ハッチポッチステーション単語

ハッチポッチステーション

  • 17
  • 0
掲示板をみる(131)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(17)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

あおいで♪ (ジャーニー!)
みんなで一緒に♪ (グッチ!)
楽しく遊ぼ♪ (ダイヤ!)
ハッチポッチ♪ (ワンワン!) パーティータ~イム♪

ハッチポッチステーションとは、かつてNHKで放送されていた子供向けのテレビ番組である。教育テレビ衛星第2テレビで放送されていたが、ここでは教育テレビの方を扱う。

概要

パイロット版1995年度にBS2にこにこぷんがやってきた!』内で放送。この時は『リッチポップステーション』という名前関根勤(にある喫茶店マスター)とジャーニー(この頃から駅員)による二人コント形式の番組だった(2012年現在映像ソフト化はされていないので、どうしても見たい人は法に触れないレベルで頑って色々探してみよう)。

本放送は1996年4月から2003年3月まで、夕方17時台に放送。

序盤と締めにあるグッチ裕三人形たちが繰り広げるドタバタコメディと、それにはさまれる形での中盤のコーナーで構成されており、NHK教育テレビ17時台の番組にふさわしく子供でも安心して見ることができる作りになっている。なっているのだが……

序盤と最後のパートにおいては『ハッチポッチステーション』という滅多に列車が来ない舞台とした、グッチ裕三とパペットたちによるドタバタコメディが展開されている。
ここまでなら(断言するには若干勇気を要するが)普通子供向け番組であった。

中盤はTV番組の体裁をとった様々なコントコーナーが組まれており、アメリカが誇るかつての伝説バラエティ番組『エド・サリヴァンショー』のパロディ『エドガワ・サリバン・ショー』であったり、自局の美術番組である『新日曜美術館』のパロディ『日用品美術館』だったりと、ほぼ全てのネタにおいてメインターゲット子供のみならずその親を意識した、見る側に若干センスめる作りになっている。
かしこの番組で最も注されたのは、音楽コントコーナーの『ハッチポッチMTV』と『WHAT'S ENTERTAINMENT』であろう。

人形コメディパートにおける主要キャラクター

伝説の音楽パロディコーナー

『ハッチポッチMTV』と『WHAT'S ENTERTAINMENT』でとられたスタイルは、洋・邦問わず往年の名曲童謡を組み合わせてグッチが歌いあげるというものであった。
童謡歌詞はともかくメロディ演奏スタイル子供が生まれる前の曲のパロディを扱っていたため、子供からしてみれば「?」だが、大人からしてみれば爆笑必至のコーナーで、特に曲の世代がどストライクだった場合には腹筋割れんばかりの面さを誇っていた。

パロディの元ネタと組み合わせた童謡の例
元ネタアーティスト 元ネタの曲名 組み合わせた童謡
エルヴィス・プレスリー シーシーライダー アイアイ
森のくまさん
汽車ポッポ
桃太郎
Beatles リーズ・プリーズ・ミー うみ
デイ・トリッパー おつかいありさ
抱きしめたい 森のくまさん
アース・ウインドアンド・ファイア 宇宙ファンタジー 母さんのうた
Bee Gees Stayin' Alive クラリネットをこわしちゃった
Queen ボヘミアン・ラプソディ 犬のおまわりさん
エリック・クラプトン いとしのレイラ あの子はだあれ
KISS トロイト・ロック・シティ おなかのへるうた
アバ(ABBA) ダンシングクイーン おはなしゆびさん
ディープ・パープル スモーク・オン・ザ・ウォーター 一週間
ハイウェイ・スター アルプス一万尺
和田マヒナスターズ 愛し愛し愛しちゃったのよ おさるのかごや
のこゑ
カルチャー・クラブ カーマは気まぐれ うさぎとかめ

これらミニコントコーナーのおかげもあってか、子供向け番組では日本テレビ史上最高視聴率をマークし、また大人でも十分楽しめる子供向け番組として今日でも非常に評価は高い。

関連動画

MAD

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/17(日) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/17(日) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP