Apocrypha/Inheritance of Glory 単語

21件

アポクリファインヘリタンスオブグローリー

4.7千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

Apocrypha/Inheritance of Gloryとは、スマホアプリFate/Grand Order』で2018年4月29日から5月13日まで開催された期間限定Fate/Apocrypha×Fate/Grand Orderスペシャルイベントである。

2020年3月25日から4月8日まで復刻開催。

概要

4月29日20時より開始されたFGOApocryphaとのコラボイベント事前告知はされており、当日18時からは『Fate/Grand Order カルデア放送局SP Fate/Apocryphaスペシャルイベント開催記念放送exit_nicolive』もニコニコ生放送で配信された。

しかし、このタイミングでの開催は予告されておらず、さすがに間がくだろうと油断して、同日まで開催されていた復刻版三蔵ちゃんイベントに全を投じていたものもいたようだ。こちらは普段のイベントより周回が必要であり、ここで林檎を多く消費していたプレイヤーにとっては厳しい事態になってしまった。

今回の玉は「撃退戦」。複数の敵営のサーヴァントが同時にマップ上に出現し、それを全プレイヤーが一定数倒すことで撃退するというもの。一定数を倒しきれば敵サーヴァントは撤退するが、時間経過で再び出現する。これを繰り返し、敵サーヴァント全に撃退することでメインストーリーの次の章が現れるようになっている。

………お察しの通り、2016年年末に行われた『冠位時間殿ソロモン』の魔神狩りと同様の、プレイヤー間での競争が必須なイベントであり、どれだけく敵サーヴァントを倒しきれるかが色々な意味でポイントとなる。だが今回のイベントでは前回の反省を生かして、敵サーヴァントの登場にインターバルが置かれている。魔神柱の時のように休まず狩り続けなくてはならないということはくなった。きちんと睡眠食事はとろう。なお次回開催までに撃退が間に合わなかった場合はそこで打ち切られ、次の撃退戦が始まる。

各撃退戦開始直後に「が何をドロップするのか」という情報が速やかに共有され、おいしい素材ドロップするサーヴァントに集中していく様はまさに採集大戦である。ソロモンはるかに上回る撃退ノルマを課されているが、プレイヤーにとっては「素材収拾できる機会が増える」だけであった。更に入手できるQPも宝物庫周回に迫る量である。それもあってか、予想通りソロモン記録された間撃退数は次々と更新された。

ストーリー

眠っていたはずの主人公(Fate/Grand Order)。しかし、気がつくとどこか中に浮遊していた。すでにイベントでは恒例となってしまった睡眠中の召喚である。

今回召喚された場所は世界の裏側。そこでは邪ファヴニールが管理していた大聖杯が制御をくし、この内側でかつて起こった聖杯大戦の再現無限に繰り返し続けていた。このままでは世界の裏側が崩壊し、表側の世界にもを与える可性がある。主人公ファヴニールの要請に応じ、彼と共に大聖杯の中に突入し、繰り返される聖杯大戦を解決しようとする。

登場人物/新規実装サーヴァント

ジーク(Fate/Apocrypha)
Fate/Apocrypha』の主人公。今回のイベントは彼が主人公(Fate/Grand Order)世界の裏側に召喚したことから始まる。
今回のイベントの配布サーヴァント4のキャスター。最初は仮契約で加入し、イベントストーリーを進めることで正式加入となる。
ケイローン(Fate/Apocrypha)
アーチャーレア度は4。ギリシア神話英雄の一人。ケンタウロスの賢人。ジークによって人格を取り戻しており、今回の異変解決に挑む。アキレウス師匠でもある。
アキレウス(Fate/Apocrypha)
ライダーレア度は5。アキレス腱の由来となったギリシア神話不死身英雄ジークによって人格を取り戻しており、今回の異変解決に挑む。ケイローン子のひとり

撃退戦

撃退戦は第1段から第5段まで開催された。

第1段目

4月29日20時開始。

敵陣営サーヴァント

結果

29日20時に開始された第一波は、同日24時前に狩りつくされた。所要時間およそ4時間弱。

30日7時に開始された第二波は、9時前に狩りつくされた。所要時間およそ2時間弱。

3騎の中では特に「無限歯車」を落とすアヴィケブロンが狙われ、っ先に落とされた。4月初旬に配信が開始された第2部第1章で大活躍して一躍人気サーヴァントとなった先生に対しての非はまさに的のためには手段を問わない魔術師の鑑であるといえよう。

第2段目

4月30日12時開始

敵陣営サーヴァント

結果

30日12時開始の第一波は各サーヴァント600万体と大量に用意されたが、やはり日付を越えることはわず23時前には狩りつくされた。所要時間11時間弱。

特に狙われたのは「鳳凰羽根」「隕蹄」をドロップしていたアタランテ。17時半ごろには他のサーヴァントが200万体以上を残す中、既に陥落していた。アヴィケブロン同様、4月初旬に配信された第2部第1章の登場サーヴァントから落とされた。ギリシア神話の中でも屈狩人が狩られることになるのは因果は巡るということなのだろうか。それとも大量のマスターが食べる大量の黄金リンゴで誘い出されてしまったのだろうか。

次に狙われたのは「混沌の」「世界樹の種」をドロップするスパルタクス。22時前にはマスターの数による圧政の前にとうとう膝をつくことになった。

最後に残ったフランちゃんも他二人が落ちたがゆえにますます数を増して押し寄せるマスターの波の前には耐えきれず23時直前に陥落した。

なお、この日最速で落とされたアタランテだが、均で間約298倒されており、本イベント全体を通して最速ペース記録した。これは前回の採集決戦っ先に落とされたバルバトスの約7倍ペースである。

第二波は5月1日7時開始。またしてもアタランテが約3時間で200万体狩られる一方で、さすがにマスター側も疲れたのかそれとも林檎の在庫が切れたのか、フランスパルタクスは狩りつくされる前にタイムアップとなり、第3段に進んだ。自ら囮となってマスターたちを誘導し、味方への被害を押さえたアタランテはさすがギリシアが誇る女狩人と言えるだろう。

第3段目

5月1日12時開始

第二波は5月2日7時開始

敵陣営サーヴァント

第一波
第二波

結果

第一波はシェイクスピア18時半ごろ陥落。モードレッド22時ごろ陥落。アストルフォ22時半前に陥落。交代したジャックが2日0時半ごろ陥落。スパルタクスが2時前ごろ陥落、ジークフリート2時半過ぎに陥落。

第4段目

5月2日12時開始 5月4日11時59分まで開催

第二波は5月3日7時開始

第三波は5月4日7時開始

敵陣営サーヴァント

第一波
第二波
第三波

第5段目

5月4日12時開始

撃退戦最終段では登場するのはヘヴンフィール・ミミクリー+サーヴァント。ミミクリーとは、模倣、物まね、擬態の意。ドラクエシリーズミミックと言えば分りやすいか。各クラスに対応したミミクリーがまず出現し、ミミクリーがそのクラスに応じたサーヴァント再現体を召喚する。この時、"”か"”かはランダムで決定するため、4段までのように狙ったサーヴァント(と素材)が出現するとは限らない。これまでと違って素材の狙い撃ちができなくなったため、一部のプレイヤーモチベーションが下がってしまった。

また、ミミクリーには攻撃を受けると発動するパッシブスキルが付けられている。中には回避付与やHP回復などの厄介なものもある。このパッシブスキルは3ターンで切れるが、それを待っていてはこちらに大きな被害が出る。さらに周回も遅れて素材がほかのプレイヤーに奪われてしまう。一撃で撃破できればパッシブは発動しても効果が出ないので、できれば強宝具などで一気に葬り去ろう。

第二波は5月5日7時開始

第三波は5月6日7時開始

敵陣営

第一波
第二波
第三波

復刻に関して

2020年復刻イベントでは、採集速度は更なる加速を見せた。その要因として、すでに2年前のイベントイベント限定攻撃アップ礼装を確保していたマスターが多かったことが挙げられる。

が、それ以上に2年前のイベントではまだ実装されていなかったスカサハ=スカディ(Fate)をはじめとする多くの強な新サーヴァントが投入されたことがやはり大きいだろう。また、新たなシナジーとしてスカディ+ジャック・ザ・リッパー(Fate)スカディ+バサランテなどの組合せも猛威を振るった。

そのせいだろうか、一時残り討伐数のカウントが進まないというバグが発生するというハプニングも発生。緊急メンテに突入するなど、マスターたちの全現実世界にまでを及ぼしてしまったようだ。

関連生放送

関連静画

復刻版

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
森田清輝[単語]

提供: denden

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/29(水) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/29(水) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP