九九単語

クク

九九とは、日本国内における小学校低学年で習う基礎知識のひとつである。

概要

算数(数学)のひとつで、一桁同士のかけ算(乗算)における1×1〜9×9までの表を表す

小学校では暗記するようにめられる事もあるため、 小学校低学年の最初の難関になり、泣く生徒もいるほか、 歌で覚える生徒もいるため、妙にリズミカルな言い方になっているのもいる

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B9%9D%E4%B9%9D

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

九九

1 ななしのよっしん
2019/04/14(日) 10:31:22 ID: 8wUEIEj+z2
もうすぐ成人するけど、実は未だに一度も九九を言えたためしがない
というか、九九掛け算してる人って
計算式を認識→九九で式を言化→言化したものを数字に変換→答え
って感じでやってるのかな
面倒くさそう
2 ななしのよっしん
2019/05/22(水) 23:38:57 ID: uoqYSV1mr7
7×8=7+7+7+7+7+7+7+7=14+14+14+14=28+28=56
っていちいち計算するより九九で暗記した方が余程楽だと思うけど
実際海外だと3桁まで九九があるとかあるらしいし
単純な計算は過程を省略して計算する時間を短縮する的なんじゃねーの

公式暗記するのとおなじようなもんでは?