単語記事: 仮面ライダー555

編集

疾 走 す る 本 能 !


- Open your eyes. for the next Φ's! -

仮面ライダー555とは、2003年1月26日から2004年1月18日まで放送された『平成仮面ライダーシリーズ』の第4作の特撮テレビドラマである。なお、『仮面ライダー555』と書いて『仮面ライダーファイズ』と読む。

2015年2月24日~3月1日にかけて、ニコニコ生放送で全話無料上映会(※一部はプレミアム会員のみ視聴可能)が実施された。また、5月1日には全話一挙上映(※一部はプレミアム会員のみ視聴可能)が実施された。

概要

エスプレッソについて語るスレ>>382

本作では、今までの仮面ライダーではあまりスポットの当てられなかった敵側の怪人についてのストーリーも多く取り上げられている。

特にレギュラーにあたる「ある日突然オルフェノク(怪人)になってしまった」三人組の「人として生きる」か「怪人として組織の中で生きるか」で苦悩する話は物語後半まで続いている。

脚本に井上敏樹が全話執筆(劇場版、小説版含む)している影響か、ストーリー的にドロドロとした人間関係や、裏切る裏切らないといったすれ違いなどのいわゆる井上が得意とする昼ドラ的展開が多く評価は二分されている。
特に小説版『異形の花々』はメディアの違い故か子供向け要素を排除しており、エログロ要素が非常に色濃い作品となっている(なお、劇場版のノベライズ『555(ファイズ)』も存在するが、こちらは井上敏樹ではなく桜庭一樹が執筆しており、ファイズ特有のドロドロ要素はかなり薄まっている)。 




面白いかどうかはあなた次第。

戦闘に関してはライダー同士の連携や必殺技のエフェクトなど仮面ライダーの造形・変身アイテム含め全体的に高評価されている。
特に主人公である仮面ライダーファイズの第二形態である『アクセルフォーム』は時間制限付きの必殺技のような扱いで、複数方向から同時で叩き込む必殺キック、アクセルクリムゾンスマッシュ(多段クリムゾンスマッシュ)は演出的にも今でも高い人気を誇っている。

他にもバイクが変形してロボになったりと新要素も多いが、555の一番特徴は変身アイテムであるライダー・ギアを入手すれば、条件付きではあるものの誰でも仮面ライダーに変身できたことである。
そのため一つのライダーで複数の中の人(装着者)が存在し、作中では変身ベルトの奪い合い等も描かれた。
更にその後も例の少ない量産型ライダー、ライオトルーパーが登場。劇場版ではなんと合計1万人という設定の大部隊が登場する。(ちなみにそのときのエキストラの中に555ファンである真田アサミがいる。)

この”誰でもライダーに変身できるアイテム”の存在は後作品にも受け継がれ、仮面ライダーキバにおけるイクサシステム、仮面ライダーOOOのバースドライバー、仮面ライダー鎧武の戦極ドライバーなどに採用されている。

おい知ってるか、夢を持つとな、時々すっごい切なくなるが、時々すっごい熱くなる らしいぜ。
俺には夢が無い、でもな、夢を守る事はできる。 

乾巧 ~EPISODE 8 夢の守り人~

知ってるかな…夢っていうのは呪いと同じなんだ。 
途中で挫折した者はずっと呪われたまま…らしい。あなたの、罪は重い。 

木場勇治 ~EPISODE 8 夢の守り人~

余談だが、2003年のニチアサ枠における『爆竜戦隊アバレンジャー』の仲代壬琴→本作の草加雅人→『明日のナージャ』のローズマリーの流れは、小さなお友達(と大きなお友達)をハートフルボッコにしたことで語り草となっている。

あらすじ

その性格から職を転々としていた乾巧は、美容師を目指す少女、園田真理と旅先で出会いオルフェノクに襲われる。
真理は果敢にもファイズギアを装着しオルフェノクと戦おうとするがベルトに拒絶され、変身は失敗。
だが巧にファイズギアを装着させ、彼を仮面ライダーファイズに変身させることによってオルフェノクを撃退することに成功した。

同じ頃、2年前に交通事故によって植物人間状態となっていた木場勇治が遂に目覚めることなく永遠の眠りについた。
ところが程なくして彼は死の床から蘇り、2年ぶりの社会復帰を果たす。
だが長い間昏睡状態にあった彼の周囲の環境は激変していた。彼の遭った事故で両親は死亡。遺産は親戚に奪われ、唯一の心の拠り所とした恋人をも奪われた彼は悲嘆と激昂によってホースオルフェノクとして覚醒する。
恋人を寝取った男、さらに恋人までも殺害した彼は犯した罪と人外と化した我が身に絶望を抱きながらも同じく失意の底で死に、そしてオルフェノクとして蘇った少女、長田結花に出会うことで人間とオルフェノクの融和を考え、生きてゆくことを決意する。

やがて、二人の青年はライダーベルトとオルフェノクを巡る熾烈な戦いの中で出会い、そして...

仮面ライダー555のトラウマ

ここでは555の中で印象深すぎてトラウマになるものを一部記載する。ネタバレ注意!

  • 木場勇次の苦悩と最期
  • 長田結花の義理妹からの壮絶ないじめと最期
  • オルフェノクの凶行によって殺められた使徒再生できない人間が数分後に灰化
  • スマートブレインの会社採用条件が「オルフェノクへの使徒再生」
  • 木場と長田のオルフェノクの教育者が教えるオルフェノクの使徒再生と教育者の
  • 影山冴子が経営するバーに勝手に入った非会員の人物への報復
  • スマートブレイン地下に埋まった「流星塾」の真の目的
  • 北崎さんが行う琢磨くんへのいじめの数々
  • 「飽きちゃったから」という理由だけででデルタのベルトを澤田に渡す北崎
  • 乾巧って奴の仕業なんだ

核心に触れるので以下反転

  • 真理に対する思いが熱い草加雅人
  • 澤田により園田真理の2度目の死と真理の遺体を完全復活させた「オルフェノクの記号」を用いたスマートブレイン社
  • ウルフオルフェノクの姿を真理に晒した乾巧
  • (首が折れる音)
  • 誤解などさまざまな理由で(劇場版含め)対立する乾巧と木場勇次
  • まだ子供な鈴木輝夫の確実なる死
  • オートバジンの本編最終回と劇場版で破壊される末路

キャスト

  • 乾巧 / 仮面ライダーファイズ / ウルフオルフェノク - 半田健人
  • 園田真理 - 芳賀優里亜 / 八武崎碧(幼少期)
  • 菊池啓太郎 - 溝呂木賢
  • 木場勇治 / ホースオルフェノク / 仮面ライダーオーガ - 泉政行
  • 長田結花 /クレインオルフェノク - 加藤美佳
  • 海堂直也 / スネークオルフェノク - 唐橋充
  • 草加雅人 / 仮面ライダーカイザ - 村上幸平
  • 三原修二 / 仮面ライダーデルタ - 原田篤
  • 阿部里奈 - 河西りえ
  • 澤田亜希 / スパイダーオルフェノク - 綾野剛
  • ジェイ / クロコダイルオルフェノク - ケネス・ヅリア
  • 琢磨逸郎 / センチピードオルフェノク - 山崎潤
  • 影山冴子 / ロブスターオルフェノク - 和香
  • 北崎 / ドラゴンオルフェノク - 藤田玲
  • スマートレディ - 栗原瞳
  • 村上峡児 / ローズオルフェノク - 村井克行
  • 花形 / ゴートオルフェノク - 中康治

劇場版のみの登場人物

  • ミナ - 黒川芽以 / 志田未来(幼少期)
  • 水原 - 速水もこみち
  • レオ / 仮面ライダーサイガ - ピーター・ホー
  • 野村 - 大高洋夫

「仮面ライダーディケイド」に登場したファイズ

仮面ライダーディケイドにおける「555の世界」について原点との相違点。

原典 ディケイド・555の世界
乾巧 主人公の名称 尾上タクミ
フリーター 主人公の職業 スマートブレイン・ハイスクールの生徒
(写真部所属)
園田真理 ヒロインの名称 友田由里
大企業 スマートブレイン 高校
ジェイ / クロコダイルオルフェノク
琢磨逸郎 / センチピードオルフェノク
影山冴子 / ロブスターオルフェノク
北崎 / ドラゴンオルフェノク
ラッキークローバーのメンバー 百瀬 / タイガーオルフェノク
朱川 / ロブスターオルフェノク
玄田 / ドラゴンオルフェノク
/ センチピードオルフェノク

「555の世界」ではスマートブレインは大企業ではなく高校となっている。ラッキークローバーのリーダー格はディケイドオリジナルの敵キャラである『タイガーオルフェノク』が登場している。倒されたオルフェノクを延々と復活させるという特殊能力でディケイドらを苦戦させた。他にも流星塾、カイザ、デルタ、スマートレディが登場していない等といった相違点がある。

関連動画

仮面ライダー555の動画は本編、MAD含め一時期はニコニコ上に少なからず存在していたものの、今では公式配信を除いてオルフェノクの手により灰化した形になっている。

ただ、本作のゲームの動画は一部残っているのでそちらをみて作品の雰囲気だけでも感じてほしい。

ちょっとしたお遊びとして、『仮面ライダーカブト』第17話における110番通報のシーンでファイズフォンの効果音を使うという、ライダースタッフによるセルフパロディが行われている。

関連生放送

関連商品

なりきり玩具

フィギュア

DVD・BD

CD・ゲーム・書籍

関連項目

  • 特撮
  • Justiφ's
  • The people with no name
  • EGO~eyes glazing over
  • バジンたんオートバジン
  • オルフェノク
    • ラッキークローバー
  • ライオトルーパー
  • 乾巧って奴の仕業なんだ
  • 草加雅人なら大丈夫
  • (首が折れる音)
  • スーパーヒーロータイム
    • 爆竜戦隊アバレンジャー
平成ライダーシリーズ
第1期
クウガ

アギト

龍騎

555


響鬼

カブト

電王

キバ

DCD
第2期
W

オーズ

フォーゼ

ウィザード

鎧武

ドライブ

ゴースト

エグゼイド
映画 MOVIE大戦|スーパーヒーロー大戦
ゲーム クライマックスヒーローズ|ガンバライジング|バトライドウォー
その他 東映特撮ニコニコおふぃしゃる|ネット版 仮面ライダースピンオフムービー
ハイパーバトルビデオ|運営とのライダーバトル
一覧 平成ライダーの登場人物一覧|平成ライダー|昭和ライダー|仮面ライダー
仮面ライダーシリーズ|特撮作品一覧|仮面ライダーの関連項目一覧

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC555
ページ番号: 824251 リビジョン番号: 2439195
読み:カメンライダーファイズ
初版作成日: 09/01/06 13:37 ◆ 最終更新日: 16/12/18 10:48
編集内容についての説明/コメント: テンプレにエグゼイドマーク追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

仮面ライダー555について語るスレ

1333 : ななしのよっしん :2017/01/30(月) 20:50:34 ID: Q+ZkcRi9GO
俺も昔は「序盤はみんな性格悪いな」って思ってたんだ・・・
今はもうこの程度可愛いもんだと思うよ
1334 : ななしのよっしん :2017/01/31(火) 17:51:06 ID: FZTmpEI941
人との交流を深めていくことをリアルに描いてるのも
魅力の一つ。
最初はどの人物も自分の都合をぶつけ合っていたから
様々な事態に発展してる。
1335 : ななしのよっしん :2017/02/18(土) 11:00:52 ID: tsL8gRozjp
木場が結花に「君がヒトを襲えるはず無いしね」って言うシーンホント悪趣味だなwww群像劇が面白いなファイズは
1336 : ななしのよっしん :2017/02/18(土) 11:53:59 ID: KodIe3v5/T
>>1334
二期はその辺が話の都合で雑に扱われてるよね
1337 : ななしのよっしん :2017/02/18(土) 19:35:25 ID: DwqJo/x4Ld
>>1332
だってその二人、自分の意思で人殺してるんだもん(特に結花は楽しんでもいたし)
1338 : ななしのよっしん :2017/02/24(金) 20:20:35 ID: Uoh0QO0OCc
見てて改めて思うけど平成一期でも特にファイズは人間ドラマが長い分戦闘シーン少ないなあ
残り5分くらいでやっと戦う展開が多い気がする

1339 : ななしのよっしん :2017/02/24(金) 22:26:58 ID: heEI5quwBO
公式見たけど草加って本当にクズというか下衆というか・・・あれは誰が見ても嫌いになるわ
コメントでも首折れろとか散々言われてるね
戦士としては一流だったが人間としては・・・下の下以下だからしゃーない
1340 : ななしのよっしん :2017/02/24(金) 22:36:37 ID: heEI5quwBO
澤田に対する考え(おまえがどう変わろうと罪は消えない~)は間違ってないと思うわ
一般の人や流星塾の仲間を容赦なく殺したし、彼はもうオルフェノクとして生き、巧らに倒される道しか残っていなかった。真理は自分の命を奪った相手を最後まで信じようとしてたけど、なぜそこまで彼を庇おうとしたのだろう。
1341 : ななしのよっしん :2017/02/27(月) 22:36:12 ID: eMjfaNVzwH
草加はダークライダー扱いでもおかしくないのに何故か嫌がらせを受けたたっくん(と面白がった視聴者)が仮面ライダー扱いしてくれるからライダーにカウントされてる感じがする
もうちょい放送開始年度が遅かったら木場が何らかのギアを半年もしないでゲットしちゃって悪役のまま死にそう
1342 : ななしのよっしん :2017/02/28(火) 08:31:22 ID: DwqJo/x4Ld
むしろアギトのあとだからこそ木場を主人公にしたまである
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015