エターナルファランクスΩ単語

エターナルファランクスオメガ

掲示板をみる(119)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(10)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

エターナルファランクスΩとは、WiiU専用ゲームソフトSplatoon」における戦法の名称である。

本記事では、同じくSplatoonの戦法のファイナルクリスタルダスト及びティアーズオブヘブン∞についてや、Splatoon2で新たに登場した技についても記述する。

概要

シオカラーズニュース

アオリバトルの終わり際に、味方全員バリアおすそわけするの、何て命名したっけ?

ホタル:エターナルファランクスΩな

Splatoonにおけるスペシャルウェポンのひとつ「バリア」は、使用すると一定時無敵状態になる。それだけではなく、バリアを展開している時に近寄った味方にバリアが自動的におすそわけされ、そのプレイヤー無敵になる。味方が集まった状態でバリアを使うことは全員一斉に無敵になることを意味し、終盤の大事な局面でこれを決めれば非常に強な戦法である。

この戦法そのものは前々から有効に活用されていたものであったが、ステージキンメダイ美術館」の追加に合わせてこの厨二全開の名称が爆誕
対戦ステージに「キンメダイ美術館」が選ばれているときのハイカラニュースステージのお知らせ)にて、全9種類のランダムな会話の中から、運が良ければ上記の会話を聞くことができる。即座にハイカラティの人々の注を集めたのは言うまでもあるまい。

ちなみに単の意味はイカの通りである。

エターナル   ‥永遠・不滅
ファランクス‥大による密集
Ω      ‥最終・究極ギリシャ文字の最後であることに因む)

意味合いとしてはあながち間違っていないが、センスの有は…各々で判断されたし!!

「バリア」のスペシャルウェポンが使えるブキ一覧

これらのブキを使用してバトルに挑んだ際には是非「エターナルファランクスΩ」を実行してみてはイカがだろうか?!

逆にバリアを味方からおすそ分けしてもらった時は、余裕があれば「マンメンミ」と返しておきたいところだ!

ファイナルクリスタルダスト

シオカラーズニュース

アオリホタルちゃん命名の、バトルの最後にトルネードするの 何って言うんだっけ?

ホタル:ファイナルクリスタルダストな

シオカラーズがとてもイカした命名をした戦法は、バリアの「エターナルファランクスΩ」だけではなかった。

同じくスペシャルウェポンのひとつ「トルネード」は、任意の地点に向けてミサイルを撃ち、着弾と同時にインクの竜巻を起こして一帯を塗りつぶす事が出来る。もちろん敵に撃てばしっかり塗り返すことが出来るのだが、トルネード跡を相手がまた塗り返して消してしまうことも難しくはない。
そこで、バトル終了直前に発射して試合終了後に竜巻を起こすことで、一方的に敵を塗ることが可になる。すなわちファイナルクリスタルダストは「絶対に塗り返されないトルネード」に他ならず、その際の確実かつ決して小さくはない塗りは、時としてナワバリバトルの勝敗をも左右する。

ナワバリバトルでさえあれば戦法自体はエターナルファランクスΩを上回るレベルで頻出していたが、こちらはステージマヒマヒリゾート&スパ」の追加に合わせて名称が発覚し、同ステージハイカラニュースで運が良ければ上述の会話をの当たりにすることができる。トルネードの基本事項といっても過言ではないであろうこの戦法の名称が判明したことで、再びハイカラティの人々を沸かせたのは想像に容易い。

「トルネード」のスペシャルウェポンが使えるブキ一覧

これらのブキでのナワバリバトルでは、是非「ファイナルクリスタルダスト」を狙ってみてはイカがだろうか?!

ティアーズオブヘブン∞

シオカラーズニュース

アオリナワバリバトルの時間切れ間際でボムラッシュするの、何て命名したっけ?

ホタル:ティアーズオブヘブン∞な

更なる新ステージショッツル鉱山」でも、最恒例のシオカラーズによる命名が炸裂。ノリ?なんのことかな?
英名が「Infinite Tears of Heaven」とのことなので、「」の読み方はインフィニットでまず間違いない。

スペシャルウェポンボムラッシュ」は、発動してから一定時サブウェポンインク消費が0になり使い放題になる。つまりしばらくの間限にボムを投げることが出来る訳だが、これによる爆撃一気にを制圧し、一気にナワバリを広げることが可だ。
バトル終了間際にこれを狙って一気に追い上げれば、相手が塗り返すヒマを与えることなく広範囲を塗り替えることに繋がる。時間切れ直前に投げたボムはちゃんと時間切れ後に爆発してインクも撒かれるので、ファイナルクリスタルダストと同じような効果も見込める。

「ボムラッシュ」のスペシャルウェポンが使えるブキ一覧

スプラッシュボム

キューバンボム

クイックボム

チェイスボム

これらのブキでのラストスパートには、是非「ティアーズオブヘブン∞」を使ってみてはイカがだろうか?!

オービタル・イリュージョン

シオカラーズニュース

アオリバイトでさー、イクラコンテナ近くでジェットパック発動して遠くのクラ回収するのって、なんて必殺技だっけ?

ホタル:オービタル・イリュージョンな

Splatoon2にて新たに登場した技。ジェットパックは中にいる間は機動が落ちるものの、発動終了後にもといた場所に戻るため、あえてコンテナ近くで発動し、遠くのクラを回収するとすぐに戻って納品することができる。「あと一つ足りない!」といった状況下で有効な技。オービタルとは英語で「軌の、環状の」といった意味を表す単ジェットパックが切れた際の戻っていく軌のことをしていると思われる。

トリオ・ザ・センチネル03

シオカラーズニュース

アオリガチアサリバブルランチャーに守られながらアサリ運ぶのって、なんて命名したっけ?

ホタル:トリオ・ザ・センチネル03やね

Splatoon2にて新たに登場したガチマッチガチアサリ」で使う技。新しいスペシャルバブルランチャーを使い、バブルに守られながらアサリを運ぶことをす。手を出さないと運ばれてしまい、かといって闊に手を出すとバブルが破裂してやられる可性もあるというジレンマが敵に降りかかる。「トリオ」「03」というのは、バブルランチャーを一回発動して出せるバブルの数が三つであることからだと思われる。また、センチネルには「見り」といった意味がある。

「バブルランチャー」のスペシャルウェポンが使えるブキ一覧

ブリリアント・シャイニング・ローーード

シオカラーズニュース

アオリガチヤグラのゴール直前! ハイパーレッサーゴリ押しだ! 名付けて!

ホタル:ブリリアント・シャイニング・ローーード!!

Splatoon2にて新たに登場した技。新スペシャルハイパーレッサー」をガチヤグラのゴール直前に発動し、力技でヤグラを押し込んでしまう技。実際のガチマッチでもよく見られる、シオカラーズの技の中でもとても有効な技。アップデートハイパーレッサーが強化されたためさらに強くなった。ちなみに、バブルランチャーを使って押し込むこともできる。

「ハイパープレッサー」のスペシャルウェポンが使えるブキ一覧

ルナティックローズ・ネバーダーイ

シオカラーズニュース

アオリナワバリバトル終了直前にスプリンクラー投げて塗るあのワザ、なんて命名したっけ?

ホタル:ルナティックローズ・ネバーダーイ! 最後「ダーイ」って のばすのがポイント

Splatoon2にて新たに登場した技。ナワバリバトル終了直前、スプリンクラーを設置して少しでも多く塗ろうとする技。うまくいくとマップバラのような模様を描くことができる。Splatoon2のスプリンクラーは放置した時の塗りが弱くなっているが、置いた直後は初代より塗るスピードい。使う際はナワバリバトルが終了する数前に設置しておくことをおすすめする。

「スプリンクラー」のサブウェポンが使えるブキ一覧

シャイニング・バシュール

テンタクルズニュース

ヒメ:上から一気にバシュっと急降下&ズドン!シャイニング・バシュール!

イイ:ムリにやらせようとするの良くないですよ…

こちらはSplatoon2にて新登場したアイドルテンタクルズ」によって生み出された新しい技で、ハイカラニュースタチウオパーキングについて紹介している時にヒメが発言している。

ヒメはマニューバー使いであるため、マニューバーで高台から飛び降りる→すかさずスライドを使い急降下→スペシャルウェポンスーパーチャクチ、といった技だと思われる。タチウオ中央付近で敵と味方が混戦している時に有効。

実はスペシャルウェポンスーパーチャクチを使えるマニューバーが長らく存在していなかったため、この技は再現不可能だったが、クアッドホッパーブラックが追加されてようやく再現できるようになった。

受けとめて☆ラブメテオ

テンタクルズニュース

ヒメ:アナタの元へスーパーチャクチ! 勝利を届けます! イイダ、名付けて…?

イイ:受けとめて☆ラブメテオ!

味方に向かってスーパーチャクチをした後、上からスーパーチャクチを行うことで周囲の敵を一掃する技。敵味方が交ざって戦っている時に発動すると有効。スーパーチャクチは高い場所から行うと範囲が広がるため、より威が増す。

「スーパーチャクチ」のスペシャルウェポンが使えるブキ一覧

だきしめて☆トゥインクルスター

テンタクルズニュース

ヒメバトルの最後にマルチミサイルをぶっ放す! 名付けて…?

イイ:だきしめて☆トゥインクルスター!

こちらもテンタクルズによって生み出された技名。ナワバリバトル終了間際にマルチミサイルをぶっ放し、少しでも塗り範囲を広げようとする技。初期のマルチミサイルは発射速度が遅く、終了間際に放っても間に合わないことがあったが、アップデートによって善された。とはいえ、ミサイルは敵一人につき四発撃たれるが、どれも敵に向かって動くため、着弾地点が集中してあまり塗り範囲が広がらないこともある。

「ファイナルクリスタルダスト」「ティアーズオブヘブン∞」のSplatoon2版とも言える。

「マルチミサイル」のスペシャルウェポンが使えるブキ一覧

天上天下☆センパイビーム

テンタクルズニュース

ヒメ:オラー!高台から、ハイパーレッサーぶっぱなしたれぁー!!

イイ:出たー!天上天下☆センパイビーム!!

テンタクルズによって考案されたハイパーレッサーの技名。ヒメの言う通り、高台からハイパーレッサーをぶっ放すというもの。わざわざ高台でやる意味はあまりないかもしれないが、上手い人がやると威圧感がある(と思われる)。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/07/30(金) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/07/30(金) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP