司馬朗単語

シバロウ

司馬朗とは、三時代に登場する人物で、司馬懿アニキである。171年生まれ、217年没。
正史三国志』に伝がある。

大人びた子供

字は伯達。河内温県(河南焦作)の出身。末に殷王となった司馬卭の末裔を称した。
彼ら兄弟8人は皆優秀で、全員が字に「達」の字を持っていたため司馬の八達と称されたという。

司馬防は厳格な人物で、その司馬防の長男として育てられた司馬朗は9歳の時、の字(建)を呼び捨てする人物がいたので「他人の親を軽率に呼ぶ人は、自分の親も軽率にしているのです」と言って謝らせたエピソードがある。

また、12歳の時に経典の試験を受けて童子郎に合格した時、試験官が彼の大柄な体格を見て年をごまかしているのだろうと言って司馬朗は「は代々大柄な系です。私は若輩ではありますが高望みして年をごまかし出世する気はありません」と受け答えして試験官を感心させた。

民に慕われた刺史

190年、董卓陽を制圧すると司馬朗は司馬防の命で、家族を故郷に避難させた。しかし董卓に誣告する者があり司馬朗は逮捕され董卓の尋問を受けることになった。董卓は「あなたはわしの死んだ息子と同じ年齢なのに、なぜわしを裏切ろうとするのか」と言うと司馬朗は董卓を持ち上げる発言をし、董卓が彼を許す。しかし董卓の破滅を予見した司馬朗は、董卓の側近に賄賂を送り一族を引き連れ巧みに故郷に逃げ帰った。

やがて司馬朗は曹操に登用され司空掾属となり、各地の県を歴任した。寛容な統治で住民から慕われ、中央政府から賦役を課せられた時はかえって住民達が仕事を手伝ったという。その後中央に召還され、地方の軍備制度や井田制を提言している。

州刺史となった時も下に謙虚な態度で接したので民から慕われた。鍾繇や王粲が「人でないと太の世は作れない」と言ったのに反論して、「尹(殷の名宰相)や顔回孔子子)は人ではないが、数世代続けば太の世は作れる」、つまり世を治められるのは人などではなく優れた為政者である。と言い、後に曹丕はこの言葉を最もと思い記録させている。

その死

217年、司馬朗は夏侯惇覇らとの征伐に従軍したが、居巣(安徽)で疫病が流行した。自らも病にかかった司馬朗は、自分の飲むさえも将兵に分け与えたが病が重くなり、国家への恩義と自身の薄葬を遺言して死去した。47歳。

家族

8歳年の離れた司馬懿について、司馬朗の友人の崔琰は「君の才司馬懿に及ぶ所ではない」と言っていた。司馬朗は納得がいかなかったという。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8F%B8%E9%A6%AC%E6%9C%97

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

司馬朗

1 ななしのよっしん
2012/06/20(水) 09:57:31 ID: rw8progcM4
司馬懿お兄ちゃんだから持ち上げて書かれてる部分もあるんだろうな
2 ななしのよっしん
2012/07/13(金) 19:08:45 ID: dYFgw3EcR8
とはいえ職歴を眺めただけでも優れた人物だったと分かる
乱世を生き抜いたわけだし

それにしても崔琰の発言はどうなんだろうな。それほど仲が良かったということなんだろうけど
3 ななしのよっしん
2013/05/03(金) 23:33:56 ID: dz5nEPCEZv
納得行かない司馬朗
より優れたなど存在しねえ!」と言ったかどうかは不明
4 ななしのよっしん
2013/12/12(木) 17:32:29 ID: 274y+ZkSFu
少なくとも三国志では司馬朗は崔琰の司馬懿評に納得したはずだが。
司馬朗が納得しなかったってのは何の記述だ?後漢書?書?雑史?
5 ななしのよっしん
2015/03/08(日) 06:27:01 ID: ntcyTP3oOy
司馬八達の兄弟の中でも、
この司馬朗司馬懿司馬の三人がとりわけ優秀なイメージ
6 本当は必要だろ
2017/01/25(水) 18:51:05 ID: gu1w5u3Y+5
三国志大戦
馬鹿キャラで出た

急上昇ワード