水素水単語

ヤマモトヤマ
  • 7
  • 0pt
掲示板へ
医学記事 ニコニコ大百科 : 医学記事
※ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。

水素水とは、様々な疾患への治療効果について研究されている水素に富んだである。ただし2016年現在日本では、健康商法として飲料のキャッチコピーにも利用されている。

なお、この記事で「水素」という用が登場する場合、特記しない限り常温常圧では気体として存在する水素分子(H2)のことをす。

概要

電子産業では水素を溶かしたを洗浄用途に用いているようだが、ここでは飲用の水素水について記す。

水素水には定義がい。水素の混合物であると考えられる。

なお、厚生労働省が定めた食品添加物の既存添加物名簿収載品目リストexitには水素が含まれている。
このため、水素水に性はいと思われる。
医薬品にも保健機食品にも定められていないため具体的な効は示されないが、健康に良さそうなPRをされている。

ところがこのPRにおいて、H6Oという信じがたい分子を作り出したり、芸人が心酔していたり、胡散臭い面が見られたためかれる材料となった。

ナントカ還元ことアルカリ電解イオン(呼称は多数ある)も水素を含むため、流行りに乗って水素水を名乗っていると疑われるが、これは上記の水素水とは化学的性質が異なるため、注意が必要である。

そもそも、こういった健康商法から離れた「水素水」「水素医学」自体は多数の研究が行われており、その報告の中には疾患に対するポジティブな効果を期待させるものもある。「水素水」を経口摂取させた研究もある。経口での水素水摂取がパーキンソン病の治療に際して効果を及ぼすか否かを確認するための、多施設共同での臨床試験も開始されている。

もちろん「研究がなされている=健康効果が確実」というわけではないが、「水素水」という存在・用自体がインチキや疑似科学というわけではない。

そういった「水素医学」、すなわち水素分子に治療的効果が期待できるという研究が増加し始めたのは、2007年にNature Medicineに掲載された日本人研究者の論文exitが発端のようだ。

ただし、その論文の著者の一人である研究者は、巷で販売されている「水素」を掲げた健康商法について以下のように述べている。

(注)「マイナス水素イオン」「プラズマ水素」「水素吸蔵サンゴ」などと称した健康飲料あるいは健康サプリメントが販売されているが、本研究ならびに本稿とは全く関係であることを明記したい。また、ペットボトルからは水素分子は抜け出てしまうので、ペットボトルに入った「水素水」と称する商品にはH2は含まれていない。

水素医学の現状 : 基礎医学から臨床医学へ(話題)exit

注意!!活性水素マイナス水素イオンプラズマ水素水素吸蔵サンゴ水素吸蔵ゼオライト、と記載されているものや、「水素水」と称したペットボトルは、分子状水素水素ガス、水素水とは別物で 私の研究成果とは全く関係です。 消費者の方は、インチキ商品に注意しましょう。

水素医学について | 太田成男のちょっと一言 exit

「粉末の水素水」

2018年8月岐阜県関市に位置する企業長良川」から「ハイドエッグ水素ウダー」という商品が発表された。この発表は「粉末の水素水」という表現でニュースサイトSNSなどで当時話題となった。

その中には「水素粉末化できるわけないだろう」といった論調での批判、あるいは嘲笑的意見もあった。ただしこの企業長良川」のサイトなどを参照する限り、この商品は「水素を発生させる物質を粉末化したもの」であって「水素粉末化したもの」ではない。そのため上記のような「水素粉末化できるわけないだろう」という論調での批判や嘲笑は的外れなものであって、ツッコミどころはそこじゃない。

ちなみに、「長良川」は水素水に関連する技術を特許申請しておりその内容がGoogle Patentsなどで閲覧できるexit。また、水素水商品開発上で生じた疑問点の解明をはかって大放射施設「SPring-8」を利用したことがあるようで、「SPring-8産業利用推進室」ウェブサイトexit開している利用支援プログラム成果報告書内にその形跡が残るexit。こういった詳細な文書にこそツッコミどころがあるはずなので、お暇な方は読んでみては。

関連動画

関連商品



関連項目

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E6%B0%B4

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

水素水

130 ななしのよっしん
2019/12/21(土) 22:23:53 ID: aJ2t/vBGOW
連投失礼、血液クレンジングだった。記事まである。
131 ななしのよっしん
2020/05/03(日) 22:47:44 ID: fAXrzXRxcf
ケンタッキールイスビルにあるウォーターフロント公園噴水プールに、昨年から左のような注意書きが掲げられている。

「危険! このには高濃度の水素が含まれている。立ち入り禁止。」

昨年、の衛生当局がこの噴水プール質を調し、遊泳用プール基準の10倍を越える細菌を検出し、対策を取るように勧告した。

その原因として、ホームレス浴や、汚れたおむつをここで洗濯する人がいることがあげられたため、公園管理部は浄システム良するとともに、このような警告を掲げることになったという。

もが気付くように、酸素水素化合物であり、水素が含まれているという「警告」には意味がないのだが、これを掲げた公園当局はそう気にしていない。管理主任デビッド・カレム氏はこういう。

化学的組成なんかには疎くてね。でも、ああ書けば『水素爆弾』なんかを連想して、噴水に入っちゃまずいなという、いい警告になると思ったんだ。」現に今年の質検では基準はクリアされたため、かなり効果があったと評価し
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
132 ななしのよっしん
2020/05/11(月) 00:42:06 ID: jrEHnclKff
濃度100%の過水素水って飲むと具体的にどうなるん?
133 ななしのよっしん
2020/06/06(土) 22:29:34 ID: QvERQhIwXJ
H14Oとかいうとち狂ったパッケージすき
>>132
 体内の活性水素に変わり、ビタミンCβカロテンの
 何倍もの効果が得られる
134 ななしのよっしん
2020/07/03(金) 22:11:22 ID: rPEYRtTFNy
>>133
やんけ
性があるものを進めるなよ
韓国海苔養殖海洋放出して大騒ぎになってたらしいし、仮にそれが事実でなかったとしても過水素は飲んじゃあかん

水素水を飲んでも腸で発行によって生じた水素と一緒になって摂取した量の大半がから出るか、はたまたげっぷとして出る希ガス
135 ななしのよっしん
2020/07/11(土) 14:21:57 ID: Z1KP1zgz8Y
>>132
水素は活性酸素仲間だぞ。
そういえばブームのとき、水素水と間違えて誤飲する事故があったな。
136 ななしのよっしん
2020/09/25(金) 16:24:16 ID: UsMwdT1viL
>>96みたいに、信じるだとか理屈だとか抜きにして飲んだら効果あるのにバカにしたり否定する連中なに考えてるんだろう
137 ななしのよっしん
2020/10/27(火) 05:24:59 ID: tWPgj3bybd
飲んだら効果があるってのが客観的に明できないからでしょ
138 ななしのよっしん
2020/11/21(土) 05:28:17 ID: OB5BLti8y6
効果のソース掲示板の書き込みとか御冗談でしょう
139 ななしのよっしん
2020/11/21(土) 10:00:17 ID: 44q9Uv9XZ7
個人の感想レベルだとプラシーボ効果もあるしへの効果にしてもに与えられているのが水素水なのかただのなのか観察者も知らない状態にしないと客観性がない