ロボット工学三原則

1 ななしのよっしん
2008/12/21(日) 00:02:15 ID: 5OxjvhVhwC
メダロットもほぼ同じ内容のメダロット三原則ってあったよね。
2 ゆっけ
◆3.OjWMwQhk 2008/12/21(日) 02:05:32 ID: 0cJOlaZHZA
ロボットの学者に与えた影がそんなに大きいとは思えない今日この頃。
3 ななしのよっしん
2008/12/21(日) 02:08:25 ID: TUCMvWPo9c
追加してみました。
4 ななしのよっしん
2008/12/25(木) 05:22:49 ID: TUCMvWPo9c
>>2
例えばどんな影追記するよりは、広く影を与えたと言えればいいかな
と思ったので、大きく出ていた部分を控えめな表現に抑えてみました。
5 タム
2008/12/25(木) 06:38:04 ID: hBWshX3SgW
人類にを成すジンバブエのモガベは駆逐して良いのですねエエ解かります。
6 タム
2008/12/25(木) 06:45:12 ID: hBWshX3SgW
ムガベだった・・・Orz
7 ななしのよっしん
2008/12/25(木) 19:37:53 ID: TUCMvWPo9c
その大統領普通人間が暗殺した方がいと思うんだ。
今は世界中がそれどころじゃない状況だから放置されてるけど、
きっと普通じゃない死に方すると思うな。
8 ななしのよっしん
2008/12/25(木) 19:40:27 ID: TUCMvWPo9c
いあ、書いてて思ったけどこういう場合は亡命の奨めかな。
亡命先と身の安全だけは保するから、外に出て行けという。
9 ななしのよっしん
2009/03/15(日) 00:36:17 ID: Q6iIL1OvEJ
ロックマンシリーズにもこの法則はあるな
10 ななしのよっしん
2009/03/15(日) 00:53:30 ID: zJ7D+OQyg3
SFは面い。ロボット学とか
何で映画アクションににしてしまったんだ。ウィルスミスかっこいいだけではないか。   スミスファンサーセン
三原則は人工知能の課題であって、実際人を殺すロボット爆撃機とか)は既にあり。小話のネタにしかならないと思っていたけど、開発の第一線でも起用しているって姿勢はすきだな。
11 ななしのよっしん
2009/03/22(日) 22:35:15 ID: tAuDsXVbZv
アシモフロボットSFは3原則をトリックに使ったミステリー小説の感が強いと思う。
アシモフ普通ミステリー小説も書いてるし。
3原則がいつの間にか一人歩きして各所に多大な影を与えた感じ。
12 ななしのよっしん
2009/04/07(火) 20:51:38 ID: KP5gxsk786
勇者王ガオガイガーFINAL
にもこの法則あったよ
13 ななしのよっしん
2009/04/08(水) 06:38:33 ID: jrJAu3DUyf
最初に原理原則があって、それに対するフォロアーが現れる。
萌えとかと同じだな。

アシモフオタクだったんだろうな。
14 ななしのよっしん
2009/04/10(金) 06:07:37 ID: e9CNlIn3zM
記事が出来てて嬉しい

自分22だけど周りにこの手の話できる人ほぼ皆無
ぜひ、若い人にアシモフ作品読破して欲しい
15 ななしのよっしん
2009/04/15(水) 06:20:36 ID: HABUVwTzHv
自分からロボット3原則を破ったり、3原則がらみの矛盾を処理できずにフリーズしたりするような人工知能・・・
あと何年待てばできるのやら
16 ななしのよっしん
2009/04/15(水) 20:07:42 ID: Y5xwc+cij4
一条 奴隷人に危を加えてはならない。また、その危険を見過することによって、人に危を及ぼしてはならない。
二条 奴隷人にあたえられた命従しなければならない。ただし、あたえられた命が、第一条に反する場合は、この限りでない。
三条 奴隷は、前掲第一条および第二条に反するおそれのないかぎり、自己をまもらなければならない。
奴隷自由人に対して危を加えてはならない。またその危機を看過してはならない。

(冷笑)
17 ななしのよっしん
2009/05/04(月) 16:07:09 ID: ABWszU0GPc
R.ダニールが出てくるのはファウンデーションシリーズじゃないと思うんだけどなー
『鋼都市』『裸の太陽』『明けのロボット』のSFミステリ3部作の中心人物(人?w)なんだけど。

18 R=ブキミ
2009/05/09(土) 13:45:01 ID: ZVreOhDAAo
>>17
R=ダニールは、アシモフロボットシリーズ銀河帝国興亡史
融合を狙って著した作品群のいくつかに登場している。
ロボット帝国」(1985年)
ファウンデーション地球」(1986年)
ファウンデーションへの序曲」(1988年)
ファウンデーションの誕生」(1993年)
19 奈瓜酒
2009/05/18(月) 05:58:02 ID: YsPaFTfDba
>>16
まあそのとおりなわけでww

20 ななしのよっしん
2009/06/16(火) 14:57:24 ID: 0h5wx5v4lq
ツンデロイド人間に危を加えたり、
罵倒・侮辱等によって精的苦痛を与えたりしてはならない
但し、その行動が本心とうらはらであり、
のんちに相応の”デレ”が用意されている場合は、
この限りではない。
21 ななしのよっしん
2009/06/18(木) 10:46:22 ID: tAuDsXVbZv
>>19
何が言いたいのかわからんね。ロボット機械)と人間同一視してどうする?
22 ななしのよっしん
2009/06/18(木) 10:54:16 ID: tAuDsXVbZv
失礼しました。>>21>>19ではなく>>16ね。
23 ななしのよっしん
2009/06/19(金) 16:07:07 ID: 05G6xjge3I
1安全性
2操作性
耐久
24 ななしのよっしん
2009/06/19(金) 16:25:45 ID: wERya2J3cG
1.ツインテールネジ止め
2.控えめだがそれなりな胸
3.「マスター」と言いながら涙を流す機
25 ななしのよっしん
2009/06/19(金) 16:40:44 ID: Mnm0s9q1yk
1速い
2上手い
3安い
26 ななしのよっしん
2009/07/09(木) 15:43:53 ID: eRCAfp0/FF
>>21
それを判断する知持ってる時点で、一つの生命体と見てもおかしくないのに、
機械だからって人間に危加える事は悪だって定理するのが、
アメリカ人らしい独善と欺瞞に満ちた考えって事じゃないか?
親に向かうなって言ってるようなモンだし

これある事で話が面くなるのは分かるんだけど、ちょっとなぁ
27 ななしのよっしん
2009/07/09(木) 16:08:58 ID: OHQGDeEX/V
生命をどう定義するかって事自体が議論されてて答えが出てない時点で
その先の話で揉めるってのもなぁ
28 ななしのよっしん
2009/07/12(日) 13:24:14 ID: hBWshX3SgW
1、バカでも使える
2、そこそこの性
3、作りやすい
29 ななしのよっしん
2009/07/19(日) 03:33:27 ID: bTUOMFAKvZ
>>26
考え方の前提がずれてると思うよ。

アンドロイド(人機械)は工業製品。
だから、使用的にそぐうように
作られている必要があるんだ。

判断基準(知)があるのも、その一環。
判断基準に安全弁(ロボット三原則)を織り込むのもまた同様。
30 ななしのよっしん
2009/08/24(月) 23:44:57 ID: 6kZ92Qlyyr
メダロットシリーズ引用のところの、「振りそそる」って原文のままなのかな。降りかかる、の方が自然な気がするけど。

急上昇ワード