今注目のニュース
稼働期間世界一のWebカメラ、25年の歴史に幕 「適切な設置場所を確保できなくなった」
エアドロップ痴漢で初の書類送検!そのとんでもない手口と対策を紹介!
台所から不穏な音。焼く前の状態のクッキーが4つなくなっていた。犯人は一目瞭然のハスキーだった。

Bv141単語

オレノスガタガナニカオカシイノカイ

掲示板をみる(21)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

Bv141とは、ドイツ軍妖怪試作偵察機である。

概要

第二次世界大戦中。
ドイツ航空内の飛行機メーカー

偵察機を作れと要した。
…しかしその話を受けた中には変態企業ブローム・ウント・フォス(以下B&V)が居た…これが問題だった。
後日、B&Vが提出してきた試作機に(恐らく)周囲の人間は絶句した。
一言で言うなら「あ り え ん」。

何しろ、提出されたのは左右非対称の飛行機

「視界良好」を達成するために、乗員が搭乗するのは全面ガラスりのキャビン。
普通飛行機なら「胴体」に当たる部分はエンジンや油圧系などの機器類のみ。
しかも"本体"とゴンドラで全長が…いやそもそも形状そのものが違う。
驚くべきことにこの驚異のフォルムにも関わらず、操縦性などの基本スペックは極めて良好、安定性もさほど問題はない、見たとは裏に軽快に飛ぶ、最高速度や航続距離などにいたっては競作となったフォッケウルフFw189をもえていたということだ。
な、何を言っているのかわからないと思うが編集者にもわからない。
か本当かは知らないが、最初に離陸した時に立ち会った航空の役人達は「なん…だと?」「マジで飛びやがったぁ!?」「ッ!だろ!?と叫んだとかなんとか

しかしエンジンと油圧系に問題がある、汎用性の面で疑問がある、さらにはフォッケウルフ政治などもあって、結局採用されたのは(航空の要を盛大に視して双発にした)Fw189の方だった(もこのFw189も双胴機の中央にBv141と同じく、搭乗用のガラスりのキャビンをつける構造になっており、Bv141程ではないがアレな見たと言えるが)。政治とか不具合とかじゃなくてこんな気味の悪い見たの機体を採用できるかってことじゃないのかなあ…

ちなみにBv141を設計したリヒャルト・フォーク博士は、Bv141以外にも左右非対称の機体をこれでもかというほど考案しているという。どうしても止めなかった。

まさかの爆撃機バージョン

姿形の時点で飛行機常識を蹴り飛ばしているBv141だが、さらには爆撃機バージョンの「Bv194」という機体も計画されていた
Bv141をベースに(当然、機体は左右非対称のまま)キャビンを始めとした機体を装甲化し、「胴体」の部分に爆弾倉を追加。
さらにダメ押しとばかりにキャビンの下に補助動として、Me262などにも搭載されたターボジェットエンジンユンカース ユモ004を搭載するという色々とな機体になる計画だったそうで。
一(見たに関して)救いようがある点と言えば、キャビンが装甲化されたことでコクピット(の防)が一般的なバブルになる予定だったことくらいか。

ただしこちらは計画のみで終わった。
フォーク博士自重してください。

…まあ、Bv141を世に送り出したB&V自体、戦闘グライダー・Bv40だの、取り付けが可変式のを持つ旅客機・Bv144だの、カタパルトでの発進が可な大水上機・Ha139だの、そういったゲテモノ独創性に富んだ機体をこれでもかというほど生み出しているわけだが。

一応、補足しておくと…

左右非対称デザインという極悪レベルインパクトのBv141だが、実は厳密に言うと一般的な飛行機微妙に左右非対称になるように設計されている
理由はエンジンで発生するトルクや、プロペラから発生した渦巻状の気流による影相殺するためである。

…が、普通飛行機はあくまで「トルク等を相殺するための"微調整"のため」として、パッと見ただけでは分からない程度に僅かに左右非対称にしてあるという程度であり、Bv141のようなあからさまな形状は他に類を見ない。強いて言うなら「ルータン・ブーメランexit」くらいであろう。というかこんな飛行機、こいつら以外にあってたまるか

参照 - 三菱重工業Webサイトより。exit
ちなみにここで挙げられている「露な左右非対称の機体」は、どー見ても件のBv141とルータン・ブーメランである

Bv141の生まれ変わり?

1979年変態紳士イギリスで妙な軽飛行機が初飛行した。
OH-6などの小ヘリを思わせる全面ガラスりのキャビン。乗員数は3名。
そのキャノピーのすぐ後ろに鎮座するダクテッドファン式の推進装置。
巡航速度130km/h程度に抑え、地上観測に適した性に設定されている。

ヤツの名前はエジレイ・オプティ
ジョンエジレイが「ヘリコプターの代用品となる、安価な観測機」をして設計した軽飛行機である。

地上観測に適した性、全面ガラスりで視界良好なキャビン、3人乗り、単発。
何かに似ていないだろうか。
そう、この機体の特性や方向性はBv141に似通っている
ある意味Bv141を現代民間向けにアレンジした機体と言えるかもしれない。
も機体の形状は双ブーム方式であり、Bv141の競合製品となったFw189の生まれ変わりと見ることもできるかもしれないが)

関連動画

関連項目

掲示板

  • 19 

    2017/12/23(土) 23:18:44 ID: VCavlPkjix

    >>18
    とりあえずエンテ機と双胴機が好きなのはわかった。
    トルメキアガンシップみたいなのには吹いた

  • 20ななしのよっしん

    2018/12/20(木) 02:46:15 ID: oWSqVSrgaV

    フォーク博士以外にもホルテン兄弟とリピッシュ博士も肩を並べるくらい変態設計者だけどな(バッヒェムも中々だけどな)

  • 21ななしのよっしん

    2019/03/07(木) 20:55:05 ID: Dg9+zHOc0q

    世間では奇妙奇と言われるが、機義に極振りした姿は美しさを感じるなぁ。
    特に少年漫画主人公かよって感じに左側だけ生えてる141Bの平尾美しい・・・。

急上昇ワード

最終更新:2019/08/22(木) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/22(木) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP