単語

チョウ
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

とは、以下のことを表す。

国名

中国の古くからある地名・名で地域としては現在の河北、山西のあたりである。

趙と称した歴史上いくつかある。

人名

中国語圏、朝鮮で姓に用いられる。中国語圏では百家姓の第一に置かれ現在2007年)でも8番に多い。著名な人物を以下に挙げる。

春秋戦国時代の趙氏

北宋・南宋の王族

その他

架空のキャラクター

漢字として

Unicode
U+8D99
JIS X 0213
1-76-68
部首
走部
画数
14画
意味
地名、人名に用いられることがほとんどである。〔説文解字〕には「趨(はし)ること趙(おそ)きなり」とあり、遅いこととする。一方、〔穆天子伝〕にある「北征趙行」の注には「猶ほ騰のごとし」とあり、速いことだとある。またと通じ、こえるという意味がある。
字形
符は
音訓
読みチョウ訓読みは、はやい、およぶ、こえる。
規格・区分
常用漢字ではない。JIS X 0213第二準。

異体字

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%B6%99

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2010/11/07(日) 23:51:17 ID: JKKZ4J/IdA
趙括大先生(笑)をいれないのはイジメオヤジの躾か。

あと趙岑趙範もお忘れなく。

急上昇ワード