横山光輝単語

ヨコヤマミツテル

1.5千文字の記事
掲示板をみる(119)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(10)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

横山光輝1934年6月18日2004年4月15日)は、日本漫画家である。本名は横山兵庫県神戸市出身。
代表作は「鉄人28号」「魔法使いサリー」「三国志」「賀の丸」「バビル2世」「戦国獅子伝」など。

概要

SF漫画歴史漫画は言うに及ばず、画業の初期には少女漫画も手がけるなど、幅広いジャンル漫画を手がけ、同時期に活動していた手塚治虫石ノ森章太郎らと並び称されていた。1990年代ごろからは「漫画鉄人」とも称されるようになる。

1956年から連載していた「鉄人28号」は手塚治虫の「鉄腕アトム」と人気を二分するほどのヒット作となり、連載は約10年近く続いた。
これを原作にしたアニメリメイクを繰り返し多数製作されるに至る。

1966年1967年に発表した「魔法使いサニー」(後に「魔法使いサリー」へ題)」を原案として、1966年1968年テレビアニメ化した「魔法使いサリー」は大ヒットを飛ばした。これは日本初の少女向けアニメであり、「サリー」終了後に続けて放送された赤塚不二夫原作の「ひみつのアッコちゃん」と並んで魔法少女モノ』というジャンルを成立させた記念碑的作品として評価されている。

1971年から「三国志」の連載が始まり、単行本にして全60巻となる大作となった。
吉川英治の小説原作とし、桃園の誓いからの滅亡までを描いたこの作品は今現在三国志を学ぶための入門書として読されている。
また、一部の台詞回しや擬音が独特なせいか様々な媒体でネタにされることが多々ある。

三国志」の連載が終わった後は「史記」、「織田信長」などの中国日本歴史漫画を中心に取り組むこととなる。

2004年4月15日、寝煙草不始末が原因で火事を起こし、全身火傷を負って意識不明の重体となる。
そして、同日の22時、運び込まれた先の病院で帰らぬ人となった。享年69歳。
時に4度アニメ化の「鉄人28号」(通称「今川版」)の第2話放映日の事であった。
遺作2005年1月完結した「殷周伝説」。次作は孫子物語を構想していたという。

創作姿勢

あまりメディアに露出する事を好まず、「(自分のことを)知りたければ(自分の)作品を読んでくれ。そこに全部書いてあるから」とっている。また代表作の多くが作品が実写アニメ化されているが、これに伴う絵柄・設定の変更には、「原作原作アニメアニメ」という姿勢であったようである。

マーズ」を原作とした「六神合体ゴッドマーズ」の企画にも寛容であったと言われるが、1990年代インタビューによれば、『さすがに「原作と全然違うじゃないか」と言ったんだけど、製作側に「こうしないと売れませんから(意訳)」と言われ、それ以降アニメ化に際し一切の口出しをやめた』というのが相のようだ。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/10/04(火) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2022/10/04(火) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP