編集  

ミスト(映画)単語

ミスト

ミスト(映画)とは、2007年アメリカ映画である。

概要

原作スティーヴン・キングの中編小説」、監督・脚本はフランク・ダラボン演はトーマスジェーンなど。ダラボンはかつてキング原作映画ショーシャンクの空に」、「グリーンマイル」を監督・脚本を務めたことがあり、この映画キング原作映画製作を務めるのは3回となる。

結末

この映画の結末は原作とは異なる。予告編などでは「映画史上かつてない、衝撃のラスト15分」と言われた。この結末にはキングく「この結末は衝撃。恐ろしい」と言っており、「先に思いついてたら自分もこれにしてたのに」とも発言したらしい。 

どんな結末なのかは自分ので確かめてほしい。

あらすじ

 しいが町を襲った翌日、デヴィットはスーパーへ買出しに向かう。しばらくすると、町の外では深いが発生する。鼻血を出しながらスーパーに逃げ込んだ男は「の中に何かがいる」と叫んだ。スーパーの人々は孤立してしまった。の中で何が起こってるのか・・・

関連動画

 

 

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%88%28%E6%98%A0%E7%94%BB%29
ページ番号: 5176352 リビジョン番号: 1933714
読み:ミスト
初版作成日: 13/12/01 13:00 ◆ 最終更新日: 13/12/01 13:00
編集内容についての説明/コメント: 大分人気の映画なので作りました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ミスト(映画)について語るスレ

138 : ななしのよっしん :2018/09/13(木) 16:00:24 ID: Evicf17viS
シュレディンガーの猫と同じで結末・結果を以ってしか籠パニックホラーには正解は
一週で理不尽で後味の悪すぎる結末だと思うのも妥当な評価だろうし、結果を知った二週以降でも彼も行動が狂っていくのにドン引きというのも同意できる

まあ何もかもが理不尽とそれに起因する狂気のせいと言ってしまえばそれまでだけど
139 : ななしのよっしん :2018/09/30(日) 11:20:49 ID: ES9TDmnH2Q
解釈の仕方が分かれそうではあるなと思う
でも、結果ありきで主人公たちの行動を(最善ではなかったとはいえ)愚かと言うのは釈然としない。
宗教に頼るなとは言えないが、あのカルト具合は流石にどうかしてるし、としてはより良い方向に進もうとする姿の方が良いと思いたい。
……そこに狂気も伴ってしまったのは、ちょっと事態が特殊過ぎたと思うんで仕方がないかなと。

個人的には、>>135の方の解釈が一番納得できたな。
この映画にぴったりのシンプルかつ残酷な言葉だと思う。
140 : ななしのよっしん :2018/09/30(日) 11:33:27 ID: 9kMKXHuSgr
>>135と同じ意見だな

関係ないが前Twitterのトレンドに「#好きな映画を一言で表す」みたいなのがあったんだけど、そこでこの映画が「とちり」と言われてて爆笑してしまった
いや、そうだけども...!(´・ω・`)
141 : ななしのよっしん :2018/10/09(火) 00:50:36 ID: elk9ax7xJG
主人公無能だったというより、カルトおばさんリーダーとして有能すぎた。
「外は危険だ。だから外に出てはならない」っていう至極当然のを最後まで首尾一貫したのはカルトおばさんだけ

弁護士は最初「外は危険だ」だったのにドッキリを掛けられたと思い込んで「バカにするな! どうせ外は大したことないから出よう」って感情論で方針を変えちゃったし、
主人公も最初は慎重だったのにだんだん錯乱して「何かおばさん怖いから出よう。でも外に出た後はノープラン」って短絡的な自殺行為を始めるし……
142 : ななしのよっしん :2018/10/09(火) 01:00:24 ID: elk9ax7xJG
いわばオリーが序盤で言ってた「人間は根本的な問題からを逸らして簡単に解決できそうな問題を解決しようとしてしまう」っていう状況に主人公が陥ってたんだね
スーパーを出た後どうするか」っていう根本的問題があるのに、
カルトおばさんが怖いから脱出する」っていう行動はスーパーから出るだけなので簡単にできてしまう
だから、スーパーから出たやつはほぼ死ぬって今まで散々見てきたにもかかわず、安易な行動を取ってしまう
143 : ななしのよっしん :2018/10/10(水) 18:51:24 ID: wt/v4Vs/El
の中に化け物なんていないからとっとと脱出しよう」っていうマニフェストの弁護士や「外に出ると天罰が下るから中に籠しよう」っていうマニフェストの聖書おばさんは少なくとも自分の持ってる仮説内ではの筋は通ってるけど、

主人公に関しては「の中は化け物だらけで危険だけど、とりあえず聖書おばさんが何となく気に入らないから脱出しよう。出た後? とりあえずガソリン尽きるまで走って、後はノープラン」っていうめちゃくちゃ支離滅裂な行動方針だし・・・
しかも「外には出ないべき」「隣の薬局を取りに行くべき」「脱出するべき」って、言ってることが状況によってコロコロ変わる。

普段の日常生活で「いい人」なのは間違いなくデヴィッド>>>聖書おばさんなんだけど、
デヴィッドは絶対に緊急事態でリーダーになっちゃいけない&しちゃいけないタイプの人。
で、そんな人がリーダーになっちゃった結果があの結末という・・・
144 : ななしのよっしん :2018/10/12(金) 03:59:27 ID: SwOELsGv3k
カルトおばさんは盲信する旧約聖書のお導きのままに行動したら結果的にシナリオクリアの方向だっただけで
歩きスマホゲームしてたらなぜか的地に着いたようなものでしょう
まさしく五里中の中での前の確実な脅威を避ける行動をしていた主人公の方が行動としては正しかったと思うな
そうでも思わないとあの人この先生きてけないじゃん?
心がより濃くモヤモヤする後味の悪さ。正直この映画は見なきゃよかったとしか言えねえよ低俗B級パニック見てくる
145 : ななしのよっしん :2018/10/14(日) 07:06:50 ID: wt/v4Vs/El
そうかなぁ……
最悪の選択肢を自らどんどん選んでるようにしか見えないけど……

主人公たちが「あのカルトども、いずれ集団自殺するぞ」とか
「緊急事態だと人は誤った導者についていってしまう」とかカーモディおばさんについてってるシーン
二週に見るとあれ全部主人公自身のことだし
146 : ななしのよっしん :2018/10/22(月) 16:35:42 ID: qPEhSVNLB7
結果的にはグループの選択が間違いだったってことになったけど
グループ宗教カルトじみてきた集団に嫌悪感みたいなのを抱いて、それが優先されたから意地でも向こうとは反対の選択をしたのかもしれない
正直そういう気持ちはよくわかる、「外に出ずここに留まっておくべき」という至極っ当な意見で生存者を先導したのが宗教おばさんでなければグループの結末も変わったのかもしれない
147 : ななしのよっしん :2018/10/22(月) 16:45:06 ID: SwOELsGv3k
カルトは結果的には正しいだったけど正しい導者ではないと思うし
主人公は結果的には悲惨なだったけど判断出来る限りで良い方にいこうとしてたと思うよ
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス