今注目のニュース
レストランに出没した野生ヒヒ 客が注文した料理を横取り(南ア)
『ヱヴァ』アスカがねんどろいどになって登場!元気で明るい顔やおこり顔、お茶目なあっかんべー顔が付属
ダイソーの「マット」がコスプレに役立つ!? 100均素材から作られた作品に「こんな使い道が!?」「技術がエグい」と驚きの声

カキの試練単語

カキノシレン

掲示板をみる(232)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

カキの試練とは、ゲームポケットモンスター サン・ムーン』に登場するイベントの一つである。

ネタバレ注意 ※※注意※※
この記事はポケットモンスター サン・ムーンストーリー上のネタバレがあります。
ネタバレが構わない方のみ、下にスクロールして記事を閲覧してください。

概要

今までで言う所のジムリーダー戦のようなものである「試練」の一つで、しまキングと合わせて全体を通して4人キーマンとの戦いとなる。
バトル難易度的にも、腹筋的な意味でも前半最大の山場と言うが高い難所である。

ヴェラ火山公園の山頂に辿り着くとキャプテンカキが待ち受けており、速試練が始まる。
カキは3匹のガラガラアローラのすがた)を呼び出し、ファイヤーダンスを2回躍らせて「1回と2回ではどこが違うのか」を当てる問題を投げかけてくる。
実際1問では1匹だけガラガラが違う決めポーズを取っており、それを選ぶ事で正解となり、そのガラガラが襲い掛かってくるので倒して初めて正解となる。

おいでませ ガラガラ!!」 「ガララ!

カキく「正解に喜んだガラガラは嬉しくて戦いたくなるのです」とのこと。これは分かる。
ここまではまだまともな試練に見える。ここまでは。

2問における「違うところ」はそもそもガラガラではなく、決めポーズを取った間にそれまでいなかったやまおとこが突如入り込んできて顔を映しているところが違う。それもアップ
そして正解するとそのやまおとこダイが襲い掛かってくる。もちろん倒さないと2問クリアした事にならない。

おいでませ やまおとこ!!」 「アローラ!!

カキく「正解に喜んだやまおとこは嬉しくて戦いたくなるのです」とのこと。おまえは何を言っているんだ
やまおとこ一人で2回オチをつけてくる手の込みようである。

「おどる アホウに みる アホウ!」

3問ではさらに悪ふざけエスカレートし、1回の決めポーズの時点でやまおとこが一緒に映りこんでいる(踊ってシャッフルしている間はいない)。
このときやまおとこは画面右で二匹のガラガラといっしょにポージング、もう一匹のガラガラは画面左手前でやまおとこたちの方を向きカメラを構えているようなポーズをとっており、どう見ても踊りでは記念写真の撮影である
もうもが趣旨を理解したであろう時に来る2回は、記念写真ポーズぬしポケモンであるエンニュートまで乱入してきてノリノリで決めポーズを取るやまおとこまでは耐えられても、ここで慢できずに腹筋敗北したトレーナーは数知れない。

正解を選ぶ選択肢も、2問は「やまおとこ」を選ばないと正解にならないのだが、3問は「ガラガラの踊りで違うところは」と言う問題だったはずなのに選択肢ガラガラす答えが一つもく、「ぬしポケモン」「くろいポケモン」「みしらぬポケモン」「あやしいポケモン」という四択で、どれを選んでもエンニュートす正解になる
そして正解するとやっぱりエンニュートが襲い掛かってくる。

おいでませ ぬしポケモン!!」 「どくどく~!!

カキはぬしポケモンに一体どんな鍛え方をしていたのか…。
ちなみにポーズについてだが、放置するとガラガラやまおとこエンニュートきをしているのが確認できるため、静止画ではなく実際にあの変なポーズをとったまま硬直静止しているものだと思われる。

そして、試練終了まで全てキャプテンカキで進行を行う。

ちなみにウルトラサンウルトラムーンではぬしポケモンアローラガラガラに変更されている。
が、バトルに至るまでの試練の内容は概ね同じで、3回ポーズ全員キャイーンのようなポーズに変更されていること、入ってくるポケモンエンニュートではなく一回り大きいアローラガラガラ(先程まで居なかったのでひとで分かる)になっていること意外は変わらない。

バトル

このようにどう見てもコントな内容で腹筋を殺しにかかってくる試練だが、エンニュートバトルでも非常に強く、ある程度は戦略を立てていかないとが立たない。

タイプは、ほのお・どくと初めての組み合わせで弱点は・岩・エスパー(2倍)・地面(4倍)である。
かしこの時点ではエスパータイプの技を使えるポケモンどいない。ポケならそこそこいるが、ぬしポケモン特有のオーラで特防を上げてしまうので、ど特殊技のでは弱点をついても尚有効打にならない。

そしてちまちまやっていると「ちょうはつ」「いちゃもん」で行動を阻され、どくタイプで必中+特性「ふしょく」ではがねタイプの耐性をも貫通する「どくどく」で猛にしてくるので、例えコイルを出してもになる事は防げない(と言うかその前に焼かれる)。そしてになると仲間で呼ばれたヤトウモリベノムショックを食らうので体ガリガリ削られる。また、ぬしエンニュートは「ヤタピの実」を持っているため、持久戦で少しずつ削ると特攻が上がり手が付けられなくなる。

一番の対策としてはエンニュートは守備面が低めなので、オーラで強化されていない物理技かつ4倍弱点の地面タイプで攻める事。
これまでの中でディグダ(あなをほる)・ドロバンコ(10まんばりき/じならし)・カラカラ(ホネこんぼう)を捕まえて同レベル帯までしっかり育ててあれば、初手では「いちゃもん」をしてくる事が多いので先制の一発で沈めてしまう事もある。
2倍弱点で妥協するのであればダンゴロの「ロックブラスト」やイワンコ(ルガルガン)の「がんせきふうじ」等の物理技で攻めるのが有効。防御は低く強化もされていない為十分ダメージが通る。

どうしても水タイプで対処するのならば、「あめふらしペリッパーや「すいほう」オニシグモでZみずのはどう(ねっとう)をぶち込むこと。ここまでの高威力技ならば特防が上がっている上からかなりのダメージが期待できる。ただし、カキの試練の時点で進化させるにはむらに籠るか、それぞれの進化前に経験値を集中させる必要がある。

その手すら取れないと言う人はもう、その時点で最もレベルの高いポケモンにZクリスタルを持たせてごり押しの方が良いだろう。上記の通り初手はいちゃもんである事が多いので、ノーマルZを持たせてZふるいたてるも強い。何とか短期決戦そう。
直前で捕まえられるヤトウモリりゅうのいかりを使う手もあるが耐久と性別には要注意。

また、レベル上げが手間だというのならば、フェスサークルの「ふしぎキッチン」(1誘致50FC)で1日最低3回レベルを上げられるので、こちらを利用してドロバンコ等のLvを上げて見よう。

ウルトラサンウルトラムーンではぬしポケモンが変更され、アローラガラガラとのバトルになる。
しかし、相手が変わったから上記の大丈夫と思いきや、ぬしポケモンが呼んでくる仲間を使ってくるエンニュートになっているので油断は禁物。

関連動画

関連静画

関連項目

掲示板

  • 230ななしのよっしん

    2019/03/05(火) 19:05:02 ID: KK00a3d0xz

    USMの時の最適解はあめふらしペリッパーだろう。
    ・泥棒を覚える・瓦割りも半減・一致みずのはどうでエンニュートも狩れると至れり尽くせりだ。
    あらかじめ育てとかないと25Lv稼ぐのは辛いが…

  • 231ななしのよっしん

    2019/03/07(木) 15:23:43 ID: 92AGfjQ999

    ポケGOのドーブルがどう考えてもリアル版これになってるんだが追記する?

  • 232名無しのよっしん

    2019/03/13(水) 16:20:52 ID: ylxxnZJjo/

    ダイチさんて、あんな身なりだけど、カキに次期キャプテン推薦されてるって事は、10代&もしかしたらカキより年下の可性もあるんだよな…。

急上昇ワード

最終更新:2019/09/15(日) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/15(日) 17:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP