今注目のニュース
木村昴、山口勝平、山寺宏一ら人気声優が“落語”を披露!「声優落語天狗連祭り2020」開催決定
「単独親権は違憲だ!」「離婚後も子育ての権利がある」国賠提訴
パイロットに成りすまし15回以上も無料で飛行機に搭乗していた男を逮捕(印)

軽巡ツ級単語

ケイジュンツキュウ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(113)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

軽巡ツ級とは、ブラウザゲーム艦隊これくしょん~艦これ~」に登場する敵キャラクター深海棲艦)である。

概要

2014年9月12日アップデート実装された新ステージ北方AL域(通称3-5)」にて初登場した深海棲艦
などのボスキャラクターを除けば、19番実装された深海棲艦となった。

特徴

見たの特徴として、従来の軽巡洋艦以上に人間に近い容姿と、両腕と両肩へ階段状に搭載している新の両用莢、という夕張のような軽巡らしからぬ重武装に定評がある。よく似ているが両腕の武装は左右対称ではなく、右腕側が連装(肩部)と魚雷発射管(二の腕)から成る構成で、左腕には連装が2門備わっている。
元々手が大きいのか装の大きさによるものかはともかく、グローブで覆われた両手はかなり大きく、少なくとも本人の頭部よりも巨大。
また頭部には、怪物の頭部や口を模した深海棲艦特有の形状をしたヘルメットバイザーをつけているが、空母ヲ級輸送ワ級のようにバイザーの下に顔が存在するのかは不明(首元しか見えないので)。
両腕と頭部以外の部分に関しては露出が多く、胸回りや回りに布(?)を巻いているくらいである。

北方棲姫とほぼ同時期にデビューし、彼女の元へ派遣された増援部隊(護衛役)という位置づけからか二次創作ではよく北方棲姫と一緒に登場し、北方棲姫たちの執事・お守り役となっていたり大きな両手で彼女たちと遊んでいる場面を描かれる事が多い傾向にある。
また、普段見えない覆面の下の素顔を想像するのも楽しみの1つとなっているようで、こちらも絵師提督によって描かれ方は様々であるらしい。

軽巡洋艦ではあるが、北方域へ派遣された増援という位置づけからか、ノーマルの時点で従来のflagship軽巡と同等以上のスペックを持つ。
回避や防御も従来の軽巡以上に高めで、特に対値が他の敵と較してもを見る程に高く、88という数値は軽巡で現状トップクラスの対を持つ五十鈴改二84)と同等以上という有様で、さしずめ「巡洋艦」とでも呼称できるほどの強な防を持つ(装備の分を計上すれば恐らく実際の対値は100以上と推測される)。そのため空母を含めた艦隊で挑んだ場合は2桁に上る艦載機のスロットが1戦だけで全滅していた、という事態も稀によくある。(詳細は後述)
自艦隊に潜水艦を含む場合攻撃を吸収させることも可だが、ソナー(水中探信儀)を装備していることもあり、単縦・T字不利であっても中大破されることがこれまた稀によくある
さらに3-5実装の2週間後となる9月26日アップデートでは新域の中部域(6-1、6-2)が実装されたが、こちらにはeliteのツ級が出現。上記のノーマル以上に対値ほか各ステータスが強化されており、重巡相当のステータス軽巡の回避を備えた厄介な敵となった。
これにより、こちらの攻撃は回避し、艦載機は悉く撃墜され、撃戦や夜戦までしぶとく生存しては弾除けとして立ち塞がり続けるなど、戦艦空母以上の強敵となる場合もしくない。

3-5の場合は、駆逐艦軽巡洋艦メイン戦隊で挑めば、南回りの針路を進むため中の脅威は(北回りの針路と較すれば)割と少なめだが、戦艦重巡空母などを含めた艦隊で挑む場合は北回りの針路を進み、中待ち受ける強な敵艦隊や北方棲姫の攻撃をぎながら進まなければならないのでリスクが高い。
論、戦艦重巡火力であれば割とあっさり沈められる敵ではあるのだが。) 

ツ級死すべし、慈悲はない

ここまでツ級が登場する域は最深部、あるいはExtra Oparationであり、到達していなかったり手をつけていなかった提督も多かっただろう。よって、ツ級の恐ろしさを多くの提督が味わったのは同年の11月に実施されたイベント発動!渾作戦」だろう。

イベント域の「第二次作戦E-2)」では中Bマスの旗艦で出現しては駆逐艦隊の行く手に立ちはだかる。撃戦で中破させられ撃戦で大破させられたりと後期駆逐艦以上に容赦がない。
さらにE-2ボス戦ではeliteのツ級が駆逐棲姫の随伴艦として出現し、駆逐棲姫への攻撃を阻むとなったりこちらの艦を中破・大破させてきたりと、同ボス駆逐棲姫を除けばおそらくはE-2で一番の曲者であっただろう。というのも上記の並外れたしぶとさ故に駆逐艦では中々に荷が重く、支援艦隊で排除できなかった場合は専ら撃戦や夜戦に持ち込んで倒す事になった。
その後もE-3以降にて中出現したり、戦艦棲姫空母水鬼の護衛として出現しては空母艦隊や戦隊及び潜水艦の抑止となったりと、ボスキャラ達と較すると地味な活躍ぶりではあるが確かな存在感を示していった。

長らくflagshipの存在は確認されておらず、いずれ実装された場合はこちらの改二軽巡すら上回るスペックとなるのかもしれないと恐れられていたが、ついに19年イベントにおいてflagship実装されてしまった。そのスペック耐久130火力126、装甲10898、対127軽巡の皮をかぶった何かであり、内実は火力以外はル級flagshipとほぼ同等であり、さらに対潜先制爆雷攻撃まで可になっている。お前のような軽巡がいるか!

初登場時はE-1甲のボス旗艦として登場したが、ボスとしては流石に不足でたいした脅威にならなかったが、E-2甲におけるボスマスランダム(ゲージ破壊段階は確定)だがくも随伴で登場。さらにE-5甲ではボス前のマスで旗艦として登場し、随伴にレ級eliteを従えて出てきたため多くの提督からヘイトを集めまくった。更に2つあるボスマスゲージ破壊段階に第二艦隊の旗艦として出現し、特に第二ボスではゲージ破壊段階だとツ級flagshipが第二艦隊に2隻登場。初登場ながら存在感を放ちまくっていた。

その後、イベント域にせよ通常域にせよ艦娘たちに牙を剥き続けてきたツ級であったが、提督たちのツ級へのヘイトがいっそう高まったのが2015年イベント反撃!第二次SN作戦」であった。
これには新システム「艦載機熟練度」が関係する。これは、艦載機を使い続けて経験値を溜めるとそれぞれの機種に応じたが強化されて最大Lv7まで上昇するもので、スロットに搭載した艦載機が全滅すると熟練度はリセット(一部のレア艦載機の場合Lv2)される。戦闘機の制値が大幅上昇するため、5-5のような制権と攻撃の両立が難しかった域での恩恵はかなり大きい。
一方、メリットとともにデメリットを負うのが攻撃機爆撃機(以下まとめて攻撃機と表記)、そしてヘイトがそれまで以上に高まったのがツ級である。

艦これにおける艦載機運用において、一般的に搭載数が大きいスロットの艦載機は全滅しにくく、また、全滅リスクが高い順に並べるとおおむね攻撃機戦闘機偵察機という順になる。
2014年2015年にかけてのオーソドックスな艦載機運用は、戦闘機を優先して積み、攻撃機は搭載数が少なめなスロットに積むことがであった。レア戦闘機であるほど、またその機数が多いほど制権の確保に影し、それが弾着観測射撃や被ダメージに影するからである。また、スロットの搭載機数が影するのは開幕攻撃のダメージだけで、撃戦では極端な話1機だけでも攻撃機が生き残っていれば空母は敵艦を攻撃できる。
よって、戦闘機を複数スロットに配し、攻撃機を搭載す薄くなめのスロットに入れる提督が多かった。そしてスロットの艦載機が全滅しても妖精さんのことなど気にかけず補給するだけでよかったのである。

ところが、手間暇かけて最大レベルまで育てた艦載機があっさり全滅してリセットされるとなったら話は別であろう。「リセットされても能力が今以上に下がるわけではないexit」とは運営から明言されているものの、それまで積み上げてきたものがなくなれれば悲しみ、怒るのは人情というもの。
そしてこのリセット制と悪い意味でかみ合ったのがツ級の防効果なのである。空母に1スロット分しか攻撃機を搭載していない場合、運が悪いと1戦でツ級のターゲットとなって攻撃手段を失い、以後ただのカカシとなりかねない。まだシステムの全容解明には至っていないものの、空母の中で最大の搭載数を誇る加賀の第3スロットですらツ級を前にしては絶対安心とは言えない。
かくして、提督たちのアドバイスは「戦闘機を搭載数の多いところに積め」から「攻撃機を積め」というものとなり、あまたの提督がこうつぶやき、あるいは叫ぶようになったのである……「ツ級ね」、と。 

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 111ななしのよっしん

    2019/09/03(火) 23:03:21 ID: 1P5U59X2mH

    の単発撃で軽空母ワンパン大破喰らったんだ
    しかもノーマルにな

  • 112ななしのよっしん

    2019/09/16(月) 21:47:36 ID: r41fg0Z5iI

    とりあえずフラツという全方位嫌がらせ艦を抹消しろ

  • 113ななしのよっしん

    2019/10/22(火) 20:07:10 ID: b7ch8DVJQ8

    近接するとタワーブリッジやってきそうじゃね?

急上昇ワード

最終更新:2019/11/23(土) 03:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/23(土) 03:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP