去ってしまった者たちから受け継いだものはさらに『先』に進めなくてはならない!!単語

サッテシマッタモノタチカラウケツイダモノハサラニサキニススメナクテハナラナイ
2.4千文字の記事
  • 8
  • 0pt
掲示板へ
ニ--、ー==、_ iヘ_  `-´ ノ F、_ノi  ノ i、ヽノノ |
クr>-ミ-、  / `ー..イヽr ´ 二_ノク、_フ_ /
 /|r、  ヽ /七二>、L _: :| く T /∠ノ_T
|/ |' />  '   fK`三'フ < リ ァ伃ア:/´   去ってしまった者たちから
 /ヽヽ     /   i/ : ,-、iヽ: : :V  受け継いだものはさらに『先』に
   |\o ,   | .    レ ´ r ^ Y-、/  進めなくてはならない!!
  ノ ノ `|i .  i      、i  .ノ ./   
r´r:´\/ ゝ、 !    _ . -=-'ク/
/T:::ト、::ヽ、 \     ニ二 -ノ/   --   _  「 ノ┬-  | ┼
::::|:::i、ヽ`ー、ヽ .\     - /     __, (ノ ) . . `大´」. レrト、
::::i::::| ヽ|ヽ、 i::i i   ` ー--イ                 __,__
::::i::::|/ヾ、 i i::i !    ///フノ、     .      ┬ r┼ ┼ロココ |  ナ ヽ  |  ヽ   |
::::::::::\  iノノ::|:|     |////:::::ヽ_        ノロノヌ ー´衣  .Lノ  rト、  .レ   '   .
::::::::::::::::\/::ノノ    レ'ム'::::::::::::::: ̄ヽ_
:::::::::::::::::::::::::::く_   ヽ:::イ二ニニミ>. /iヽ
:::::::::::::::::::::::>-、)  /イ      ヽ/ ∧ヘ
::::::::::::::::::::::イ___ノ-、_ィ'        Y/::::i::i

去ってしまった者たちから受け継いだものはさらに『先』に進めなくてはならない!!とは、生き残った者の役である。

ネタバレ注意

あなた…『覚悟して来てる人』…ですよね
この記事を読むって事は、逆に「ネタバレ」を見せられるかもしれないという
危険を、常に『覚悟して来ている人』ってわけですよね…

この記事は、第5部「黄金の風」のクライマックスについてのネタバレを擁してます。

概要

漫画ジョジョの奇妙な冒険Parte5黄金の風に登場する、ジョルノ・ジョバァーナ台詞

ギャング組織「パッショーネ」を支配し、この社会全てを自分の邪悪に染めようとしたディアボロは、ジャン=ピエール・ポルナレフが持ち込んだ『矢』を受け取ったジョルノの『ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム』によって倒され、とうとうジョルノたちの闘いは決着を迎えたのである。

だが、その代償はあまりにも大きすぎた。この闘いのの最中で、レオーネ・アバッキオナランチャ・ギルガ、そしてブローノ・ブチャラティというかけがえのない仲間を失ってしまった。その事で深く気を落とすジョルノに、に昇ったブチャラティたちのは「気にするな」とりかける。

オレたちがここまで到達したことが………
全なる…勝利なのだ
これでいいんだ 全ては…

運命とは眠れる奴隷だ……
オレたちはそれを解き放つこと・・・・・・・・・・・・・・でき・・た……

それが勝利なんだ………

人間は、「運命」という大きなに対しては奴隷のように従うしかない運命の奴隷でしかない。しかし、「眠れる獅子」ならぬ眠れる奴隷であるなら、たとえ「苦難の」を歩みそこで命を落とすことになっても、その醒めは意味のあることを切り開き、どこかのかに希望として伝わっていくのである。

ブチャラティたちは命を失ったが、『眠れる奴隷』から醒めた事でジョルノ希望を託し、この世の邪悪に打ち勝った。これこそが彼らが運命から勝ち得たものなのである。

では、運命に勝つまでに尽きこの世を去っていった者たちに、生き残った者たちは何をすべきか?

ジョルノは残された『矢』を手に、この闘いを見届けたポルナレフの霊に誓いを立てる。

去ってしまった者たちから受け継いだものは
さらに『先』に進めなくてはならない!!

この「矢」は破壊しない!

弓と矢」は、存在するだけで新たなスタンド使いを生み、いずれ『キング・クリムゾン』以上に邪悪で強大なスタンドを呼び起こしてしまう危険性をはらむ。ジョルノも第5部序盤にてパッショーネ入団者をスタンド使いにさせてきたポルポを始末すると同時に『矢』を破壊させていた。

しかし、この「レクイエム」のを得る特別な『矢』が、正しき心の持ちによって適切に扱われているなら、新たなスタンドの脅威への対抗手段となる。そしてその精を正しく受け継ぐものに繋いでいくことができるならこの世界は守られ続ける。ジョルノは、その『先』に進めるための役を果たす覚悟を決めたのである。これこそが『黄金なる遺産[1]』と呼べるのだろう。

ジョルノの決意にポルナレフは「それが生き残った者の役だ」と肯定する。ポルナレフもまた、生き残った者として去っていった仲間たちの遺志を受け継ぎ、闘ってきた者だからだ。

「去ってしまった者たちから受け継いだもの」は、意志・伝統・文化・技術などこの世にはさまざまとある。それらを絶やすことなく『先』へ続ける事もまた人間讃歌として、第5部を締めくくった名台詞であると言えよう。

トリビア

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *ジョジョの奇妙な冒険・第5部の副題が「黄金の風」になる以前につけられていた旧副題

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

去ってしまった者たちから受け継いだものはさらに『先』に進めなくてはならない!!

43 ななしのよっしん
2023/06/04(日) 17:30:23 ID: dRMt5VzlEF
岸辺露伴ホルホースのようにスピンオフ作品がもっと有ればプッチ神父世界をメチャクチャにされる前の話が弾むのだけどな
👍
高評価
1
👎
低評価
0
44 ななしのよっしん
2023/06/04(日) 17:46:00 ID: pPdebNegS6
>>42
作中でも打算で動いた代表格のフーゴが元かよ。なら意見が行線でもしゃあないわな
善悪の存在を認めたうえで、ジョルノブチャラティ―の善なる価値観護者継承者として矢の保存を決断したのではなく
善悪の範疇外であくまで自己保身のためにそうしたとする根拠がねぇってのは置いといて
もうこの話は仕舞いだ。レスバになってる
👍
高評価
3
👎
低評価
2
45 ななしのよっしん
2023/06/04(日) 17:52:20 ID: 2C2y+DYWCJ
>>42
>ジョルノが間違ったことをしているとは言っていない

コンコルド効果って言い出したことをお忘れで?
👍
高評価
2
👎
低評価
1
46 ななしのよっしん
2023/06/04(日) 18:58:41 ID: botep4yWMJ
なんかランキングにのってるなと思ったら
スタンド攻撃してるやつが出たのか
👍
高評価
3
👎
低評価
0
47 ななしのよっしん
2023/06/05(月) 02:39:18 ID: q8Nj6hbBeI
👍
高評価
0
👎
低評価
1
48 ななしのよっしん
2023/06/05(月) 12:30:21 ID: dRMt5VzlEF
日本外の人達「はい、ストライキ
👍
高評価
1
👎
低評価
4
49 ななしのよっしん
2023/07/11(火) 20:53:39 ID: m/4tcxhau7
こういう考えれば無限に考えられるメッセージ
卑近な例えで化すことでしか解釈出来ないのは悲しい
👍
高評価
14
👎
低評価
0
50 ななしのよっしん
2023/07/11(火) 23:11:26 ID: C2nN74JB75
>>42,>>44
やり直しとか言って挑発的に意見めたのに
最後は自分の意見だけ言ってレスバになってるハイ終わりって……
別にレスバ続けろとは言わないけどレスバにさせたのはそういう喧嘩の姿勢が一因じゃないのか

矢を破壊しないっていうのはGEレクイエムを保持するってことだから
ジョルノの内心は分からないにしてもはたから見れば保身に見えるってのは理解できるよ
でも別に保身は悪いことじゃないし
ボス倒して終わりではなく矢のトップに立ち続けるっていうのは
残党や他ギャングに睨みを効かせたり麻薬や腐敗を掃除したりしていく上で必要な保身だと思う
👍
高評価
4
👎
低評価
1
51 ななしのよっしん
2023/07/12(水) 00:12:38 ID: PvSRHFCqgq
6部で矢じりの欠片だけでもスタンド使いを増やせるって判明してるから、下手に破壊したり捨てたりすると破片とかで偶然手とかを切ったりしちゃう人が出てくる可性まで考えたら、組織で厳重に管理しておいた方がいいって考えに至るんじゃないかな
まあポルポの持ってた矢が破壊されても悪用されたなんて話はないんだけど
👍
高評価
0
👎
低評価
0
52 ななしのよっしん
2023/07/12(水) 01:59:00 ID: kNsLDBDEk2
レスバが起きてるの、サバイバーの類似スタンドでも発動してんのか
👍
高評価
0
👎
低評価
0

急上昇ワード改