桜花賞単語

オウカショウ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

桜花賞とは、スポーツの競走名である。

と複数の桜花賞がある。また、伝書鳩の競名にも使われている。

ここではJRAが開催する阪神競馬場の桜花賞について解説する。

概要

桜花賞とは日本中央競馬会(JRA)が4月阪神競馬場・芝外回り1600mで開催する3歳限定GI競走である。

1939年に創設。元は「中山4歳牝馬特別」として中山1800mで開催された。
イギリスクラシック競走・1000ギニーステークスを手本としている。
(そのため際的には東京優駿優駿牝馬と同様に「日本1000ギニー」の副称がある)
戦後1947年舞台京都競馬場1600mに移し「桜花賞」と名前を変更。
1950年には舞台現在阪神競馬場とし、今日に至るまで「女王決定戦」として浸透していった。
1984年グレード制導入に際し、G1に格付けされた。
阪神競馬場修工事や阪神・淡路大震災による復旧工事等で、1991年1995年京都競馬場芝外1600mで行われている。

3歳先のといえば、人間で言えばまだ高校1年生くらいの年齢。それゆえ精的に幼さが残り、上の示に従わず折り合いがつかずに暴走して、先ほどの不利なども加わり前半のペースくなる(これを「魔の桜花賞ペース」と呼んでいた)。そのために人気が連を外す/掲示板圏内にも載らないという現過去にいくつか見られたが、最近では見られなくなってきている。と書いたそばの2012年からジョワドヴィーヴル(ry

八大競走の一つとして数えられ、優駿牝馬と、1995年まではエリザベス女王杯1996年以降は秋華賞とで、中央競馬牝馬三冠競走を成す。また、桜花賞優駿牝馬皐月賞東京優駿のいずれか2つのクラシック競走とNHKマイルカップとをあわせて変則三冠競走と呼ぶことがある。

2006年12月阪神競馬場に新たに芝外回りコースが新設された。 それまでの旧芝1600mコーススタート地点の1コーナーポケットから2コーナーにかけての直線が約150mと短く、2コーナー進入度が約50度もあったため、各距離損を避けたり少しでもいい位置取りを狙うために内側に殺到、内が進路を塞がれる不利が発生することが多かった。 新設された外回り芝1600mコースでは向こう正面での発走、直線で3コーナーまで進むため、このような不利は見られなくなった。 新コースでの開催となってから、同じコースで行われている2歳G1阪神ジュベナイルフィリーズトライアルレースチューリップ賞との関連性が高くなっている。

近年ディープインパクト産駒が猛威を振るっているレースでもあり、初年度産駒マルセリーナ優勝した2011年以降6年間で8頭が連対している。同期間に複数の連対馬を出した種ディープインパクトのみで、いかに突出した成績かがうかがえる。

桜花賞といえば咲き誇るの下のでゲート入り・発走が見どころの一つであるが、新コースでの開催に当たり、旧スタート地点にあった芝はちゃんと新スタート地点に移設されている。毎年レース当日にを満開に近い状態にするために、いろいろと手を尽くしてくれる馬場造園課の方々のご苦労には頭が下がるばかりである。

主な前走・前哨戦

競走名 格付 施行競馬場 施行距離 間隔 優先出走権
クイーンカップ GIII 東京競馬場 1600m 8週
チューリップ賞 GII 阪神競馬場 1600m 5週 3着内
アネモネステークス OP(L) 中山競馬場 1600m 4週 2着内
フィリーズレビュー GII 阪神競馬場 1400m 4週 3着内
フラワーカップ GIII 中山競馬場 1800m 3週

歴代優勝馬

回数 開催日 優勝 性齢 勝利騎手 勝ち時計 動画
80 2020年4月12日 デアリングタクト 3 松山弘平 1:36.1
79 2019年4月7日 グランアレグリア 3 C.ルメール R1:32.7
第78回 2018年4月8日 アーモンドアイ 3 C.ルメール 1:33.1 sm33020651exit_nicovideo
77 2017年4月9日 レーヌミノル 3 池添謙一 1:34.5
第76回 2016年4月10日 ジュエラー 3 M.デムーロ 1:33.4
75 2015年4月12日 レッツゴードンキ 3 岩田康誠 1:36.0 sm26011829exit_nicovideo
第74回 2014年4月13日 ハープスター 3 川田将雅 1:33.3 sm23320328exit_nicovideo
73 2013年4月7日 アユサン 3 C.デムーロ 1:35.0
72 2012年4月8日 ジェンティルドンナ 3 岩田康誠 1:34.6 sm17493306exit_nicovideo
71 2011年4月10日 マルセリーナ 3 安藤勝己 1:33.9 sm14127215exit_nicovideo
70 2010年4月11日 アパパネ 3 蛯名正義 1:33.3
第69回 2009年4月12日 ブエナビスタ 3 安藤勝己 1:34.0
68 2008年4月13日 レジネッタ 3 小牧太 1:34.4 sm2991619exit_nicovideo
67 2007年4月8日 ダイワスカーレット 3 安藤勝己 1:33.7 sm7454287exit_nicovideo
第66回 2006年4月9日 キストゥヘヴン 3 安藤勝己 1:34.6 sm3793457exit_nicovideo
65 2005年4月10日 ラインクラフト 3 福永祐一 1:33.3 sm3793289exit_nicovideo
64 2004年4月11日 ダンスインザムード 3 武豊 1:33.6 sm3793160exit_nicovideo
63 2003年4月13日 スティルインラブ 3 幸英明 1:33.9 sm3793049exit_nicovideo
62 2002年4月7日 アローキャリー 3 池添謙一 1:34.3 sm3793209exit_nicovideo
61 2001年4月8日 テイエムオーシャン 3 本田 1:34.4 sm3792012exit_nicovideo
60 2000年4月9日 チアズグレイス 3 松永幹夫 1:34.9 sm3784525exit_nicovideo
59 1999年4月11日 プリモディーネ 3 福永祐一 1:35.5 sm3784008exit_nicovideo
58 1998年4月12日 ファレノプシス 3 武豊 1:34.0 sm3783761exit_nicovideo
57 1997年4月6日 キョウエイマーチ 3 松永幹夫 1:36.9 sm3609629exit_nicovideo
第56回 1996年4月7日 ファイトガリバー 3 田原 1:34.4 sm3622490exit_nicovideo
55 1995年4月9日 ワンダーパヒューム 3 田原 1:34.4 sm3623569exit_nicovideo
54 1994年4月10日 オグリローマ 3 武豊 1:36.4 sm3762813exit_nicovideo
53 1993年4月11日 ベガ 3 武豊 1:37.2 sm3783511exit_nicovideo
52 1992年4月12日 ニシノフラワー 3 河内 1:37.5 sm3783867exit_nicovideo
51 1991年4月7日 シスターウショウ 3 角田 1:33.8 sm3783611exit_nicovideo
50 1990年4月8日 アグネスフローラ 3 河内 1:37.2 sm3783925exit_nicovideo
49 1989年4月9日 シャダイカグラ 3 武豊 1:37.5 sm3762780exit_nicovideo
48 1988年4月10日 アラホウトク 3 河内 1:34.8 sm3762763exit_nicovideo
第47回 1987年4月12日 マックスビューティ 3 田原 1:35.1 sm3784245exit_nicovideo
第46回 1986年4月10日 メジロラモーヌ 3 河内 1:35.8 sm3243987exit_nicovideo
45 1985年4月7日 エルプス 3 1:36.9
44 1984年4月8日 ダイアナソロ 3 田原 1:36.1
第43回 1983年4月10日 シャダイソフィ 3 重利 1:40.3
第42回 1982年4月11日 リーゼグロス 3 清水英次 1:36.3
41 1981年4月5日 ブロケード 3 柴田政人 1:41.3 sm25265602exit_nicovideo
40 1980年4月6日 ハギノトップレディ 3 伊藤清章 1:36.2
39 1979年4月8日 ホースメンテスコ 3 佐々木晶三 1:41.0 sm22699079exit_nicovideo
第38回 1978年4月9日 オヤマテスコ 3 福永洋一 1:36.9 sm22680922exit_nicovideo
37 1977年4月10日 インターグロリア 3 福永洋一 1:37.5
第36回 1976年4月11日 テイタニヤ 3 島田 1:36.7
35 1975年4月6日 テスコガビー 3 菅原泰夫 1:34.9 sm22824145exit_nicovideo
34 1974年4月7日 タカエノカオリ 3 武邦彦 1:37.0
第33回 1973年4月8日 ニットウチドリ 3 横山富雄 1:35.4
32 1972年5月21日 アチブスター 3 武邦彦 1:37.6 sm22707955exit_nicovideo
31 1971年4月18日 ナスカオリ 3 嶋田 1:39.9
30 1970年4月5日 タマ 3 高橋成忠 1:37.9 sm17951189exit_nicovideo
第29回 1969年4月13日 ヒデコトブキ 3 久保敏文 1:36.6
28 1968年4月14日 コウユウ 3 清水出美 1:37.6
第27回 1967年4月30日 シーエース 3 高橋成忠 1:38.8
第26回 1966年4月10日 ワカクモ 3 杉村 1:39.5
25 1965年4月4日 ハツユキ 3 加賀武見 1:38.5
第24回 1964年4月5日 カネケヤキ 3 1:41.1 sm25252013exit_nicovideo
23 1963年3月31日 ミスマサ 3 瀬戸口勉 1:40.1
22 1962年4月1日 ケンホウ 3 好男 1:38.9
21 1961年4月2日 スギヒメ 3 諏訪 1:38.3 sm25258739exit_nicovideo
第20回 1960年3月27日 トキノキロク 3 杉村 1:40.5 sm25258707exit_nicovideo
第19回 1959年3月29日 キヨタケ 3 蛯名五郎 1:39.6
第18回 1958年3月23日 ウシユウイン 3 上田三千夫 1:38.6
17 1957年3月31日 ミスオンワード 3 栗田 1:38.8
第16回 1956年3月25日 ミスリラ 3 柴田不二 1:40.8
第15回 1955年4月10日 ヤシマベル 3 清田十一 1:38.6
第14回 1954年4月30日 ヤマイ 3 八木沢勝美 1:40.4
第13回 1953年4月19日 カンセイ 3 1:39.8
第12回 1952年4月13日 スウヰイスー 3 保田 1:38.6
第11回 1951年4月22日 ツキカワ 3 清田十一 1:39.6
第10回 1950年5月3日 トサミノル 3 太郎 1:40.4
第9回 1949年5月1日 ヤシマドオタ 3 八木沢勝美 1:40.6
第8回 1948年5月9日 マカ 3 松本 1:41.2
第7回 1947年5月4日 ブラウニー 3 武田文吾 1:42.4
1945年1946年 大戦の影で中止
第6回 1944年6月4日 ヤマイワイ 3 前田長吉 1:55.0
第5回 19435月9日 ミスセフト 3 佐藤 1:55.2
第4回 1942年5月3日 バンナーゴール 3 宮沢太郎 1:55.8
第3回 1941年4月20日 ブランドソール 3 阿部太郎 1:54.4
第2回 1940年4月7日 タイレイ 3 保田 1:56.8
第1回 1939年4月9日 ソールレデイ 3 石毛次郎 2:02.8

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A1%9C%E8%8A%B1%E8%B3%9E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

桜花賞

4 ななしのよっしん
2013/03/15(金) 00:46:07 ID: 03NcP2znJE
桜花賞の繁殖成績はオークスのそれよりもずっと良いんだよね
非常に格調高いGⅠという印がある
5 ななしのよっしん
2013/04/06(土) 22:24:53 ID: ZaJvWl85Uk
混合戦でとガチンコできるような一部の女傑を除けば
オークス以外で2400以上を走る機会なんてないからな
オークスを勝てるある意味競馬流からは外れているともいえる

クラシックディスタンスですら長いといわれる現代、
桜花賞の方がの資質を見極めるには適してるのかもね
6 ななしのよっしん
2013/04/07(日) 17:41:23 ID: qltIoo8UNQ
ディープインパクト産駒の三連覇。そして二年連続ワンツー。
7 ななしのよっしん
2014/04/13(日) 21:54:17 ID: nKTkilWeyy
ハープスターおめでとう
これでディープ産駒桜花賞4連覇か 阪神外回りの適正がすさまじいな
8 ななしのよっしん
2014/04/15(火) 19:15:23 ID: uruS0hVSUq
先日のスマートレイアーレース見てハープスターが負けるわけないと思った(馬券は買わなかったが)。
逃げフクドリームに驚かされたけど最後まで伸びてきたな。
9 ななしのよっしん
2015/04/12(日) 16:35:20 ID: FLKxfmrwNb
レッツゴードンキがまさかの逃げ切り勝ち
10 ななしのよっしん
2016/04/10(日) 23:54:01 ID: 7ihQzmPtyi
オッズ的には1強でも、実際の実は別のが2強だったと

というか、チューリップ賞が直結し過ぎなんだよなぁ・・・
何であれがG3なのか
11 ななしのよっしん
2017/04/09(日) 17:53:58 ID: Fn2s212ME8
今日のルメール騎手の乗り方には失望した。とはいっても本当に抜けて強いなら差して来るで、その意味ではソウルスターリングもずば抜けた実ではかったとう事か。
12 ななしのよっしん
2018/07/03(火) 19:22:13 ID: FzFNFvo+mZ
事中の、近年ディープインパクト産駒が猛威を振るっているという件ですが、具体的な期間を提示しないと、時代に合わない表現になると思うので、どなたか修正お願いします。
13 ななしのよっしん
2018/07/03(火) 20:55:36 ID: RAgBjAm0CS
2011年以降6年間で8頭連対って書いてあるがな

急上昇ワード

2020/05/29(金)01時更新

おすすめトレンド