「神様」のいる家で育ちました〜宗教2世な私たち〜単語

カミサマノイルイエデソダチマシタシュウキョウニセイナワタシタチ

2.0千文字の記事
掲示板をみる(75)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(24)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

「神様」のいる家で育ちました〜宗教2世な私たち〜』とは、菊池真理子による漫画作品である。

概要

集英社ノンフィクション編集部発のウェブメディア「よみタイ」にて2021年9月22日から連載されていた、「宗教2世」を題材としたウェブ漫画作品。

取材対者の体験を元に再構成した、ノンフィクション漫画であった。

しかし、「第5話」に抗議が来たことに端を発する出来事(下記のリンク先を参照)から、2022年3月に連載・掲載終了となった。

ただし、掲載終了となる前のログインターネットアーカイブWayback Machine」や「ウェブ魚拓」に残っている。漫画というしみやすい形式ということもあって「宗教2世」が抱えるなどの理解の一助になると思われ、この問題に興味がある方はログを閲覧してみるのもよいだろう。

また、文藝春秋社から2022年10月6日に単行本が発売されることとなった(つまり「集英社では出せなかった」ということになってしまうが)。

この単行本刊行については、2022年7月に「宗教2世」が加害者となった大事件が起きていたのでそので話が進んだものか?と推測した人もいるようだが、著者の菊池真理子氏く「事件の前からお話をいただいていました。文藝春秋さん、本当に気概のある出版社です。」とのことである[1]

書籍の紹介文には「著者含む、7人の宗教2世たちが育ってきたでの出来事をマンガ化した作品が、加筆修正を加え、単行本化。」とあり、「よみタイ」連載版より話数が増え、加筆修正も行われているようだ。

関連商品

削除前のログ

Wayback Machine」の方はサーバーが重くアクセスに時間がかかる傾向があり、またログが残っていないページもある。基本的には「ウェブ魚拓」の方での閲覧がおすすめ。

どの宗教の話なのか

なお、第4話はキリスト教のうちプロテスタントの一、すなわちいわゆる伝統宗教の一種であるようだが、それ以外の話はいわゆる新興宗教新宗教)を扱っており、「どの宗教なのか」は作中で一切明言されていない。

だが作中で登場するその宗教内の用から、「どの宗教なのか」は容易に突き止められるようになっている。

関連項目

脚注

  1. *菊池真理子氏のTwitterexitより
この記事を編集する

掲示板

  • 73ななしのよっしん

    2022/08/18(木) 05:42:54 ID: GV1bA2M2Ho

    大川隆法作者守護霊呼び出しコントやったら面そうだな

  • 74ななしのよっしん

    2022/08/18(木) 19:05:02 ID: vL5hmVKnPX

    書籍版には7人の宗教2世が登場するらしい。エ〇バ、〇、統〇、プロテスタント、幸〇と来て残り2人はどこが来るのか?

  • 75ななしのよっしん

    2022/08/20(土) 13:26:43 ID: OC4XrDekVF

    >>71
    よかったよかった
    ある意味にも慣れっこだからね

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/10/06(木) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2022/10/06(木) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP