シャープX1単語

シャープエックスワン
3.3千文字の記事
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

 

pict

SHARP X1(エックスワン)とは、シャープテレビ事業部にて製造されていたパソコンの名称である。富士通FM-7NECPC-8801と並んで8bitパソコンの代表的な存在だった。
なお、同社で発売されていたMZシリーズは、シャープ電子機器事業部にて製造されていた。

【最近投稿されたX1関連の動画コミュニティー】

概要

X1シリーズ1982年1988年に発売された。
パソコンテレビ」と銘打ち、テレビ画面とパソコン画面の重ね合わせ(スーパーインポーズ)を実現。また、パソコンキーボードプログラムからテレビチャンネルや音量を操作できるなど、AV機に優れていた。

すでにシャープでは1978年からMZシリーズを発売していたが、ビジネスや技術系を中心にしたコンセプトだったためにグラフィックが非常に貧弱であった。
対してX1シリーズはホビーユースを中心に設計され、320x200及び640x200デジタル8色のグラフィックや、ユーザー自由キャラクタを定義できる機PCG)、さらに3音のPSGを標準搭載したことで、価格設定はやや高めながら好調な売上を記録し、NEC PC-8800シリーズ富士通FM-7/77AVシリーズとともに8ビットパソコン御三家の一となった。

ホビー体の路線は、後継機となるX68000にも受け継がれた。

系譜

X1シリーズ

初代X1を始まりとするモデル
非常に高速で本体側からのコントロールが可な高性データレコーダを内蔵しており、他機種に較的遅い時期までテープのソフトが販売されていたことが特筆される。
FDD採用はかったが3インチという全く普及しなかったメディアだったため、他機種のようなた5インチFDD採用はむしろ遅れてしまった。

X1 turboシリーズ

1984年発売。X1とは上位互換性を持っていた。
VRAMが増量され、640×400ピクセル 8色の表示に対応できるようになり、転送スピードも向上された。
さらに漢字VRAMの採用により、PC-9801に迫るほどの高速な日本語処理を実現した。
また、割り込み機の強化のためDMAを採用し、処理中でのディスクアクセスにも対応できるようになった。

X1 turbo Zシリーズ

1986年発売。
X1 turboシリーズの更なる上位互換性を保っている。
グラフィックでは320x200ピクセル 4096色同時発色及び640×400ピクセル 4096色中8色同時発色に対応。ハードウェアスクロール静止画キャプチャーを搭載した。
サウンド面も強化され、すでに発売中ではあったがオプション扱いであったFM音源ボードOPMステレオ8音)を標準装備した。
X1turboZの登場によりようやくFM音源対応のソフトが増えだしたが、強化されたグラフィックを生かしたソフトど出ずに終わった。

また、同時期に発売したX68000シフトするようになり、X1シリーズは静かにメインの座を譲った。

X1全シリーズの系譜(発売順)

機種名 発売 備考
X1 CZ-800C 1982年11月 X1の初代機
X1 C CZ-801C 1983年10月 本体・キーボード一体で、プロッタプリンタが内蔵可
X1 D CZ-802C 1983年10月 3インチFDD1基を搭載。
X1 Cs CZ-803C 1984年6月 X1 Cのプロッタプリンタスペースに拡I/Oポートを2基内蔵。
X1 Ck CZ-804C 1984年6月 X1 Cs漢字ROMを搭載。
X1 turbo model 10 CZ-850C 1984年10月 X1の上位機種。データレコーダー内蔵。
X1 turbo model 20 CZ-851C 1984年10月 X1の上位機種。5インチ(2D)FDD×1基内蔵。
X1 turbo model 30 CZ-852C 1984年10月 X1の上位機種。5インチ(2D)FDD×2基内蔵。
X1 F model 10 CZ-811C 1985年7月 NEW BASIC(CZ-8F(C)B01 V2.0)を搭載。
X1 F model 20 CZ-812C 1985年7月 NEW BASICを搭載。5インチ(2D)FDD×1基内蔵。
X1 turbo model 40 CZ-862C 1985年7月 turbo model30のビジネス仕様機。
X1 turbo II CZ-856C 1985年11月 turbo model30と同仕様の廉価モデル
X1 G model 10 CZ-820C 1986年7月 縦置き可筐体データレコーダー内蔵。
X1 G model 30 CZ-822C 1986年7月 縦置き可筐体。5インチ(2D)FDD×2基内蔵。
X1 turbo III CZ-870C 1986年11月 FDDを2HD / 2D両対応に変更
X1 turbo Z CZ-880C 1986年12月 X1最上シリーズ。AV機を強化。
X1 twin CZ-830C-BK 1987年12月 「HEシステム」(PCエンジン)内蔵のハイブリッド機。
X1 turbo Z II CZ-881C-BK 1987年12月 turbo Zに拡RAM 64KBを追加。
X1 turbo Z III CZ-888C-BK 1988年12月 シリーズ通じての最終機種。

関連動画

【X1 デモ】

【ゲーム関連】

【DTM & NRTDRV関連】

【ちょっとX1に関連する動画】

関連商品

以下は、ニコニコ市場で確認できた商品。ほとんどが絶版であるが、中には中古品で購入可なものもある。

グラフィック

ハードウェア

その他

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%97x1

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

シャープX1

17 ななしのよっしん
2011/08/15(月) 12:59:01 ID: Xh8fHcKgm6
>>14
NECPC-88PC-98も事業部が違うし互換性ないぞ。
88は電子部品販売事業部、98はビジネス事業部。
18 ななしのよっしん
2011/10/18(火) 05:29:52 ID: 29DSqT3PMm
MZだけでも80K系と80B系、ビジネス機系で互換性なかったし、ポケコンPCシリーズもあったぞ。
NECPCも60、80/88等あったし、当時は逆に違和感かった記憶が。
19 ななしのよっしん
2012/02/09(木) 07:20:20 ID: +lmymn//dN
じゃーん
>>sm14449998exit_nicovideo
20 ななしのよっしん
2012/08/03(金) 00:22:18 ID: oONlKwl9zE
ハイパーオリンピック'84のX1版。
ゲーム自体は結構良く出来てると思う。

タイトル:ハイパーオリンピック'84 (C)1984 dB-SOFT for SHARP X1

twitterで紹介する

21 ななしのよっしん
2013/05/23(木) 02:34:43 ID: 1NXVU1eTFl
今さら言うのも何なんだが、他の「X1」と区別したいなら
パソコンテレビX1」の方が良かったと思うんだがなあ。
22 ななしのよっしん
2013/10/19(土) 03:59:13 ID: oONlKwl9zE
ハイドライドメイン(?)BGM

久しぶりなんで適当

タイトル:ハイドライドⅡ~メイン(?)BGM~

twitterで紹介する

23 ななしのよっしん
2013/11/03(日) 02:43:13 ID: oONlKwl9zE
ハイドライドの地下(?)BGM

結構すんなりできた。

タイトル:ハイドライドⅡ~地下(?)BGM~

twitterで紹介する

24 ななしのよっしん
2014/08/26(火) 19:57:42 ID: YADYCG0yQS
イメージキャラクター
雑誌広報用(広告じゃなくて)に商品とお姉さんが一緒に写ってましたが・・・
25 ななしのよっしん
2014/12/27(土) 13:35:52 ID: Xh8fHcKgm6
関連項目パソコンサンデーもいると思う。
26 ななしのよっしん
2016/05/12(木) 19:36:32 ID: 5j8Eq5Vt4Q
>>17
ならPC-98Doはどっち?

大百科GPチャンピオンシップ