単語記事: メガギラス

編集  

メガギラスとは、怪獣である。なお、この項では便宜上メガヌロンメガニューラに関しても取り扱う。

概要

ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」に登場した怪獣メガニューラが産み落としたの中で一分裂しないで成長するから生まれた個体が最終的にメガギラスとなる。
別名「超翔竜」。モンハンっぽい二つ名だが、メガギラスの方が先である。

全長50メートル80メートル、体重1万2000トン、飛行速度マッハ4。並み居る怪獣の中では結構小で、昆虫のように飛行して移動する。元々が昆虫だけあって怪獣らしい特殊は有しておらず、俊敏さとハサミ、そして尻尾の針を武器にして戦う。非常に悪な面構えをしており、昆虫とは思えない威圧感を持つ。

メガギラスは武器として尻尾の針と巨大なハサミを有している他、飛行時には高周波を発生させる事も可。この高周波によってディメンションタイドが故障した。一発だけではあるが、吸収したエネルギーを球状にして発射したこともある。この攻撃を喰らったゴジラは、たまらずダウンしてしまっている。
また、強大な戦闘を以ってテリトリーを広げる習性があり、テリトリー拡大の妨げとなる障を見つけると排除にかかる。劇中ではゴジラを障と認識し、お台場で戦う事になる。高速移動で終始ゴジラを翻弄し、熱線をも回避するなど高い機動を見せつけた。また、フジテレビと隣接する建物を破壊して、瓦礫を倒れ込んだゴジラの顔に落とすなど残酷な一面も覗かせる。ゴジラの鋭利な背びれで左のハサミを切断されるものの、尻尾の針を突き刺してエネルギーを吸収し続けたり、ハサミでゴジラの顔を殴ったり首を絞めたりして優勢に戦いを進めた。しかし尻尾の針をゴジラの顔に突き刺そうとした際に針を噛み砕かれてしまう。針を失ったメガギラスは逃げの一手を打とうとしたが最終的にゴジラの熱線を2発浴びて墜落焼死している。

「×メガギラス」ではディメンション・タイドの実験中にメガニューラが現代に迷い込みを産みつけた事が一連の事件の発端となる。

メガヌロン・メガニューラ

メガヌロンは「の大怪獣ラドン」にて初登場。基本的には中に生息するが、ラドンの大好物であった為成化はしていない。

「×メガギラス」では、ディメンションタイドの実験で発生した時から一匹のメガニューラが現代に迷い込む。これが全ての始まりであった。その後、メガニューラを産み落とす。その早坂少年によって持ち出され、引越し先の渋谷まで運ばれるが、処分に困った早坂少年下水道に捨ててしまった。やがては自己分裂を起こし、大量のメガヌロンが誕生する事となる。生まれたメガヌロンの大群は地中の脈を掘削し、渋谷没させてしまう。
人間を食としており、分裂したから生まれたメガヌロンは地上に姿を現し、人間を襲った。劇中では一組のカップルが犠牲となっている。やがて羽化の時が近づくとビル群の面に引っ付き、一面をメガヌロンで覆った。

メガニューラメガヌロンが脱皮したもので、動物を襲い餌としている。「×メガギラス」で初登場したこのメガニューラは、渋谷面で一斉に脱皮したもの。中で眠る巨大メガヌロンのためにエネルギーめ、飛翔する。そしてゴジラをつけると大挙して襲撃。ゴジラはまさにエネルギーの塊で、メガニューラには絶好の餌に見えるという。尻尾の先にある針を突き刺し、全身からエネルギーを吸い取るメガニューラ。当然ゴジラは黙っているはずがなく、熱線や尻尾で抵抗する。ゴジラの抵抗により相当数がやられ、さらにディメンションタイドが放たれたため大きく数を減らした。生き残ったメガニューラゴジラのいるから飛び去り、渋谷へと向かった。そして中に潜り、持ち帰ったエネルギーを巨大メガヌロンに注入するが、注入を終えると絶命する。

ちなみに、実在したメガネウラという原始的なトンボ日本ではゴキブリトンボとも言う。

余談

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%82%AE%E3%83%A9%E3%82%B9
ページ番号: 4496964 リビジョン番号: 2440447
読み:メガギラス
初版作成日: 10/11/03 06:26 ◆ 最終更新日: 16/12/22 08:16
編集内容についての説明/コメント: 余談を加筆
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

メガギラスについて語るスレ

119 : ななしのよっしん :2017/10/07(土) 10:24:28 ID: MLQQtXt+sY
そもそも相性が良い相手にしか勝負できないレベルメガギラスが弱いイメージ
120 : ななしのよっしん :2017/10/07(土) 10:32:44 ID: BmFS8Y9VDV
昭和怪獣肉弾体が多いし、結構有利なんじゃない?
まあ、メガヌロンラドン映画で人食ってるし、強さはともかく人的危険度は結構高いんじゃない?
121 : ななしのよっしん :2017/10/11(水) 00:33:38 ID: /Nv8Khdd4r
>>117
レスが一メガギラスが相性の問題とやらで熱量などを効化してバーニングゴジラ殺出来るとでも言いたいのかと一思ったが別にそんなことはないのかな
いやこんな妙な読み方をする自分が変なだけか…
122 : ななしのよっしん :2017/10/11(水) 00:38:30 ID: /Nv8Khdd4r
>>120
昭和怪獣相手だと基本的に物理効のヘドラと針が刺さりそうにない上に弾幕で接近を許さないメカゴジラ門か
メカゴジラの場合は高周波が効くかどうかが鍵になりそうか
そしてまだ詳細なスペックは不明だが今度のアニメゴジラを相手にするとどうなるだろう
123 : ななしのよっしん :2017/10/11(水) 20:26:04 ID: ueG5hbRdPh
特殊を持たないが故に弱いメガギラスだが、高周波でメカ系の怪獣には強いというの印
とはいえメカゴジラにしても三式機ならともかく、ブラックホール第三惑星人の技術が強だとヤバそう。
124 : ななしのよっしん :2017/10/11(水) 20:37:05 ID: /Nv8Khdd4r
VSシリーズ自衛隊Gフォースもスペゴジの電磁波対策よろしく速攻で高周波対策施してきそう
って前にもこういうレスあったか
125 : ななしのよっしん :2017/10/12(木) 18:55:54 ID: ueG5hbRdPh
対策されたらメガギラスさん八方塞やん・・・。
126 : ななしのよっしん :2017/10/12(木) 20:34:17 ID: PDkk16m2hi
5万5000トンの巨体を持ち上げる怪を活かせれば・・・。
127 : ななしのよっしん :2017/10/12(木) 23:46:11 ID: /Nv8Khdd4r
Gフォースメカゴジラは重量15万トン
Mobile Operation Godzilla Expert Robot Aero-typeは重量16万トン
128 : ななしのよっしん :2017/10/22(日) 20:28:46 ID: ueG5hbRdPh
あっ・・・
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829