今注目のニュース
対戦ヤギシューター『Goat of Duty』に日本語追加。忍者やセーラー服の戦士風のスキンも追加されたヤギ・パーソン・シューティングゲーム
『ポケマス』キャンペーンでバディーズ診断&クイズ実施 全問正解でニックネームがゲーム内に登場
成海璃子(26)の過去がヤバい!衝撃的過ぎる昔の姿が拡散されファンが驚愕する事態に!

SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング単語

シャイニングナンバーズサンジュウキュウキボウオウホープザライトニング

掲示板をみる(510)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ランクアップエクシーズチェンジ!!
一粒の希望よ!今、電石火のとなって闇から飛び立て!!

現れろ、SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング!!

SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニングとは、漫画遊☆戯☆王ゼアル」に登場するカードである。

概要

九十九遊馬が使用する、「SNo.39 希望皇ホープONE」がランクアップした姿。何がTHEだかっこつけやがって!!
ランク5、ATK/2500で、以下のような効果を持つ。

  1. このカードが「SNo.39 希望皇ホープONE」をオーバーレイユニットとしている場合、このカードの攻撃はこのカードランク×1000となる。
  2. このカード戦闘を行うとき、相手のモンスターは効果を発動できない。

デュエル・スタジアムでのカイトとのデュエルで登場。
遊馬を信じるによって、カイト八雲の呪縛から解放されかけたが、カイトで乗っ取られ操られてしまう。しかしこのとき、遊馬によってアストラルの新たなが解放されていた。デッキにもフィールドにもモンスターがない状況で、ドローされたのが「RUM-シャイニング・フォース」。その効果で墓地の「SNo.39 希望皇ホープONE」からランクアップされた。

自身の効果で攻撃5000とし、「No.95 ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン」へ攻撃。No.95の効果もこのカードで封じて、勝負を決めた。


牙、カイトとともに八雲デュエルした際にも登場。
フィールドホープONEランクアップさせてエクシーズ召喚。攻撃5000でがらきの八雲に直接攻撃して勝負を決めようとしたが、「ディスペアー・ストラグル」を発動されてライフ100残してしまった。そして、八雲の中から絶望e・ラーが姿を表す。

e・ラーは3人のモンスターの影であるe・ラーモンスターを出現させ、攻撃を仕掛ける。遊馬は「シールドオブボンズ」で防御したが、その代償としてこのカードの攻撃は0になり、効果も効化された。その後「希望皇ホープ・ザ・ライトニング・e・ラー」の攻撃を受けて破壊されたが、直後に「No.37 希望織竜スパイダー・シャーク」の効果で復活。牙の全ては残る2人に託された。

カイトターンカイトはこのカードで「ギャラクシーアイズフォトンドラゴン・e・ラー」を攻撃して破壊。「とどまらぬ大地」でフィールドモンスターの攻撃ライフが連動していたe・ラーを倒したかに見えたが、e・ラーは直前に「ラストグロウン」でデッキから「ストレインデスモゾーム」を特殊召喚して耐えた。
そしてさらに「絶望神アンチホープ」が降臨、アンチホープの攻撃から遊馬アストラルをかばったカイトライフが0となった。

アンチカードによって牙とカイト、そして八雲の魂である2体のナンバーズは次々破壊されたが、その攻撃カード効果でこのカードへ引き継がれ、攻撃8100となってアンチホープへ攻撃、上がった攻撃は「アンチ・ザ・レイ」でかき消されたが、「不屈のチャレンジ」でこのカードの攻撃は倍になり、アンチホープと相打ちになった。

それでもアンチホープはしつこく復活するが、遊馬アストラルエクシーズチェンジゼアルによってZEXALとなり、シャイニング・ドローで創造した「」によって、このカード墓地からカイトシャークナンバーズとともに「SNo.0 ホープ・ゼアル」のオーバーレイユニットとなった。


攻撃名は「ホープライトニング・スラッシュ」。

このカードランクアップは、VSカイト戦では「ランクアップエクシーズチェンジ」、VS八雲戦では「シャイニングエクシーズチェンジ」と呼ばれている。

ランクアップ前の攻撃2501だったので、ランクアップで元々の攻撃は下がったことになる。

OCG版

遊☆戯☆王ZEXAL 第8巻」(2015年3月4日発売予定)でOCGに登場。

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/属性/戦士族/ATK 2500/DEF 2000
属性レベル5モンスター×3
このカードは自分フィールドランク4の
希望皇ホープモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
このカードX召喚素材にできない。
(1):このカード戦闘を行う場合、
相手はダメージステップ終了時までカードの効果を発動できない。
(2):このカードが「希望皇ホープモンスターをX素材としている場合、
このカードが相手モンスター戦闘を行うダメージ計算時に
このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
このカードの攻撃はそのダメージ計算時のみ5000になる。

漫画RUMOCG化されておらず、正規のランクアップ不可能になるためか、自身をランク4の希望皇ホープに重ねてX召喚できるようになった。戦闘時の効果封じはカード効果全般に広げられた。攻撃強化は、ランクによって変動せず、素材を消費して発動し、一時的に攻撃5000にする効果となった。また、自身を素材にできないデメリットが追加されている。

召喚方法の都合上、同じランク5のホープよりは、ランク4の「SNo.39 希望皇ホープONE」や「CNo.39 希望皇ホープレイ」が較対となる。また、それらを経由してこのカードにつなぐことも可であり、「エクシーズチェンジタクティクス」のためのエクシーズ召喚回数の増しや、素材数を増やしたい場合には意義がある。
素材を使いきった「No.39 希望皇ホープ」からホープONEホープレイを経由してこのカードを出せば、素材数を2つにしてこのカードの効果が使えるようになる。

(1)の効果は戦闘時に相手の効果発動の一切を封じるもの。
次元幽閉」などの攻撃反応系のはおろか、「オネスト」、「A・O・J カタストル」なども封じられ、こちらのカードカウンターなどで効にされる心配もなくなるため、戦闘を安全に進めることができる。
効果発動阻ダメージステップ終了時まで続くため、リクルーターや自己再生などの「破壊された時の効果」、「冥府の使者ゴーズ」などの手札誘発効果すら発動を封じてしまう、という非常に強なものである。
ただし、あくまで「発動する効果」を封じるため、永続効果の適用を阻するわけではないのには注意したい。

(2)の効果は攻撃強化。
(1)による守りと合わせて多くのモンスター戦闘破壊できる。「ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン」などにも対抗でき、固定数値にするため、「ブラック・ガーデン」、「BF-疾風のゲイル」にも強い。
これにより強固な耐性を持つ「アポクリフォートキラー」すら戦闘破壊という形で除去することができる。攻撃自体が追いつけば、他のカードの効果を受けない「毒蛇神ヴェノミナーガ」すら戦闘破壊でき、(1)の効果により破壊された後の効果すら使わせないという極めて強なものである。

重いデメリットや発動条件を持つホープONEホープレイと異なり、効果にデメリットや発動条件がないのはそれらとべた際の大きな利点であり、ホープデッキでは有カードとなるだろう。
それどころか、召喚条件がランク4のホープ素材にする=レベル4を2体で出せる「No.39 希望皇ホープ」から直に出せる故にランク4の出せる多くのデッキレベルモンスター2体から出せる、攻撃5000になれ、相手のバトル中のあらゆる抵抗を踏みつぶすアタッカーとして、素のホープとともに非常に多くのデッキで採用されている。「合神竜ティイオス」は泣いていい。
素の「ホープ」と「ライトニング」で、2015年6月現在出張セットとなっている。素のホープが幾度となく再録されており入手が容易なのに加え、ライトニング漫画単行本を新品で買えば確実についてくるため、入手難度も高くない。

自身をエクシーズ召喚素材にできないデメリットを持つ。そのため、「RDM-ヌメロン・フォール」や「No.99 希望皇龍ホープドラグーン」、「SNo.0 ホープ・ゼアル」には利用できない。原作再現不可能


始めてこのカードOCG化が表された「Vジャンプ 2015年2月号」では、カード名が「SNo.39 ホープ・ザ・ライトニング」と表記されていた。

3月号ではカード名が正式に発表され、OCGテキストも掲載されたのだが、サイズが小さく読み取りにくかったため、召喚方法の「ランク4」が「ランク5」と誤読され、ホープONEから出せず漫画再現不可など、いろいろと騒がれた。結果的には4月号で「ランク4」とはっきり読み取れるサイズカード画像が掲載され、落ちついた。

関連商品

関連項目

掲示板

  • 508ななしのよっしん

    2018/12/07(金) 19:32:44 ID: Dn1NYfCwX7

    ZW風神雷神装備したライトニングに立たれてもうダメだ・・・ってなってたら超融合引けて何とか退場してもらえた
    感覚麻痺してたけど対取れない破壊できないって本当厄介なんだな

  • 509ななしのよっしん

    2019/06/19(水) 17:01:46 ID: BQqBtM6p6F

    希望"王"HOPE カ○=キスク「ライド・ザ・ライトニング

  • 510ななしのよっしん

    2019/07/04(木) 00:40:48 ID: JmfJdECIVZ

    サイレント修正が許されるなら
    今からでも召喚条件エラッタしろや

急上昇ワード

最終更新:2019/08/22(木) 03:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/22(木) 03:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP