見えない敵単語

ミエナイテキ

見えない敵とは、見ることができない敵の事。に以下の意味などで使われる。

  1. には見えない抽的な敵や、巧妙に隠れて姿を現さない敵、敵とは認識されないが実は危険な敵のこと。
  2. 1から転じた「勝手にモニタの向こうに想定した内敵」のこと。
  3. コンピューターゲームなどで登場する見えない(透明な)敵。

1の概要

「見えない敵」という表現は較的古くから使われており、本の題名や歌の歌詞の一部になっていたりする。その使い方は、実際に視できない敵という意味で使われることよりも、何処にいるか分からないけど自分に脅威となる存在という意味を含むことが多い。なので、透明な敵や小さすぎて見ることができない敵は見えない敵と呼ばれることは少ない。

2の概要

テキストのみのコミュニケーションとなる掲示板サイトなどでは、の立つレスをした相手を(ある種の願望から)「○○信者」「○○アンチ」「GK」「工作員」「腐女子」などと認定してしまい、相手の発言全てを自らの想像が事実であることを前提に受け取ってしまうことがある。内に描かれる敵は、上記のような気なもの以外にも、時には政府機関であったり特定企業だったり、また彼らの依頼を受けた工作員だったりする。

もしも掲示板サイトにおいて議論雑談をしている際、会話の途中から相手が突如「あー、そっち系の人かwなるほどね~」などと言い出したら、いわゆる見えない敵との戦いを開始している可性があるので注意されたい。見えない敵と頻繁に戦うタイプの人は、基本的に思い込みがしいため、複数IDが表示されていても相手を1人だと疑ったレスをしてくるなど、正常な判断が見込めない場合が多い。

論、実際ネット事件等においては関係者が火消しに出てくるケースもあり得るため、すべてが妄想とは言い切れないものの、基本的に匿名間において相手の属性を邪推してそれを前提に対話する行為には慎重であるべきだろう。

3の概要

コンピューターゲームにおいてはしばしば、見えない敵が存在する。これはプレイヤーは敵が見ることはできないが、敵はしっかりそこにいて攻撃してくる物などをす。ゲームによって内容は異なるが具・アイテムを使うことによって敵の姿や位置が分かる仕組みになっていることが多い。

風来のシレンの「エーテルデビル」やダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)の「インビジブルストーカー」などはこちらから姿が見えないため不意の一撃を受けやすい。桃太郎伝説に登場する見えない敵は出現しても姿は見えないが、いずれかの敵が姿を隠しているだけで、鳴きが表示されたりダメージを与えるとシルエットが見えたりするので何の敵か把握できる。倒すと隠れ蓑を落とす。

見えない敵との戦い

イメージとしてはこんな状態である。

見えない敵と戦う兄弟住人を生温かく見守るν速民の図。

                       →+民 ~工作員だな!
    ニュー即民                     ~工作員
       ↓                                          ←何か
    ○<あいつらキチガイだな
    ○<勝手にやってろよ             <単発が沸いてきたな
   ○<キチガイは放っておこ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

              ~○<もわかってたよ        ~<倒したぞ~     
                ~○<そんなことだろうと思ってました    ~胸が熱くなるな        ←何かが発覚
           ~○<前から知ってたけどね                 ~<追い討ちじゃー
                           ~○<こんなの常識だけど  
               ~○<ν大勝利ですな
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

           ○~<あいつら釣られてやんの            <・・・                                       ○~<あいつらのせいでまたネットの評価が下がる          <・・・    ←実はなんでもなかった             ○~<キチガイども死ねよ                  <・・・                                     ○~<m9(^Д^)                                                                       ○~<ニュー速大勝利

関連動画

関連商品

関連項目

ことわざ

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E6%95%B5

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

見えない敵

347 ななしのよっしん
2019/03/03(日) 03:24:03 ID: NX5KUE3sze
これをやり始めるとどんどん幸せから遠ざかって行くと思う
い物と格闘しながら終わりのデスロードを死ぬまで演じ続けるハメになりそう
348 ななしのよっしん
2019/03/03(日) 04:41:10 ID: 77VsxAaCeO
こう言うのもなんだけど、いまのネットって批判をやたら冷笑する一種の反知性の潮が強いので、
皆が権者の作り上げた仮想敵批判に受け入れる傾向がどうしても化すると思うのよね。
いわば、いま見えない敵と戦ってる人が馬鹿にされる割には、見えない敵と戦うという異常事態が
すごく「普通」になってるという事が起きている。そうなってくると、特定見えない敵だけを
可視化してそこの闘争だけ玉にあげる人ってさ、果たして正かって問題があると思わない?
さらには、それを具体的に問題提起するのではなく漠然と問題視する人がものすごく多くない?
つまり、「見えない敵と戦ってる人」という見えない人物像を作り上げてる人。

異様に人間を意識してしまっているよね。本来の批判的態度というのは、それへの過剰な意識を
ひとまずに置いて、起きている問題に関連する(人物などではない抽的な)因子を抽出して、
その因果関係を明らかにすることだと思うんだけど、個々人が利益追求するとどうしても
そういうシステム
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
349 ななしのよっしん
2019/03/03(日) 04:54:50 ID: Ze5X52NK54
「冷静に」批判できている人間は基本余計な一言なんて言わないからなぁ
自分が虞翻クラスだと思っている一般人
350 ななしのよっしん
2019/03/03(日) 06:30:13 ID: Jqy/+7RAdz
暴言を吐き続けた痰の中でなにか独自の文化や歴史のようなものが形成されて
の中に住み着いちゃったような人はの中の敵の発言を社会問題のように吹聴するのだけど

井の中のと言うか一般的な生活でそんな人に出会わないのに
の中のサンプリング抽出で物事を一般化しようとして駄に外部に喧を売る

血液型性格分布には否定的空気が形成されてきたのに安易な二元論思考は拡大する一方
この統計的思考アンバランスさは一体何なのだろう
351 ななしのよっしん
2019/03/03(日) 06:48:36 ID: 77VsxAaCeO
それっぽく言うなら集団極性化だよ。
人を見えない敵に立ち向かわせる狭いコミュニティLINEグループとか。

これに対してが言ってるのは、いやいや見えない井戸と戦ってる人も多いよなってこと。
相手のことよく知りもせずに見えない井戸を幻視して高に非難する。
どうせ半分自覚してやってるんだろうから、そういうのやめろよって思う。
352 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 08:24:38 ID: NX5KUE3sze
めっちゃ口で喋ってそう
353 ななしのよっしん
2019/03/19(火) 12:59:02 ID: Jiw0V9fJNx
???「50kg以上ある女はデブ
ツイッタラー「そんなのあり得ない!!男はすぐそういう事を言う!!!」
???「クックドゥ手抜き
ツイッタラー「手抜きじゃない!!これだから事をやったことのない人間は!!!」

↑この謎の勢力と戦ってるツイッタラーたちも無知人間という名の見えない敵と戦ってるように思うのだが、意外とそういう使い方はされてないんだな
354 ななしのよっしん
2019/03/22(金) 14:26:14 ID: v6bmmjgkPM
見えない敵と戦ってる六畳一間のドン・キホーテ
355 ななしのよっしん
2019/05/07(火) 22:18:29 ID: Lle/Ze+NWt
いま日本に生息してる「心に余裕のない日本人」って皆妄想上の敵と戦ってるんだよな
356 ななしのよっしん
2019/05/07(火) 22:20:14 ID: tBaegvsJ2l
自分がそうじゃないと思ってる心に余裕のない日本人も同じだけどな

急上昇ワード