12cm一人称は「オレ様」で、口癖は「だじぇ」。飼いがいない、いわゆる「野良ハム」であり、地下にを作って生活していた。その後第2話でハム太郎の提案に基づいてを「地下ハウス」に作り変えた。
ハムちゃんずのリーダー的存在であり、正義感が強く男らしい性格。人情でもある。また、リボンちゃんに一惚れしており、時折アタックしているが中々想いは伝わっていない。
なお、第1期の最終話で、ハム太郎に悪口を言ってしまったことを悔やみ、一時期立っていたこともあった。その後自らを「ヒーローハム」と名乗りハムちゃんずのピンチの際に現れたりしていたがハム太郎に正体がバレたため復帰した。ちなみに、正体が明かされる前は、エンディングスタッフロールも「ヒーローハム」と表記されていた。
リボンちゃん
CV:村井かずさ
おさげリボンを付けた、い毛を持つハムスター誕生日7月10日かに座で、身長は7.5cm一人称は「わたし」で、口癖は「でちゅわ」。フランス帰りで、から一度も外に出たことのなかった世間知らずのお嬢様。しかし、第4話でハム太郎たちとを飛び出して、地下ハウスメンバーとなった。
ハム太郎恋愛感情を抱いており、度々心を打ち明けようとするが、当のハム太郎鈍感なので全く気づかれず回りしている。一方、タイショーくんの事は「単なる友達」としか思っていない。
ちなみに、リボンを結べるのは、顔の横だけ毛が長いからである。黄色ゴムで毛をまとめてから結んでおり、第15話などでリボンを外した姿を見られるほか、第132話では、回想シーンではあるが、ゴムリボンも外した姿を見ることができる。
まいどくん
CV:杉本ゆう
い前掛けを付けた糸目ハムスターハムちゃんずのメンバー一げっ類本来の前を常に出している(シーンによってはハム太郎たちも前が描かれている)。誕生日2月18日みずがめ座で、身長は8.5cm大阪まれのため関西弁で喋り、一人称は「わい」で、男ハムを「○○はん」と呼ぶ。
駄洒落が大好きで事あるごとに披露するが、みんなにはほとんどウケず、むしろ場の空気を凍りつかせてばかりいる。また、掃除好きな一面もある。
めがねくんとはボケツッコミの仲である一方で、マフラーちゃんを狙うライバルでもあり、度々喧しているが、なんだかんだで一番の友達である。
めがねくん
CV:鈴木千尋
眼鏡のような模様がの周りにある、ネクタイを付けた色のハムスター誕生日10月11日てんびん座で、身長は8.7cm一人称は「ぼく」で、キザで気取ったような話し方をする。眼鏡屋で、眼鏡に対する知識は豊富。
まいどくんとはマフラーちゃんを狙うライバル関係。でも寒いまいどくんのボケっ先にツッコむのもまた彼であり、2人は切っても切れない仲である。
マフラーちゃん
CV:佐久間レイ
いつもピンクマフラーを身につけているハムスター誕生日9月16日おとめ座で、身長は7.3cm一人称は「わたし」。トレードマークマフラーは、飼いジュンちゃんが編んでくれたものである。
大人しくしっかり者な性格。まだ幼いちび丸ちゃんのお姉さん的な存在であり、二人はいつも一緒である。まいどくんやめがねくんに好かれているが、二人のアプローチは綺麗に受け流しており、本当に好きな人(ハム)は不明。(普段はちび丸ちゃんが一番好きだと言っている。)
ちび丸ちゃん
CV:的井香織
黄色い被り物をしている幼いハムスター誕生日3月3日うお座で、身長は6.2cm。幼いからか言葉は話せず、「うきゅー」としか話せない。一人称は「わたし」(マフラーちゃんの翻訳による)。被り物の下は色の毛だが、本編ではほとんどその姿を見せていない。(初期のオープニング映像ゲーム版の攻略本イラスト等で確認可。)
とても恥ずかしがりやな性格。被り物をして素顔を隠しているのはそのためである。マフラーちゃんをおちゃんのように慕っており、いつも一緒にいて仲良しである。自分の意志を伝えるときはマフラーちゃんを介することも多い。また、トンガリくんの(?)のトン吉にをしている。
ちなみに、原作では「ちび丸くん」という名前であり、その名の通り男の子であった。面倒を見ていたのもマフラーちゃんではなくリボンちゃんであったが、テレビアニメが始まると原作でもマフラーちゃんになった。
ねてるくん
CV:杉本ゆう/佐久間レイ(代役)
いつも寝てばかりいるハムスター誕生日1月14日やぎ座で、身長は8.5cm一人称は「ぼく」。口癖は寝言の「すかぴー」。タイショーくん同様の野良ハムであり、初登場時もいつの間にかに地下ハウスで寝ていたのを発見された。その後はタイショーくんと一緒に暮らすようになる。
いつも布団や靴下に入って寝ており、動くことはほとんどない。ただし、周りの事はしっかり見ているようで、寝言ハムちゃんずに的確なアドバイスをよくする切れ者である。
一度正体を探られた事があり、その時に大富豪の下で飼われているオアシスくん(CV:石川寛美)にそっくりだと摘された。なお、2人の性格は正反対。
余談だが、を覚ました描写が描かれたことは一度もない。そのため、いつ起きているのか、そもそも起きるのかすら不明。夢を見ているのかについては、第198話で『ふしぎなおなべ』を使い、ねてるくんの夢の中に入るというエピソードが存在するので、夢を見ていると判明している。
のっぽくん
CV:本田貴子
背が高い色のハムスター誕生日11月5日さそり座で、身長は10.5cm一人称は「ぼく」。常に敬語で話す。
頭が良く、知識も豊富の知恵袋的存在。常に辞書を持ち歩いており、これを読んでいることも多い。普段は優しくな性格だが、その分一度キレると性格が荒くなり、も手がつけられなくなる。
トラハムちゃんに好意を持たれており、一緒にいるシーンも多く、実質両思いのカップルである。
かぶるくん
CV:内川
の被り物をしているハムスター誕生日ハム太郎と同じ8月6日しし座で、身長は7.7cm一人称は「ぼく」で、口癖は「だぞ」(初期は敬語調だった)。は雑貨屋で、子供のいない夫婦に子供同然に可がられている。しかし本人はその甘ったれた生活に少々不満を持っているようで、ワイルドな生活をしているタイショーくんに憧れていた時もあった(最終的には野良ハムの厳しさを思い知らされ元の生活に戻った)。
被り物が大好きで、被り物の他にミルクパン)に入っている事も多いが、これはシャイな性格なので怖がるとここに隠れるためである。また、かくれんぼも大の得意で、土管から抜けなくなってしまったぬけないくん(CV:瀧本富士子)というかくれんぼ仲間がいる。
放送初期はそれなりに出番があったが、後期頃には出番が奪われて少なくなっていった。
パンダくん
CV:斎藤祐子
パンダのような模様のハムスター誕生日4月8日てんびん座で、身長は8.8cm一人称は「ぼく」。
物を作るのがとても得意で、具や具はおろか、遊園地ハムちゃんずランド」まで作り上げてしまう技術の持ちである。飼われている大工ということもあり、将来の夢は大工。普段は優しく常識人だが、ものづくりにはプライドを持っているため、物を壊されたり馬鹿にされたりするとカンカンに怒って手がつけられなくなる。
彼もかぶるくん同様、後期には出番が減少していった。
トラハムちゃん
CV:池澤春菜
名前通りの虎模様のハムスター誕生日6月6日ふたご座で、身長は7.5cm一人称は「わたし」。ハムちゃんずのメンバー尻尾に体毛が生えており、リボンを付けている。幼い頃は双子トラハムくんと共に暮らしていたが、物心が付いた時には離れ離れになってしまっていた。トラハムちゃんの記憶に残っていた、トラハムくんがよく口ずさんでいた歌「なかよしくるるん」を手がかりにを探しており、第14話でついに再開を果たした。
運動経抜群で、特に新体操リボンが得意であり、常に持ち歩いている。リボントラハムくんのナンパを懲らしめるために使われることも多い。
のっぽくんにをしており、実質相思相愛状態である。
トンガリくん
CV:浅川悠
頭にモヒカンが付いたさすらいのハムスター誕生日12月12日いて座で、身長は8.5cm一人称は「おれ」で、男の子ハムは呼び捨てで呼ぶ。第10話で登場。フォークギターを持って、相棒トン吉と共に当てのないさすらいのをしている。そのため、基本別行動のために他のハムちゃんずとべて出番は少ない。飼いは出ていないため、おそらく野良ハムであると思われる。
常にポエムのような話し方をするため、他のみんなに内容が伝わってないことも多い。また、ほぼ必ずハム太郎の名前を「ハム次郎」「ハム三郎」などと間違えるため、その度にハム太郎にツッコまれている。
トラハムくん
CV:宮田幸季
トラハムちゃんにそっくりの虎模様のハムスター誕生日は当然トラハムちゃんと同じ6月6日ふたご座で、身長も同じく7.5cm(なお、この身長は男の子ハムの中では一番小さい。)。一人称は「おれ」で、男の子ハムは呼び捨てで呼ぶ。ハムちゃんずのメンバーで一番遅い第14話で登場。トラハムちゃんの双子お兄ちゃんなので見たはそっくりだが、トラハムくんは尻尾に毛が生えてないないのと、顔やおのベージュ部分がトラハムちゃんよりやや濃い部分で判別可。常にマラカスを持ち歩いている。
調子者で陽気な性格だが、根は寂しがりや。女の子ハムへのナンパ癖がしく度々トラハムちゃんに懲らしめられているが、へのも深く大切に思っている。なお今までナンパした女の子ハムの中で一番気があったのはナースちゃん(CV:寺田はるひ)であり、2人のエピソードも数回作られたが、結局結ばれたかは不明。
また、トラハムちゃん同様運動経は抜群で、スケボーやスノボーをしている事が多い。『はむはむぱらだいちゅ!』ではウリ坊を手懐けており、乗り回して登場することもある。
ラピスちゃん
CV:千葉紗子
『はむはむぱらだいちゅ!』より登場した、紫色のローブをして金髪を持つハムスター誕生日7月9日かに座で、身長は7.5cm一人称は「わたし」。宝石のようなキラキラとしたものが大好きで、名前も姉妹で宝石の「ラピスラズリ」が由来。
ラズリーちゃんとは姉妹で、ジュエリーハウスに一緒に住む。登場当初はハムちゃんずに対して仲間はいらないと反発していたものの後に仲間になるが、放送終盤になると姉妹共々出番が減少し、『は~い!』からは登場しなくなった。
ラズリーちゃん
CV:大前
同じく『はむはむぱらだいちゅ!』より登場した、リボンを付けたハムスター誕生日9月7日おとめ座身長はヒミツ(公式)。一人称は「ラズリー」。
ラピスちゃんので、やんちゃでお転婆。また、研究室で「魔法の種」を使った研究をしており、度々不思議な現を巻き起こす。異世界お菓子「すいーちゅ!ぱらだいす」を創り上げたことも。しかし最終的には悪巧みを企むデビハムくん(CV:山本圭子)を追い出した時の影で自身の研究室と「すいーちゅ!ぱらだいす」を失ってしまい、以降魔法を使うことはなくなった。
仲良しなのか、ねてるくんと一緒にいるシーンが多い。
ラピスちゃん同様、『は~い!』からは登場しなくなった。

人間など

ロコちゃん(春名ヒロ子)
CV:池澤春菜
ハム太郎の飼いの、小学5年生の女の子誕生日12月15日いて座で、一人称は「わたし」。パーカー茶髪ツインテールをしている。本名は春名ヒロ子だが、周りからはもっぱらロコちゃんと呼ばれている。明るくて好奇心旺盛な子で、勉強はできないが運動が得意。
第1話で今の町に引っ越してきた時に、転校先の学校で優しくしてくれた木村くんにをしている。後に同じクラスメイトロベルトのことも気にかけている。
本編ではほぼ必ずオルゴールバックロコちゃんが日記を書くシーンで締めくくられており、書き終わると「明日はもっと楽しくなるよね、ハム太郎」というお決まりの会話(?)をしている。
どんちゃん
CV:愛河里花子
ロコちゃんの飼い犬。本名は「ブランドン」だが、もその名前で呼ばない。登場する時は寝をしていることがほとんどだが、いざという時はハムちゃんずのピンチを救ったりと活躍する事もある。
カナちゃん(岩田カナ)
CV:内川
ロコちゃんのの隣りに住む丸メガネ女の子で、こうしくんの飼い。第1話でロコちゃんと出会い、ロコちゃんにとっては引っ越してきて最初の友達になり、その後クラスメイトになった。大人しい子で、絵を描くのが得意。
モモちゃん(CV:笹本優子)という幼稚園児のはとこがいる。モモちゃんはパンダくんの飼いで、大工ハムスターの言葉がわかり、ハムちゃんずの存在も知っている重な人物である。
木村くん(木村太一)
CV:浅川悠
ロコちゃんが一惚れしているクラスメイトの男の子。運動経抜群で、勉強もできてルックスもいいため学校中の女の子から人気である。
ロコちゃんは勇気を出して木村くんに告白しているが、『はむはむぱらだいちゅ!』終盤で急遽ロンドンに引っ越すことになり、ロコちゃんのわなかった。
ちなみに、名前の由来はSMAP木村拓哉TOKIO国分太一、「デジモンアドベンチャー」の八神太一である。
ロベルトロベルト高城
CV:松本さち
ロコちゃんのクラスメイトの、ブラジル帰りの男の子。いツンツンヘアーが特徴。
木村くん同様サッカー部のエースネズミが苦手で、最初はハム太郎の事もネズミ呼ばわりして嫌っていた。
ピヨちゃんず
度々登場するハムちゃんずの敵のヒヨコ集団。お金持ちので飼われている。つきが悪かったり眼帯をしていたりと見たからして柄が悪く、性格も荒いためハムちゃんずたちはピヨちゃんずを苦手としている。
ちなみに、メンバーの名前は、SMAPメンバーの名前が由来である。

関連動画

関連商品

DVD

テレビアニメ

劇場版

CD

ゲームソフト

ハム太郎がゲスト出演しているゲームソフト

ゲームソフトの攻略本


関連コミュニティ

外部リンク

公式ホームページなど

ゲームソフトの公式ホームページ

関連項目

とっとこハム太郎ゲームソフト一覧


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%A8%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%93%E3%83%8F%E3%83%A0%E5%A4%AA%E9%83%8E
ページ番号: 4766154 リビジョン番号: 2380587
読み:トットコハムタロウ
初版作成日: 11/11/17 12:53 ◆ 最終更新日: 16/07/05 23:05
編集内容についての説明/コメント: 記事改良。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ハム太郎(3)修正

ハム太郎(2)

ハム太郎(3)

ハム太郎(4)

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

とっとこハム太郎について語るスレ

180 : 13 :2016/07/02(土) 23:29:38 ID: JUb4La1f1v
>>179 この公式ツイートを見る限り、アニメハム太郎っぽいが・・・(ツイートしているのはアニメハム太郎
https://twitter.com/tottokohamutaro/status/745816818908946432
181 : ななしのよっしん :2016/07/03(日) 10:36:03 ID: pxeHAeNbTf
>>180 だとしたらロコちゃんはどうしたんだよ・・・ハム太郎!?
自分はてっきり原作本のように名前は同じだが性格や立場、飼いが異なる別の物語ハム太郎だと思ったわ。(ゲスト出演なのに野暮なコメントですまない)
182 : ななしのよっしん :2016/07/03(日) 23:33:08 ID: JUb4La1f1v
あれっ、名前欄が13になってる。私は>>13ではありません。
>>177 追記ありがとうございます。おかげで非常に充実した記事になりました。
>>181 アニメハム太郎とは違うとしたら、「アニメでちゅ!」のハム太郎を入れると10匹になりますね。作者いわく、初期は「ハムスター」として、現在は「キャラクター」として描いているんだとか・・・
あと、ハム太郎ソウルメイトにできないみたいですね。(イナリちゃまに頼んでも項が選べない)これバージョンアップで可にしてほしいです・・・
183 : ななしのよっしん :2016/07/04(月) 00:29:21 ID: JUb4La1f1v
あとはお絵カキコで絵を描いて見出しのライン背景にするとかすればもっと凝ったデザインにできそうだが、流石に自分はそんな画力い・・・
184 : ななしのよっしん :2016/07/07(木) 19:01:39 ID: JUb4La1f1v
ハム太郎テレビアニメ化16周年おめでとう。
今度アニメ化するときにはOLMに作ってもらうのはどうだろう。
当時ハム太郎を作っていたスタッフがここで今ここたま作っているそうだからね。
185 : 削除しました :削除しました ID: Kh1uVLFstr
削除しました
186 : ななしのよっしん :2016/07/14(木) 08:06:42 ID: JUb4La1f1v
>>185
ここたまってたまごっちの後継として生み出された物と思っていたけど違うんかな。ジュエルマイメロの後継だと思うし。製作も展開もも同じだったと思うので。今はそのジュエルすらアニメ終わったようだけど。
187 : ななしのよっしん :2016/07/14(木) 16:35:31 ID: pxeHAeNbTf
ハム太郎ジュエルペットここたまは3作品とも別物だしコンセプトも違うしポケモン&妖怪ウォッチみたいにグッズの売上がどうとかべたり引き合いに出したりするのやめてほしいわ。物凄く虚しくなる。
188 : ななしのよっしん :2016/07/14(木) 17:53:14 ID: OwpgmkSVj2
まあこの手の作品で再び子供相手に人気を返り咲かせるのは商業展開的にも相当難しいだろうからなあ(上手く行ったのはたまごっちぐらい?)
かと言って対年齢的にも当時見ていた人たち向けにリバイバルする、というタイプの作品でもないし…まだ今年に原作が復刊したり牧場物語ゲスト出演したりと、公式の動きがある方の作品だと思うよ
189 : ななしのよっしん :2016/07/21(木) 17:59:55 ID: JUb4La1f1v
http://www.hulu.jp/tottoko-hamutaro
huluハム太郎の配信が始まったらしい。
無印の一部みたいにDVD化されていない回もあるからこういうのは重だが、全話配信されるかが問題だな。(過去ひかりTVで配信されたことがあったが、その時は140話くらいで打ち切られた)
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015