単語記事: 仮面ライダーディケイド

編集

全てを破壊し、全てを繋げ!

title

仮面ライダーディケイドとは、2009年1月25日から8月30日まで、テレビ朝日系列で毎週日曜日午前8時~8時30分に放映されていた特撮テレビドラマ作品である。平成ライダー10作。全31話。略称は「DCD」である事が多い。GACKT題歌を歌ったことでも知られている。

東映特撮ニコニコおふぃしゃるより、2015年12月6日から2016年7月3日にかけて公式配信。
例年通り毎週日曜日8:00より最新話を配信、無料視聴期間は72時間(水曜日8:00まで)となる。

概要

本作は先述通り、平成仮面ライダーシリーズ10作にあたる。"decade"とは10年間、などという意味である。最大の特徴は「10年に一度のお祭り」とのコンセプトの元、これまで放映された平成ライダー+一部の昭和ライダーが登場するクロスオーバー作品であり、さまざまな世界を巡るという一種の番組でもある。ただし、作中の各世界は一部の作品を除き、「リ・イマジネーション(再創造)」と呼ばれる構想の下、オリジナルとは登場人物や世界観等の設定変更がされている。

通常のライダーシリーズべ話数が少ないのは、スーパー戦隊シリーズ最終回の時期をずらし玩具を売りたいという販売戦略のためである。これ以降のライダーシリーズは、9月開始の翌年8月終わりで1作品が放映されている。
(同様の理由でメーテレ製作ニチアサキッズタイム第1アニメ2008年2月編から9月編へ変更されており、2008年2月8月に「古代王者 恐竜キング Dキッズアドベンチャー 翼竜伝説」が放送された後に同年9月から「バトルスピリッツ 少年突破バシン」に編されている)
なおスーパー戦隊シリーズは、現在2月開始の翌年2月終わりで1作品が放映されている。

メインライターは13話までが會川昇、14話以降が米村正二が担当。ゲストライターとして小林靖子(電王シンケンジャー世界)、井上敏樹(ネガ、ディエンド世界)が関わったほか、カブト世界では古怒田健二が初めて平成ライダーに参加している。

最終話に関しては、「この続きは劇場で見よう」という旨の内容だった為、批判が殺到した。後述する再放送の最終回が差替えられたのはその為である。この件についてプロデューサー白倉伸一郎『もともと次回作のWに興味を繋いで貰うために作った番組なので、ディケイドで視聴を完結させてWを観てもらえなくなることが一番困る。テレビではスッキリ終わらせられないのがディケイドの"宿命"』っている。

同年10月4日から翌年5月9日まで、毎週日曜日午前6時30分より関東ローカルで再放送。
最終話は、本放映時と一部内容の異なる特別編が放映され、TV版のみで話が完結する内容となった。

>>296より

通りすがりの仮面ライダーだ!覚えておけ!」
ディディディディケイド

あらすじ

その日、世界は終わりを告げた。

ワーム、ファンガイアオルフェノク。全ての世界怪人が現れたのだ。
それぞれの世界はひとつとなり、崩壊を始める。

どこからかふらりと現れ、写真館に居するカメラマン、門矢士
彼が伝説のベルトを手にしたとき、世界を巡るが始まる。

世界の破壊者、ディケイド。幾つもの世界を巡り、その瞳は何を写す?

士達が旅した世界

主な登場人物

登場人物の詳しいプロフィールについて大百科の記事、もしくはWikipediaを参照。

他媒体展開

コミック版

『テレまんがヒーローズ』という雑誌で読み切り掲載された漫画ディケイド
あくまで宣伝用であり、かなりの超展開である。でもテレビドラマ版も超展開なので問題ない。
なお劇場版コミカライズされているが、こちらもかなりの超展開。でもg(ry

ゲーム版

今作は、PS2にてゲーム化もされている。販売元は「アイドルマスター」や「ガンダム」で有名なバンダイナムコゲームス2009年8月6日より好評発売中である。 仮面ライダー クライマックスヒーローズ 公式サイト(外部リンク

同年12月3日には、仮面ライダーW等の新キャラクターを追加した「仮面ライダークライマックスヒーローズW」が発売。

劇場版

劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦(2009年5月1日公開)

電王世界』の続きという世界観で描かれた、ディケイド劇場版第一作。ディケイドメンバーがかなりの空気である。

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー
(2009年8月8日公開)

主人公である門矢士が、いくつもの世界全てを巡った後、という世界観で描かれたディケイド劇場版第二作。TV本編との繋がりは明示されていないが、29-30話の間、ライダー大戦直前と書籍では記されている。少なくとも本編関係の外伝ではない。
仮面ライダー1号からWまでの全ライダー計27人が登場。

これまで、昭和ライダー平成ライダーの共演はステージショー等では多々あったが、正式な映像化は初である。
よって、スポニチ等の新聞紙面にも取り上げられるなど、注を集めた。

劇場版 仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010
(2009年12月12日公開)

ディケイド劇場版第三作、仮面ライダーディケイド仮面ライダーW二つの物語が同時に描かれる。
ディケイドパートTV版から生したのEDが「最終章」と題され開。Wパートでは翔太郎とフィリップの出会い、Wは何故誕生したのか、等のエピソードが、「ビギンズナイト」の題で開。そして最終パートではディケイドとW、2人のライダークライマックスに突入、MOVIE大戦2010が繰り広げられる。毎度染み後発のディレクターカット版においてディケイド編に大幅な修正が加えられ、士がダークサイド化したいきさつがわかるようになっている。(ちなみにW編には追加部分がほとんどない)また、上映版・DVD版ではディケイド編→W編だったのが、ディレクターカット版では順番が逆になっている。

あらすじ(ディケイドパートのみ)

様々なライダー世界を渡り歩いた門矢士が行き着いた先は「世界の破壊者」をという役割を受け入れる事だった。
既にどのライダーを倒していた士の前に立ちはだかる小野寺ユウスケ/仮面ライダークウガ、一緒にをしてきた仲間として何もできないままでいた光夏海キバーラのを借り、仮面ライダーキバーラとなって士を止めようとする。
その一方でディケイドを憎み続けてきた鳴滝がゾル大佐となり、光栄次郎をスーパー死神博士に変化させてスーパーショッカーを結成、ネオ生命体の復活を企んでいた。

仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE
超電王トリロジー EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ
(2010年6月19日公開)

正確にはディケイド主人公ではなく、タイトルにも記されているように電王、ディエンド主人公電王ディケイドお詫びなのか、電王勢が脇役の域を出ないというしい現が起こっている。 2010年5月から3週連続で開された「電王トリロジーシリーズ」のトリという大役を務めることとなった。 公式ホームページ(外部リンク

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦
(2012年4月12日公開)

スーパー戦隊仮面ライダーの共演作品。
大ショッカーの首領となったディケイド(門矢士)が、ゴーカイレッド(マーベラス)率いる大ザンギャックと突する。
詳しくは「スーパーヒーロー大戦」の項を参照。

平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊
(2014年3月29日公開)

平成ライダー昭和ライダーの共演作品。
平成ライダー15人のを結集するため、門矢士世界を渡り歩く
詳しくは「仮面ライダー大戦」の項を参照。

その他

S.I.C HERO SAGA『仮面ライダーディケイド編』(ホビージャパン誌上連載)

外伝的作品であり、この作品が本編のどの時系列に入り込むのか等は確認できない。
作品上で訪れた世界はストロンガーの世界。士の役割が茂となっていた。

ニコニコ動画における仮面ライダーディケイド

例によって本編を使った動画は破壊対である。おのれディケイド! 
なお2012年6月1日より、東映特撮ニコニコおふぃしゃるにおいて「ネット仮面ライダーディケイド オールライダースピンオフ」が公式配信されている。毎週金曜17:30に2話ずつ配信で、開後1週間は無料となっていた。
また先述通り2015年12月から2016年7月にかけて破壊されない公式動画の配信がされたため、現在は破壊者認のものを視聴することをお勧めする。

関連動画

関連商品

なりきり玩具

FFRシリーズ 

フィギュアーツ

DVD

CD・書籍

関連チャンネル

関連コミュニティ

関連項目

平成ライダーシリーズ
第1期
クウガ

アギト

龍騎

555


響鬼

カブト

電王

キバ

DCD
第2期
W

オーズ

フォーゼ

ウィザード

鎧武

ドライブ

ゴースト

エグゼイド
映画 MOVIE大戦スーパーヒーロー大戦
ゲーム クライマックスヒーローズガンバライジングバトライドウォー
その他 東映特撮ニコニコおふぃしゃるネット版 仮面ライダースピンオフムービー
ハイパーバトルビデオ運営とのライダーバトル
一覧 平成ライダーの登場人物一覧平成ライダー昭和ライダー仮面ライダー
仮面ライダーシリーズ特撮作品一覧仮面ライダーの関連項目一覧

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%83%89
ページ番号: 1153595 リビジョン番号: 2449775
読み:カメンライダーディケイド
初版作成日: 09/01/28 14:19 ◆ 最終更新日: 17/01/17 23:39
編集内容についての説明/コメント: 関連商品追加など
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


世界を救ってやる、多分…

 

何すんだディケ~イド

通りすがりの人

ディエンド

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

仮面ライダーディケイドについて語るスレ

2698 : ななしのよっしん :2017/02/11(土) 19:07:27 ID: 5YLtQP/RKk
>>2676
>>2683
その意見も当時から散々見るけどさ
アマゾンくても、あの最終回には変わりなかったと思うよ
倉氏のこのインタビュー読む限り最初からアレで終わらせるのが論みだったみたい
つまり「テレビで一区切りつける気なんて最初からなかった」のではだろうか?

http://www.cyzo.com/2009/12/post_3370_entry.html

――単直入にうかがいます。ぶっちゃけ、最初からの仕込みですか?

倉 あははは!! ド・ストレートですね(笑)。 本当は、そういうわけではないんですよね。BPOに寄せられた意見、読売の記事もそうですが、最終回にもかかわらず、敵と対戦している最中で終わってしまったので「物語の続きは映画で見てください!!」という意味に解釈されてしまっただけ。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
2699 : ななしのよっしん :2017/02/17(金) 18:07:11 ID: q3MEXug15S
最終回からループして1話に戻ってるから話としてはちゃんと完結してる」って何度見ても言い訳にしては苦しすぎるよなぁ
ループ物ならばそのループから外れて解決するか一区切りするとこまでいって初めて完結って言えるんじゃないかね
ライダー同じループ物龍騎も最後はループを外れて解決してるわけだし
というかその龍騎のPをやってたのも倉なはずなんだがな、時が経てばいい人材もダメになるっていう具体例なのかねぇ

2700 : ななしのよっしん :2017/03/05(日) 17:48:48 ID: 23JCNUojvy
>>というかその龍騎のPをやってたのも倉なはずなんだがな、時が経てばいい人材もダメになるっていう具体例なのかねぇ

そういうじゃなく、「いいものを創る人が常にいいものを創るとか限らない」っていう例でしょ
ちょっと頭使えば解ると思うが

ま、こういうこと言う人ってただく理由づけが欲しいだけなんだろけども
2701 : ななしのよっしん :2017/03/06(月) 15:55:47 ID: q3MEXug15S
>>そういうじゃなく、「いいものを創る人が常にいいものを創るとか限らない」っていう例でしょ

この一文だけで済む話なのに、その後に変な煽り入れてるから台しだね
なんでそんな煽り入れちゃうかな、それじゃ自分で言ってる「ただく理由づけが欲しいだけ」の人と何ら変わらん同類な気がするんだけど
2702 : ななしのよっしん :2017/04/09(日) 23:56:18 ID: gDh4vGrozy
まぁなんやかんやディケイド好きだったよは。
また平成2期の世界して欲しいと思う程度には。
本来交わらないライダーの対戦カードが好きだった。
DCDクウガVSキバDCDキバVSナイトとかDCDファイズVSザビーとか。
最近は映画で腐るほど交わってるけど、全員まとめてじゃなくて世界事に分けて個別にスポット当てたのが良かったのかな。
2703 : ななしのよっしん :2017/04/15(土) 05:05:06 ID: 43KC4Z4H5q
結果的にだけど、BPO過去作のライダーファンクレームを入れて良かったと思う。
半年で仮面ライダーWの路線に変更しつつ、オリジナル人物の他作品ライダー同士の衝突を映画のみに回避した。(まぁ剣崎の件は擁護しないけど)オールライダー映画が売れるってスポンサーバンダイも多分関わってるんだろうなぁ…行収入もそこそこだったし

この作品の作り方に関してはウルトラマンヒーロー団結悪に立ち向かう方式を習ってほしい。
まぁディケイドの許せる点は取り敢えず、過去作品のオリジナル世界に関わらず、その事態収拾は各作品のライダーに任せてる事なんだがね。そして村さん脚本、今後似た作品が作られる場合は高橋也さんが作って欲しいなぁ…ジェネで上手く行ったしエグゼイドは設定や話が緻密で伏線回収も面いし、是非やって欲しい
2704 : ななしのよっしん :2017/04/15(土) 05:18:49 ID: 43KC4Z4H5q
てか、倉Pのインタビューもそうなんだけど、設定が固まってる分、他作品と世界観を繋げにくいと答えてたけど
それで良いんだよなぁ…理に作品同士の接点を持ってきて他作品のボスオリジナルキャラを簡単に倒せる様な事態に発展したら元も子もいし。最近は遊戯王と言いソシャゲと言い過去作品シリーズ作品が凄い勢いで増えてるし。そんな作は本気で辞めて欲しい。

井上敏樹さんもディケイド小説版でオリジナル世界する士がダークディケイドの野望を暴く為に共に戦う仲間を集める話で書いてたけど、あんな感じで良い。バトルロイヤルは単体作品内で考え方や話や思いのぶつかり合いの積み重ねが有ってこそ成り立つので有って何の理由もく戦ってたら(は?)って成る。1号みたいな映画も作れるんだし、頑って欲しいそこは。
2705 : ななしのよっしん :2017/04/18(火) 00:13:42 ID: KBdsgijM3a
見直していて変に思うのが食堂で回答が初登場するとこで
まだ食べられないのかいナマコという過去に何度か会ってたような台詞だな。
2706 : ななしのよっしん :2017/05/16(火) 01:50:15 ID: 4EYE9DBo+b
未だにプレミアム規制がかかるくらい荒れやすいのかここ…
2707 : ななしのよっしん :2017/06/21(水) 10:37:54 ID: o5rEP4e8Wl
なんだかんだでディケイドで「お、今までのライダーが出るのか。ちょっと見てみっか」ってなり、ライダー視聴復帰した自分みたいな人もいると思うし、個人的には思い入れが強い作品だわ。
この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015