セントライト単語

セントライト
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

セントライトとは、日本競馬史上初の三冠馬である。

概要

1941年に三冠馬となったである。1941年と言えば日中戦争中。もうすぐ太平洋戦争も始まろうかというきな臭い時代だった。競馬も「軍育成のため」という名で行われていた。

セントライトは背が高いで体高が166cmもあったという。軍にあんまり大きなは相応しくないということで、この時代の競走馬には体高規制があった。このため、危うくセントライトは競走馬になれないところであったのだが、直前に規制が撤された(上手い事ごまかしたという話もある)おかげで競走馬になれた。

またそれだけ大柄なであっただけに仕上がるのはもう少し先と思われていたのだが、調教で同厩同の期待を抑える姿を見たによりデビューの繰り上がりが決定。この決断がなければ三冠に間に合わないところであった。
(なおこの時の調教手ブランドソールはこの年の桜花賞である。)

通算成績は12戦9勝二着2回。3歳でデビューして、三冠達成で引退してしまったので、競争成績が3歳時のみというしい戦績の三冠馬である。それでも12回も走っているのは凄い。

当時の三冠横浜競馬場(今はない)で行われた横浜省賞典四歳呼(今の皐月賞)と東京優駿菊花賞に当る京都省賞典四歳呼で、1938年に出来上がったばかりだった。ちなみに、セントライトは府中所属で、横浜競馬場までは歩いて(!)9時間。京都までは貨車に揺られて二泊三日掛かったそうだ。

最初の三冠馬なのだから当然だが、物凄く強いであった。なにしろダービーを8身差で勝っている。これは現在でもダービー史上最大着差タイ記録である。その割りに3回も負けているのだが、負けた相手は全て古。しかも66kgとか背負っての話なのだ。

三冠馬達成後、引退して種になった。当時は強いには容赦く斤量を背負わせたので、セントライトにはもう出られそうなレースかったのである(72kg背負わされそうになったらしい)。種となってからは天皇賞を2頭、菊花賞を1頭出しており、これも一流と言って良いだろう。戦争によるの死、GHQによる繋養先の業等の問題がければもっと良くても良かった。

また兄弟達も優秀でセントライトを含む4頭(タイホウ、クリヒカリトサミドリ)が八大競争を勝利。特にトサミドリは種成績が評価され、セントライトと同時に顕彰馬に選出。現在時点では、一の兄弟殿堂入りを果たしている。

1965年2月1日シンザン三冠を達成(1964年11月)した数ヵ後にまるで安心したかのように死亡。27歳(旧表記28歳)の大往生であった。これにより、日本三冠馬はセントライト誕生以降から現在まで(2019年現在)、どの時代にも最低1頭は存在することとなった。

菊花賞のステップレース、セントライト記念は彼を記念して設立されたレースである。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

セントライト

9 ななしのよっしん
2018/12/11(火) 23:28:43 ID: WTbW59LAU2
セントライトに限らず昔の名を見聞きするたび、今と較すると斤量とかローテとかが滅なのによく走り続けられたなと思う。
昔のサラブレッドの方が丈夫だった・・・ってことか?
10 ななしのよっしん
2019/02/25(月) 23:23:42 ID: l/xOmTJ5E/
>>9 昔の方がサラブレッドとして洗練されてないという意味ではそうかも サラブレッドは性格や頑丈さを捨ててでも速さを取って人為的に進化してる種族な訳だから昔の方が頑丈で遅いというのもないことは

実際のところは上澄みだけ見て昔のはよく走ったというイメージができてるだけで大量の屍の上に成り立った記録だと思うよ 産は種として期待が薄いから使い潰せるってのもある
実際地方だとみたいな過密ローテや重い斤量で何年も走ってる現在でもごろごろいる
11 ななしのよっしん
2019/05/05(日) 23:29:09 ID: AoywfvciH3
>>7
ディープ来るまでは皇帝が長生きしたからね
シービーとナリブは20世紀のうちにお亡くなりに…
12 ななしのよっしん
2019/09/20(金) 19:05:28 ID: l/xOmTJ5E/
>>11 セントライト23年 シンザンが19年 ルドルフが短命のナリブを除いてディープまで21年 この三頭がしのいでくれたお陰なのは間違いない 
13 ななしのよっしん
2019/09/20(金) 19:09:33 ID: l/xOmTJ5E/
三冠馬ダービーで強い勝ち方したのはナリブだ、いやデイープだ って話題になるといつもセントライトが一番じゃないの?と思ってしまう 
着差もさる事ながらダービー逃げを打ってセクレタリアトばりに直線でさらに突き放して最大着差タイ しかもダービー逃げはほとんどがその直後に壊れるのに菊まで勝つ頑丈さ 
さらに失敗が多いダービー逃げで屈の種成績ときてる
色々規格外だよなセントライト
14 ななしのよっしん
2019/10/13(日) 17:31:29 ID: Zy2TpUKx2Q
セントライトは何分レース見たことある人の方が圧倒的に少ないしということだろう、キレイ映像残ってるわけでもないでしょう?
15 ななしのよっしん
2020/01/12(日) 14:11:48 ID: R/2mDJXje1
オルフェーヴルが生きている間に三冠馬は現れるのだろうか?
16 ななしのよっしん
2020/01/13(月) 11:05:10 ID: AoywfvciH3
流石にディープ以上は生きるだろうから大丈夫やろ?
17 ななしのよっしん
2020/04/07(火) 21:20:46 ID: WTbW59LAU2
セントライト法則」(三冠馬がどの年にも必ず一頭はいる経験則)と、サラブレッド寿命とを考え合わせると、2035年くらいまでには必ず次の三冠馬が出るってことか。
18 ななしのよっしん
2020/05/26(火) 13:51:26 ID: l/xOmTJ5E/
今年のコントレイルはちょっと期待してる そろそろ三冠みてみたいけどどうなるやら

急上昇ワード