FEFEMZ単語

フィフェムズ

”FEFEMZ”Yoon Sang Yeonとは、韓国出身の音楽ゲームプレーヤーであり、真理を見通せる者である。
Chris”CHRS4LFEChikeらと共に、DDR際的e-sportsに発展させたプレイヤーの一人。

概要

元々は韓国プレーヤーで、日本で最初有名になったのは2013年の終盤。KONAMI Arcade Championship 2013のjubeat部門(重要)にて、並み居る強を打ち倒しjubeatとしてはアジア勢で初めて優勝した。ここまでは、「まあ韓国jubeatランカーレベル高いからな。いつか韓国ランカーが優勝するときは来ると思ってた」という認識が多かったと思われる。

そして時が流れて2014年2月7日韓国DanceDanceRevolution重要)が稼働する。稼働から数日たったある日、彼のTwitterで信じられない画像が貼られていた。PARANOiA Revolution CSPの全一更新ザルト」 。当時日本音ゲーマーのほとんどがjubeatチャンピオンとして認識していたため、ツイート内容やらアカウントやら画像やらを二度見三度見する人が多発した。

彼がここまで上手いのも裏付けがあり、実は彼は元々韓国で生産されたDDRパクリと同じコンセプトゲームであるPump It Upトップランカーで、韓国内ではずば抜けた実の持ちだったのだ。YoutubeでのPIU動画を見れば解るが、あちらは斜め4方向+ん中に配置された5パネル×2という内では見られない特殊な配置をしている。楽曲でもボス格ではBPM220強での16分、2枚抜きを利用した3つ踏みなどが気で頻発するようなものもあり、DDRよりも高度なステップを要されるゲームである。
(ちなみに同じ韓国内の他のDDRプレーヤーによると、「韓国DDRerがみんな上手いというわけではなく、FEFEMZが特殊なのだ」とのこと) 

それからというもの、Twitterでは足18のPFC報告や足19の更新報告が続き、ついにはPARANOiA Revolution CSPで人類史上初AAAまで達成してしまう。DPでも世界1位の実を持っており、あらゆる楽曲で軒並み全一更新している。

当時のDDRREFLEC BEATSOUND VOLTEXなどの盛況が影ユーザーの間で”の時代”とも言われる冷遇が続いており、彼のような世界ランカーの存在は同タイトルの巻き返しの起爆剤となった。

4thKACでは

そして2015年JAEPOにて行われた4thKACでは、満を持してのDDR部門で本選出場。その前に行われたjubeat部門でも本戦を戦った彼は、台湾覇者513や日本最強と呼ばれるBROSONI-らを相手にΔMAXNew DecadePARANOiA Revolutionの3曲で圧巻のプレーを披露。KAC2013jubeatに続き、本命のDDRで見事頂王の座に就いたのであった。

更にそのには新宿ゲーセンに出没。を越えた盟友、TAKASKE-と念願の対面を果たし初対決が実現。それぞれSP、DPから2曲選曲の8曲勝負を行い全て勝利を飾り、事実上の後夜祭も制覇。頂王に相応しい1日を締めた。

5thKACでは

2016年JAEPOで行われた5thKACにももちろんDDR部門で本戦出場。Valkyrie DimensionEGOISM 440といった難関譜面をものともせず、さらに自選曲のPARANOiA Revolutionで圧倒的大差をつけ、見事2連覇を達成した。

6thKACでは

バージョンDDR Aが稼働してからは日本最強BROSONI-や新しく稼働した北地域の猛者達としい争いを繰り広げていた。

そんな中開催された6thKACでも当然のごとく予選をアジア韓国ブロック1位で通過。最終決勝にコマを進める。
日本最強BROSONI-戦区である北予選を1位で通過したCHRS4LFE、先に行われた準決勝を制した北予選2位のFUNGAHとの戦いで、BROSONI-が選曲したDEAD END -GROOVE RADER Special-、自選曲のPARANOiA Revolutionトップスコアを取りこのまま逃げ切るかと思われていた。しかし、3曲EGOISM 440で選曲したCHRS4LFEに逆転を許し惜しくも2位で終わった。

彼の年齢的にそろそろ兵役があると思われるので次回参戦できるかどうかは不明だが、もし参戦できるならリベンジに期待したいところである。

KAC2013のjubeatで参加した理由

さて、ここで疑問になるのは「なぜDDRではなくjubeatだったのか」ということ。DDRではない理由は単純で、KAC2013開催時はアジアはあったものの、韓国では稼働されていなかったためである。

ではなぜjubeatだったのか。
噂ではDDRと間違えてjubeatで出場した」「jubeatで決勝に出れば日本DDRが出来るから」などと言われていたが、後に6thKACの特集ページexitにて「日本DDRをしたかったから」と本人がっていたことが判明した。 

追記しておくが、彼自身jubeatでもほぼ常連でKAC予選通過を達成しているごりであり、決してDDR以外の実がそれほどでもない、という訳ではない。IIDXSDVXなども達者でありBEMANI Master部門も狙える実者なので、そこのところはお間違えのいように。

関連動画

彼の原点とも言えるPump It Upプレー動画

全一GREAT1のPOSESSION(SP-CHALLENGE)が陥落した間。

人類史上初のパラレボCSPAAA

真理を見通せる者。

哲学越し、伝説へ。

KAC2013jubeatチャンピオンであるはずですが、2014年3月25日現在jubeatプレー動画は見つかりませんでした。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/fefemz

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

FEFEMZ

78 ななしのよっしん
2018/02/18(日) 02:29:34 ID: QdnhcY54gr
そういや6thKAC本選での肩書、DDRの方が"jubeat champ"でjubeatの方が"DDR champ"だったなw
複数部門で優勝しなきゃできないネタだわ。
79 ななしのよっしん
2018/03/01(木) 08:04:38 ID: 6T2qCGIL/7
2月27日YouTubeライブ配信中にて

Lv.18とLv.19の曲すべて全一達成
80 ななしのよっしん
2018/03/01(木) 10:23:54 ID: ss3ODMcOov
やべえよやべえよ...DOLCE.の12全一制覇の再来じゃねえか...
81 ななしのよっしん
2018/03/04(日) 23:23:29 ID: akRvviqoUz
>>79
全一と言ってもDPね。
あとENDYMIONが入ってない(多分解禁できてない)(´・ω・`)
82 ななしのよっしん
2018/12/03(月) 15:41:19 ID: ck9pzTWtJ/
名前の読み方フィフィムズじゃなくてフィフェムズやぞ
83 ななしのよっしん
2018/12/20(木) 18:57:23 ID: l+DxOB+53Y
KACインタビュー読み仮名「ぺぴむず」て書いてあった
84 ななしのよっしん
2019/01/28(月) 20:50:37 ID: OKXDGpjT/I
>>76
兵役の予定が延びたため8thも出れてそして連覇となる優勝 ここから2年間くことになるのか…
85 ななしのよっしん
2019/03/31(日) 05:58:17 ID: eoD9zDaoMf
8thのウォーミングアップENDYMION世界新出した時に大会終わらせようとした人出たのは
86 ななしのよっしん
2019/04/14(日) 08:25:29 ID: oErpmLm3V5
兵役で離れる2年間はDP戦国時代に突入しそうだな
87 ななしのよっしん
2019/05/09(木) 22:57:42 ID: 7cLyz+WiDG
>>sm35086956exit_nicovideo

ついに公式譜面を(共同ではあるけど)担当した模様。