今注目のニュース
ローソン 深夜のみ無人営業の「スマート店舗」実験開始 QRコードや顔撮影で入店、セルフレジで現金も可
「ちょっとだけだよ……?」 照れ屋なミーアキャットの赤ちゃんがとってもかわいい
人気作家・宮川匡代の新連載『あの人は昨日と同じ空を見上げてる』が「月刊オフィスユー」10月号(2019年8月23日発売)にて堂々スタート!

バンゲリングベイ単語

バンゲリングベイ

掲示板をみる(14)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

バンゲリングベイとは、ウィルライト氏が開発し、ブローダーバンド社から発売されたコモドール64シューティングゲーム、及びその移植版である。
正式名称は「RAID ON BUNGELING BAY」。
バンゲリング帝国三部作」の一つで、日本では1985年ファミコン版がハドソンから発売された他、MSX版がソニーから発売されている。

概要

アメリカ合衆国軍がカリブにて新兵器テストを兼ねた演習を行っていたところ、「バンゲリング帝国」と名乗るの軍隊に襲われ、戦闘機攻撃機等の兵器最強戦艦であるアイオワ級Q戦艦を奪われてしまった。
バンゲリング帝国的は奪った軍の兵器増殖し、地球の征を狙うことだった。

軍第2艦隊に残されたのは新造空母ロナルド・レーガンと、戦闘ヘリシーアパッチAH-16が5機のみ。
しかし、このわずかな戦をもって、第2艦隊はバンゲリング帝国侵略阻止するため、敵工場攻撃作戦を開始するのだった。


わが栄えある第2艦隊旗艦、空母ロナルド・レーガンの全将兵に告ぐ!!
1806時、々は未知の敵と遭遇した。敵の使用する怪により、が第2艦隊は本艦を残し、全て壊滅し!!
現在、本艦は約10kmの域に閉じ込められ脱出は不可能!!
々の残存兵は本艦及びテスト中の新ヘリ5機。今より、飛行戦闘隊により未知の敵工場攻撃作戦に入る!

これは演習ではない。

繰り返す、
これは演習ではない。


戦闘ヘリを操作し、バンゲリング帝国の各地にある工場を全て破壊することでクリアとなる。
ヘリの操作はキーの上下でスピード調整、左右で旋回移動という感じで、当時のゲームべて較的やりにくい操作性だった。
攻撃方法は機と対地爆弾による爆撃で、機戦闘機戦車などの小兵器爆撃は工場と大戦艦に対して使用する。

対地爆弾の補充とダメージ回復は空母に戻ることで行われるが、航空兵器や艦船兵器によって空母が破壊されると補給を行うことは出来なくなるため、アラートが出たら空母に戻って守る必要がある(対地爆弾のみは敵の滑走路を使用して補充することができる)。
また、IIコンのマイクを使用することで敵機を故意におびき寄せることができる。

ヘリの操作性に癖があったり難易度が高めで、さらにファミコンを多くプレイしていた低年齢層には較的染めないゲーム内容であったためか、当時としては評価は今ひとつ芳しくなかった。
後々になって再評価するも出てくるあたり、世に出るのがすぎた作品といえる。

シムシティ」の作者であるウィルライトの作品であり、バンゲリングベイの製作で使用したマップエディタからシムシティの構想が生まれたという。 

余談だが、前半に書いたストーリーは「ケイブンシャ大百科シリーズ」の攻略本に書かれたものであり、実際の取説にはこのような細かい設定は書かれていない。

ファミコン版よもやまばなし

発売したのが当時人気絶頂だったハドソンだったこともあり、低年齢層を中心に大ヒットする。しかし、操作方法が一般的な「ボタンを押した方向に動く」ものではなく左右で旋回する「ラジコン操作」だったことも子供たちに受け入れられず、本作は長年クソゲーの烙印を押されてしまうこととなる。

本作がとっつきにくいものになった最大の原因として、オリジナルコモドール64版にはあったレーダー削除があるだろう。ファミコンスペックでは再現が難しかったのであろうが、このせいでオリジナルにはあった高い戦略性が失われているといっても言い過ぎではないだろう。

ちなみに本作が移植されるきっかけは、「当時ハドソンラジコンが流行ってて、ラジコン操作するゲームを出したら楽しんじゃないの?ってことで出した」(高橋名人談)とのこと。ファミコンコモドール64は同系統のCPUを採用していたため、ソースコード提供も受けられたらしい。

関連動画

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/24(土) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/24(土) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP