九九式艦上爆撃機単語

キュウキュウシキカンジョウバクゲキキ

九九式艦上爆撃機とは、日本海軍が運用していた急降下爆撃機である。
通称は「九九式艦爆」、「九九艦爆」。

概要

ドイツの多用途機He70を参考にして愛知航空機が設計・製造した。
金属単葉機となり前代の九六艦爆にべると大幅に近代化した機体となる。
外観上の特徴として固定脚が挙げられるか。少なくとも零戦と見間違えることはないはず。
正式採用の時期を考えると固定脚はやや時代遅れであったかもしれないが(1937年に正式採用された九七艦攻は既に引き込み脚であった)、製造・整備のしやすさ、急降下爆撃の際ダイブブレーキとしても作用する、ということから悪い選択ではなかったと思われる。軍も堅実な設計をめていたし。

そんな九九艦爆は、太平洋戦争において零戦九七艦攻と共に日本海軍機動部隊のとして活躍する。
特に、戦争前期は高い技量を持ったパイロット達によって多大な戦果を上げており、最も多くの連合軍艦船を撃沈した爆撃機と言われる。
ちなみにパイロットの技量の高さの徴としてよく挙げられるセイロン戦では、英空母ハーミーズに対して命中率83%、英重巡コーンウォール、ドーセットシャーに対しては命中率88%、と人間離れした記録を残したほどである。(急降下爆撃の命中率は20%あればいいと言われていた、との話がある)

だが、そんな高い技量を持ったパイロットであっても撃墜されることは免れない。
九九艦爆運動性・航続距離こそ高準を誇っていたが、防御に関しては所謂「紙装甲」のため対火・敵戦闘機の迎撃には脆く、太平洋戦争初期から少なくない損を出していた。
 加えて米海軍は新機の投入やレーダー・VT信管などを用いた防体制を充実させていったため、九九艦爆は撃墜される数が次第に増加。
日本海軍エンジン良などで性向上に努めたがもはや焼け石にであり、パイロットからは「九九棺桶」「窮窮艦爆」などの不名誉なあだ名を付けられた。
後継機として「彗星」が開発されていたものの開発が遅れに遅れ、結局終戦まで九九艦爆は使われ続けた。特攻機として使われた機体も多かったようだ。

九九艦爆は、太平洋戦争前期の日本海軍の快進撃を支えた名機であることに疑問を差し挟む余地はいが、後期は悲惨な遇にあった。
本機は日本海軍の栄敗北を体現した航空機であると言えるのではないだろうか。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B9%9D%E4%B9%9D%E5%BC%8F%E8%89%A6%E4%B8%8A%E7%88%86%E6%92%83%E6%A9%9F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

九九式艦上爆撃機

11 ななしのよっしん
2015/03/16(月) 10:41:03 ID: D2F8KsHMM4
九九艦爆キューカンバーと呼んでいるのはだけではない
12 ななしのよっしん
2015/06/22(月) 01:19:16 ID: 3helHtpDAt
スレチだったらごめん、艦これ艦これしかしらないにわかミリオタの諸氏にお尋ねしたい。

九九艦爆九七艦攻、九三式酸素魚雷52艦戦、三式弾、式・九一式徹甲弾などの武装の数字はどこから来てるの?
13 12
2015/06/22(月) 22:39:56 ID: 3helHtpDAt
ごめん、皇歴とかいうがあったのね、自己解決しますた。

逆にその皇歴由来じゃないのってあるのかな?
六六艦隊計画とかは確か戦艦巡洋艦を6隻ずつ造ろうぜって意味だっけ?
それ位しかしらないや。
14 ななしのよっしん
2015/07/05(日) 00:44:12 ID: emT14jBUkO
九七式艦攻みたいにD3A1の他にD3A2とかあったりするんかね
15 ななしのよっしん
2015/07/05(日) 00:47:59 ID: LLcHq8nHof
英語版wikiでも「連合軍艦を最も多く落とした」って書いてある
16 ななしのよっしん
2015/08/03(月) 20:06:40 ID: PjSuIOlGZw
>>8
彗星が予定通りであればバトンタッチする手はずでしたから…
結果は液冷彗星の扱いに手間取った上、発動機の生産遅延で…
そうなった頃には古い機体に着けるくらいならで金星彗星に付けた

99式は扱い易いので練度の下がりきった末期でも使った
って流なんじゃないかなぁ

>>9
軍機の様に分かりやすい大物を仕留めてないってのが…
戦場が違うから仕方ないんだけど
戦闘機を返り討ちにしたとか潜水艦撃沈とかある意味凄い戦果はあるんですけどね
潜水艦に至ってはWW2最後の連合軍艦艇撃沈だったような?
17 ななしのよっしん
2015/09/22(火) 22:22:35 ID: Rz52ASOxoi
ゴツイ機体に手な塗装
タイトル:江草隆繁少佐機
画像をクリックして再生!!
 
Twitterで紹介する

18 ななしのよっしん
2015/09/23(水) 02:58:54 ID: Rz52ASOxoi
どうも投下したあとで間違いに気づくんだよなぁ
スマン
タイトル:江草隆繁少佐機(修正版)
画像をクリックして再生!! この絵を基にしています!
 
Twitterで紹介する

19 ななしのよっしん
2016/05/22(日) 10:30:20 ID: l5/zOcXUAo
>>13
明治大正には元号の年を元に「○年式」と命名してた。皇紀を使い出したのは昭和に入ってからで、これは大正が15年しかなかったので、そのまま「○年式」にすると大正製のものと被り、かと言って現在自衛隊のような西暦にすると、明治20年代以降のものと被ってしまうため。
20 ななしのよっしん
2017/10/29(日) 12:56:06 ID: VxWPqXWwB9
機動部隊同士の戦いじゃ日本の艦上爆撃機て何でいつも役に立ってないんだろ
せっかく爆弾当てても2時間足らずで復旧されるんじゃ出撃させる意味ないよね