カオスエンド・ルーラー -開闢と終焉の支配者-単語

カオスエンドルーラーカイビャクトシュウエンノシハイシャ
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

カオスエンド・ルーラー -開闢と終焉の支配者-とは、「縦横尽踊れ地開闢」である。

概要

アニメ遊☆戯☆王ゼアル」で登場したカード

以下のテキストを持つ。

効果モンスター
10/属性/戦士族/攻 3500/守 2000
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地に存在する属性戦士モンスター1体と
属性悪魔モンスター1体をそれぞれゲームから除外して特殊召喚する。
このカードの特殊召喚に対して魔法・効果モンスターの効果を発動する事ができない。
1000ライフポイント払う事で
相手の手札・フィールド上・墓地に存在するカードを全てゲームから除外する。
この効果で除外したカードの枚数×500ポイントダメージを相手ライフに与える。

アニメ遊☆戯☆王ゼアル」第11話による

遊戯王OCGにおいて悪名高い「混沌帝龍 -終焉の使者-」と「カオス・ソルジャー -開闢の使者-」を足して2で割ったようなカード。だが、2で割るときにノイズでも生じたのか、とんでもないぶっ壊れカードとなってしまった。

必要なコスト属性戦士族と闇属性悪魔族に定されてはいるが、そんなことはではないくらいにとんでもない効果を持つ。

種族・属性は開闢の使者と同じである一方、効果は終焉の使者と似た効果を持つ。攻守は守備から500引く代わりに攻撃500足されている。
終焉の使者の場合、自分も含めたフィールドと手札の全てのカード墓地に送る効果で、ダメージ量は送った枚数×300であった。これでも強すぎる効果で、現在では禁止カード定されているほどのものなのだが、この支配者はそれすら上回っている。範囲が相手のみになっている上に墓地まで含めて全て除外、さらにダメージ量も×500と、下手すればこの効果だけでゲームエンドになりかねない量である。

さらにダメ押しが「このカードの特殊召喚に対して(中略)発動する事ができない。」効果。つまり相手は「奈落の落とし穴」、「激流葬」での妨不可能なのだ。そのため、一度召喚されると妨するのはほぼ不可能。後半の除外効果の発動にチェーンして「天罰」、「エフェクト・ヴェーラー」などの効果を発動してこのカードの効果を効にしてしまうなど、対処法はごくわずかしかない。効果を妨できなければ敗北は濃厚である。

相手のカードを全て除外してしまうため、効果を使った後はほぼ確実に直接攻撃が可。直接攻撃のダメージも含めると、相手のカードを9枚除外できれば1ターンキルが成立してしまう。初期ライフ4000のアニメでは1枚除外できれば1ターンキルになるというインチキ効果である。

劇中での扱い

そんなカードを使ったのはどこのインチ決闘者かと思いきや、登場はハートランド美術館レアデッキとして展示されていたデッキの一番手前にあったカードとしてである。長らく行方不明となっていたが、最近になって寄贈されたものの中に紛れ込んでいたらしい。

陸王王はこのカードを狙って盗みを犯そうとしていた。
「たかだかカードごときのために……」と思う人も多いかもしれないが、向こうの世界は「やつをデュエル拘束しろ!」がまかり通ってしまう世界なのである。デュエルが強ければ犯罪は見逃してもらえるし、借チャラになるし、地位も名も欲しいがままだし、世界を救う事だってできるのである。これから迫る脅威に対して、兵器では対抗できずとも、カードなら対抗できるのである。
要するに、カードは人々の生活や人生を左右するほど重要なものであり、手に入れれば恐らく世界を支配することも夢ではないのだ。中にはロットンのようなリアリストもいるのだが、向こうの世界ではそのような人間は淘汰される運命にある。

このカード未来永劫、観賞用の展示カードとして存在するのが一番だろう。

アニメZEXALのOP、マスターピース歌詞、「縦横尽 踊れ 地開闢」の伏線を回収したカードといえなくもない。

当たり前だが、現在OCG化はされていない。そもそもこのカード自体、スタッフの遊び心によるもののようなのでOCGになることはないだろうが、もしこんなカードが登場すれば即日禁止定は間違いないので、登場するなら大きく弱体化されることになるだろう。

関連商品

 

関連コミュニティ

カオスエンド・ルーラー -開闢と終焉の支配者-に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AB%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%20-%E9%96%8B%E9%97%A2%E3%81%A8%E7%B5%82%E7%84%89%E3%81%AE%E6%94%AF%E9%85%8D%E8%80%85-

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

カオスエンド・ルーラー -開闢と終焉の支配者-

186 ななしのよっしん
2016/02/02(火) 20:16:49 ID: KbIMW8QIvF
>>184
TFSPの時点で1属性戦士族4種類、1闇属性悪魔族が36種類だから
厳しすぎるなw
属性戦士モンスター10体と闇属性悪魔モンスター10体の方が
妥当かもしれんな
流石に1ターンで20体のモンスター墓地に落とす方法がないよな?
禁止カードなしであるなら知りたい
187 ななしのよっしん
2016/03/29(火) 16:58:47 ID: ZMvlLx0BR5
この手の予想で産廃にするは何で予想してんのか不思議に思う
188 ななしのよっしん
2016/05/08(日) 02:58:36 ID: jvPrL8rQpN
>>185
そもそもモンスター魔法べてどうするんだという以外にも、色々と突っ込みどころが多いな。
TF版の幻魔のは相手の墓地からし生できない
OCGでは召喚条件は視できても生制限は視できない
アニメ版の効果およびルールを適用する場合、
そもそもアニメカード化されていないホルアクティをどうするのか

結論として、君の言うような1キルをしたいのならばどこぞのボストーナメント動画の様に
効果とルールの一部をアニメ版にしたうえで、他の部分のみをOCG版にするという都合のよい
解釈をするしかないね。でもそれだとあの動画のように1枚で全体除去と除外と生を
行える黄泉天輪のほうが強ではある。

…で、コナミさん。このカードOCG化はいつですかな?
189 ななしのよっしん
2017/02/21(火) 21:43:44 ID: s3rFWTq2Mq
だけどもしかしたら彼はアニメ効果の幻魔ののことを言っているのかもしれない
もっともアニメ効果だと一度場に出たモンスターしか出せない(ただしEXデッキに戻ってしまっていても呼び出せる)からホルアクティ出せないが
190 ななしのよっしん
2017/10/26(木) 09:11:19 ID: kaZcOkcKNt
相手のカードだけ除外できるようになったからカオスエンペラーの強化だ!に見えるけど逆だよなこれ
自分のも除外できたらそれこそ効果で8000与えて終わりが余裕すぎる…
いやどっちにしろぶっ壊れてるのは間違いないんだが
191 ななしのよっしん
2018/05/04(金) 18:10:07 ID: 93J6gqyYjp
>>190
混沌帝龍は自分のリソース尽きるし、効果使用で自分もいなくなるから、1キルするか、何かしらのケア(最悪なのがクリッターからのヤタロック)が必要だった
1キルさえ避ければエラッタ前の効果でもシャドールあたりなら巻き返せる

こっちは1ターンに何度も効果が使えるから、除外時効果でサーチ・ドロー・リクルートされてももう一回効果使えばいいし、バトルトドメを刺せる。しかもこっちの手札やモンスターはまだ使えるしね
先行でファンカスコピーされれば征竜でもなきゃ巻き返せないんじゃない? と考えると1キル落ちても安定性は上がったと思う。自分も巻き込むと、レインボーライフでもチェーンされるとかえって不利になりそうだし
192 ななしのよっしん
2018/05/11(金) 01:53:51 ID: GOpWPMBTYL
最近のコレパの弾けっぷりからして、
コレの登場も時間の問題に思える
193 ななしのよっしん
2018/10/05(金) 18:12:50 ID: BES9AGpAvv
コズミック・ブレイザー・ドラゴンカード化される昨今こいつが来る日も近い
194 ななしのよっしん
2018/10/05(金) 18:24:03 ID: aoHjyQfDMp
出るとしてもこの通りの効果になるとは到底思えないが・・・。
195 ななしのよっしん
2018/11/27(火) 15:36:40 ID: e4PEVzuitZ
普通に大会賞品にしてデュエルじゃ使えなくすればいい
ゲームCPU相手に無双するのはお好きにってことで

急上昇ワード