長谷川眞也単語

ハセガワシンヤ

長谷川眞也(はせがわ しんや、1968年7月28日 - )とは、アニメーターキャラクターデザイナー東京都出身である。

概要

高校時代に観た「マシンロボ クロノスの大逆襲」に感化され、東京デザイナー学院に入学。(アニメージュ1998年9月号より)専門学校東京デザイナー学院(現東京ネットエイブ)を卒業後、葦プロダクションに入社。葦プロ退社後、フリーとして東映動画現在東映アニメーション)に入社し、『美少女戦士セーラームーンシリーズ作画監督等を務める。GAINAX幾原邦彦宰するクリエイター集団「ビーパパス」の一員でもあり、『少女革命ウテナ』では自身初のキャラクターデザインを担当した。現在J.C.STAFFに在籍しており、東映アニメーションJ.C.STAFF制作作品に参加することが多い。

現在J.C.STAFF所属の社員アニメーター、雑誌では版権を見ることも多い。
J.C.STAFF以外では、細田守監督作品(デジモン時かけなど)に参加することが多い。

代表作品は上述を含め『新世紀エヴァンゲリオン』、『魔法騎士レイアース』、『ウインターガーデン』、『おとめ妖怪ざくろ』、『ゴールデンタイム』である。

人物

通称ハセシン
基本的には独特の濃いキャラ作画エロエロ作画で有名。でも似せるのも得意。
東映所属時、「東映動画の秘密兵器」と一置かれていた。 子供の頃からアニメの動きではなくエロシーンにばかり反応していたという生エロアニメーター。

そのためエロキャラクターの人といわれることも多いが初原画のゲッターロボ號では金田調のメカも相当描いており(ご本人く一人「マシンロボ」状態)、
近年ではガイキングLODの一話に参加し、見事なメカアクションを披露している。また、独特の動きの滑らかさ・エフェクトの巧さは庵野秀明のお付きである。
特にセーラームーンファイヤーソウルバンクは、庵野秀明に「が太い」と摘されたという逸話と合わせて有名である。

また、作画監督というシステムそのものに疑問を感じており、初キャラクターデザインの『少女革命ウテナ』では版権絵によって本編の絵の方向性をコントロール出来ないか、という試みをした。

艶のある絵柄の他、業界内では類の好きでも知られている。

担当作品

劇場アニメ

OVA

ゲーム

関連動画

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E7%9C%9E%E4%B9%9F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

長谷川眞也

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 長谷川眞也についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!