単語記事: スーパーマリオブラザーズ2

編集  

スーパーマリオブラザーズ2とは、1986年6月3日任天堂より発売されたファミコンディスクシステムソフトである。スーパーマリオシリーズの2作に当たる。1993年にはスーパーファミコンソフトスーパーマリオコレクション』でリメイクされ、2004年にはファミコンミニシリーズの1つとしてゲームボーイアドバンス移植された。現在WiiWii Uニンテンドー3DSバーチャルコンソールでも配信されている。

概要

スーパーマリオシリーズ一、ディスクカードメディアで発売されたタイトルである。
その為、シリーズ安価であり、また初のセーブ付きタイトルとなっている(クリア回数やハイスコアを記録できる)。

内容は初代『スーパーマリオブラザーズ』のマイナーチェンジ的な内容となっており、システムどは前作からの流用ということでプレイ感覚にど差異がく、ストーリーも前作と同一である。
しかし、難易度は前作からかなり上昇しており、「前作をクリアし、熟練した人向けの作品」となっている。
また、単なる前作の延長だけに留まらず、前作にはかった毒キノコスペシャルステージ等の追加要素もあり、若干動作の調整も行われている(敵を踏んだ時の跳ね上がり、パタパタの飛距離など)。

小話

海外では未発売であり、代わりに「夢工場ドキドキパニック」のキャラマリオに変更した上で「Super Mario Bros. 2」として発売されている。
こちらは後に日本でも「スーパーマリオUSA」というタイトル逆輸入されている。
その為、日本人にとってはファミコン現役時代の時点で「日本版、海外版の「2」を両方を遊ぶ手段があった」のに対し、海外において日本の「スーパーマリオブラザーズ2」を(合法的に)プレイする手段は、長年「Super Mario All Stars」(スーパーマリオコレクション海外版)に収録されているバージョンしかく、リメイク元をプレイする手段は本体とソフト日本から取り寄せるしかない状態であった。
が、近年になって海外バーチャルコンソールに収録された事により、海外でもプレイする事が出来るようになった。
しかし、海外名称は「Super Mario Bros. The Lost Levels」だが、バーチャルコンソール版のタイトル画面は「Super Mario Bros. 2」表記のままである(Super Mario All Stars版は書き換えられている)。

大まかな変更点

基本的なゲームシステムは、前作とほぼ一緒なので省略するが、本作独自の特徴を述べる。
細かい変更点は後述。

交代プレイ止、マリオルイージ差別
2人交代プレイ止され、操作キャラマリオルイージを選択可となった。
ルイージマリオジャンプが高いが、その代わりブレーキが利きにくくなっている為、非常に癖の強いキャラとなっている。
クリア回数・ハイスコアの記録
ピーチ姫を助ける度にクリア回数やハイスコアが記録され、タイトル画面のマークの数でクリア回数が表される。
A~Dワールド
タイトル画面のマークが8つ以上になると、タイトル画面でAボタンを押しながらスタートファミコンミニ版ではBボタンを押しながらスタート)を押す事により、裏ワールドのA~Dワールドプレイになる。
この面は全16ステージあり、表ワールドの延長的な物で、一種のファンサービスという位置づけである。
D-4の最後には表面同様ピーチ姫がおり、この面をクリアするとエンディングとなる。
9ワールド
A~Dワールドの他、ワープを使わずにピーチ姫を助けると9ワールドへ行く事が出来る。
この面は没した陸上ステージや、土管に入るとの上にワープし、の上にも木が生えている等、通常面では見られないシュールステージ構成となっており、全体的な色調もサイケデリックとなっている。
これは、前作「スーパーマリオブラザーズ」で、「テニス」のカセットを使うなどで行く事ができる「9ワールド」や「265W(アンダーカバー)」というバグステージを、スタッフ公式に取り入れたものである。
この異様なステージ構成は当時のゲーム雑誌等でも写真開されたため、これに憧れるプレイヤーも少なくなかったと思われる。スーパーマリオコレクション版ではステージ構成はそのままだが、通常ステージと同様の背景となっており、地味になっている。
9-4は敵キャラ総出演のステージで、ラストにはスタッフからのメッセージブロックで表現されている。
尚、この9ワールドでは残り人数が1の状態で始まる為、ミスをすると即ゲームオーバーとなる(ただしコインを集める事で1UPする事は一応できる)。そしてゲームオーバーになってもコンティニューする事は不可能となっている。
また、このワールドゲームオーバーになると、特殊な英文メッセージが表示される。

前作からの変更点

関連動画

プレイ動画

TAS

SFC(SNES)版

CM・BGM

その他

関連商品


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%BA2
ページ番号: 1365341 リビジョン番号: 2552143
読み:スーパーマリオブラザーズツー
初版作成日: 09/02/11 00:02 ◆ 最終更新日: 18/01/05 11:28
編集内容についての説明/コメント: 一応日本から取り寄せるのは合法
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スーパーマリオブラザーズ2について語るスレ

85 : ななしのよっしん :2016/12/24(土) 13:53:37 ID: Y6jYUo/AGZ
いんだがやっぱり理不尽に感じる部分はあるにはある
8-1はパタパタジャンプ必須だがパタパタの居場所のタイミングがずれがちなが2箇所、さらに土管に入ったら自殺なしの逆ワープがあって折れる
86 : ななしのよっしん :2016/12/30(金) 11:30:42 ID: xOF2SCk13+
マリオ2を否定するわけじゃないけど、次回作でもマリオ1→マリオ2と難化したみたいに、どんどん難易度上げてく方針で進化してたら、一部のマニア向けのゲームになっちゃって今日マリオほどの人気は出なかったのかもしれないと思う
87 : ななしのよっしん :2017/03/02(木) 12:44:06 ID: pLAQmsNSqt
が何と言おうと一番好きなマリオシリーズはこれだわ
ディスクシステム版な
88 : ななしのよっしん :2017/04/26(水) 08:44:29 ID: 7FBcglfL3a
>>86
アクションとか某ネトゲみたいに一部の上級者だけ見て難易度決めると
それ以外の9割を軽視した調整になるからな
最終的には新規にはオススメできない(飼いならされた人向け)の作品になっていく
89 : ななしのよっしん :2017/08/12(土) 02:13:36 ID: Va4Lj+uVAD
前作未プレイ(未クリア)お断りなシリーズと化してたら今のマリオはなかっただろうって気がするし、そう考えるとディスクシステム較的マイナーだったのもプラスに働いたんかな。

SFCのコレクションで他とセットになって出たことで難易度的にクリアできなくても損した気分にならずに遊べたってのも良かった。
90 : ななしのよっしん :2017/08/12(土) 02:19:22 ID: uL6tLYgGoB
多くの格ゲーシューティングはそれで衰退したしね
91 : ななしのよっしん :2017/09/11(月) 21:55:54 ID: s7HxGSlgA4
ジャンプが直感的に出来ないってことが何より苦痛・・・
3や他の高難易度ゲームと違って、
2やUSAプレイを重ねても全く安定しないのはそれが原因だと思う
92 : ななしのよっしん :2017/10/04(水) 23:52:29 ID: qFx20Hibw4
結局、ジミー小林っていったい何者だったのか・・・?
93 : ななしのよっしん :2017/11/05(日) 21:39:37 ID: CJk+v/fGBQ
200万本売れたそうだが
そのうち当時何人がクリア出来たことやら・・・
1%もいないのでは
94 : ななしのよっしん :2018/01/07(日) 22:31:42 ID: KVrjj7J86S
コレクション版とアドバンス版やったけどむずかしかったなぁ
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829