e-amusement pass単語

イーアミューズメントパス

e-amusement passとは、コナミアミューズメント提供する、アーケードゲームデータ記録用共通エントリーカードのことである。全ゲームセンターに設置されているカード販売機やカウンターで購入可(価格は店舗によって異なる。相場は200~500円)。

なお、2018年10月25日より、アミューズメントIC規格・アミューズメントICカード利用が開始されている。これにより、規格に対応した各種エントリーカードもe-amusement passとして扱うことが出来る。この記事では、原則e-amusement passとして扱えるもの全てをe-amusement passと呼称する。

それまでは「e-AMUSEMENT PASS」だったが、2018年9月5日より名称変更されている。

特徴

他社が提供している共通エントリーカード(NESiCAなど)との違いとしては、

などが挙げられる。

それ以外は他の共通エントリーカードと同様。Webサイト上で登録しておけば再発行可であるし、1枚のカードに全く同じゲームデータは1つまでという制限も同じ。

カードの種類について

第1世代

一番最初に登場した、裏表共にい"e-AMUSEMENT PASS"。

Aimeカードなどのように、印刷している部分が剥がれ・削れやすい。特に初期は、全てにおいてプレイ前にカードリーダー挿入・プレイ後にカードリーダーから引き抜く仕様だったために、非常に削れやすかった。また、生産時期によって、注意書き等が多少変更されている。

大分前に生産了しており、現在新品をゲームセンターで入手することは出来ない。

第2世代

2008年4月頃より登場の、表面が灰色になった"e-AMUSEMENT PASS"。

大幅なデザイン変更となったが、通信チップの変更はなく、そのまま全てで使用可KONAMIロゴ変更に伴い、生産時期によってはロゴ変更等の小規模なデザイン変更も行われている。

こちらも生産了となっており、新規入手は出来ない。

第3世代

2016年4月頃より登場の、シンプルになった"e-AMUSEMENT PASS"。

今回は大幅なデザイン変更だけではなく、通信チップも変更してしまっており、機材変更の予定がないメダルゲームと古いアーケードゲームが非対応となってしまった。

裏側にPASELIマークが付いた初めてのカード。登場当初は何の意味も持っていなかったが、一部のセガインタラティブ製アーケードゲームにてPASELIを利用する際に必要なマークである(初対応は2018年2月22日稼働『SOUL REVERSE』)。

現在生産了しており、在庫限りとなっている。

第4世代

2018年9月頃より登場の、り豊かになった"e-amusement pass"。初出はJAEPO 2018。

アミューズメントICカード」の一種である。セガインタラティブ、バンダイナムコエンターテインメントとの合意により実現した。2社からも同等のカードが登場し、同年10月25日から規格に対応したアーケードゲーム間で相互に利用可となった。2019年2月以降はタイトーも合意・参加し、同等のカード2019年2月14日より登場している。

アミューズメントICカードと呼んだ場合、e-amusement passではこの第4世代以降のみをす。第3世代以前は全て非対応。

PASELIマークは消滅したが、第3世代の機もそのまま備えている。電子マネーPASELI」の支払いキーカードとして、一部セガインタラティブ製アーケードゲームでの支払いに対応する。これは他のアミューズメントICカードも同様である。

執筆時点では、第3世代との併売店舗もそこそこ存在する。

KONAMI ID

コナミによるサービスを受ける上で欠かせないもので、このIDを取得することでコナミオンラインゲーム通販サイトKONAMI STYLE」の利用、そしてe-amusement passを紐付けすることで、携帯サイトメンバーズサイトでプレイヤーデータの閲覧、カードIDの追加や引継ぎが可となる。万一カードを紛失しても新規カードから引き継ぐことで復旧可

IDの登録やe-amusement passの紐付けまでは無料で行えるが、一部のプレイデータ閲覧等は有料となっている。

e-amusement

専門SNS兼関連サービスポータルサイトである。2018年9月5日より「eAMUSEMENT」から変更された。それ以前の変更履歴は下記の通り。

なお、専門SNSの大半の機は「e-amusementアプリ(旧称:eAMUSEMENTアプリ)」が担っており、現在サイト上で機しているのはグループ程度である。そのため、な機ポータルサイト・デe-amusement pass管理サービス・有料サービス提供となっている。

有料サービスについて

e-amusement ベーシックコース300円・税抜)への加入を行うことで、プレイヤーデータの閲覧やゲームプレイにおけるカスタマイズ等が可になる。一部ゲームでは不要としていることがあるが、大半のゲームが必要である。

更に、2016年5月より e-amusement プレミアムコース(同時加入で、合計500円・税抜)のサービスを開始しており、かなり限られたゲームにてプレミアムコース専用機を用意している。

加入方法はクレジットカードPASELIの2種類がある。

データの保持だけをしたいのであれば特に必要ではないが、加入に伴うメリットそれなりに大きい。

電子マネー「PASELI」

e-amusementサービスの一つとして、e-amusement passおよび関連サービスで使用可電子マネーPASELI」が2010年3月17日より開始した。

2018年現在では、イベント時限定物販支払いやセガインタラティブ製アーケードゲーム(ごく一部・SOUL REVERSE等)での支払い等に使用することも可である。また、外付け端末「シンカターミナル」を導入している店舗では、メーカー・機種を問わず装着しているアーケードゲームにて使用することが可である。

セガインタラティブ製アーケードゲームでは、前述の通り第3世代以降のe-amusement passが必須(第2世代以前ではカード自体を認識できない)。シンカターミナルでは販売時期を問われないが、第3世代以降が確実。

当初の単位は「P」。2016年7月より「円」。

最終利用(チャージもしくは消費)から1年間は電子マネーが保持される。それ以上放置するとチャージしたPASELIは使用不能になるので注意。

事前設定

まずはKONAMI IDを用意する。PASELIはe-amusement passではなくKONAMI IDに結び付けられる。その後、パソコンスマートフォンなどでログインし、PASELI事前設定を行う。

コナミアミューズメントアーケードゲームPASELIチャージ機のみでは、PASELI利用設定をONにすれば良い。暗番号はどんな設定だろうとめられ、省略の意味がないためである。

しかし、他社製アーケードゲームでは、PASELI利用設定の「暗番号省略OK」設定が必要。この時のカード電子マネー同様慎重に取り扱わなければならない(シンカターミナル等で自由に使用できるため)。

なお、KONAMI ID取得が面倒であれば、PASELIチャージ機を用いて、「PASELIの利用準備」をタッチし画面の示に従うだけでも良い。仮のIDが発行され、自動的にPASELI利用設定が「ON」となる。暗番号省略OKにはならないので注意。

チャージ方法

上限20,000円、1ヶ累計100,000円までチャージ可

おサイフケータイへの対応

おサイフケータイe-amusement passとして使用することが一部機種で可に(厳密にはFeliCaに対応ICチップのものであればSuicaICOCAなどでも利用することができる)。論、スマートフォンでも可

KONAMI IDの紐付けをしていればPASELIの利用も可だが、カードを引き継ぐ際には少々面倒な作業が必要なのが難点。以下おサイフケータイへの引き継ぎ方法。

  1. おサイフケータイを筐体に読ませる
  2. パスワードを入するなど登録操作を行わず、画面に出ているカードナンバーをメモする
    • ここで登録操作をしてしまうと、稼働終了等データ削除条件が整うまで引継ぎができなくなってしまう
  3. 登録操作をキャンセルし、携帯PCなどで引き継ぎ作業を行い、メモしたカードナンバーを入する

なお、おサイフケータイを併用してPASELIを使用している場合、登録しているゲームデータがすべてくなるとKONAMI IDの登録設定やチャージしたPASELIが消滅する。また、第3世代以降で対応している他社ゲームでのPASELI直接使用も不可能

既に対応作業は(コナミ的には)了しており、ほぼ全てのゲームで対応している。古いゲームバージョンアップが終了したゲームオンラインサービス継続中のものに限り、未対応のものがある程度。

メダルゲームで使用する際は、随時かざしたままになるので端末の操作がやりにくくなる。さらに、ニコ動的には端末での動画撮影も出来なくなるため、あまりおすすめはしない。

カードを持っていないと・・・

e-amusement passを持っていなくても、ゲームプレイは可である。しかしほとんどのゲームでは、カードを持っていないと、セーブに必要な機が全て使用できないため、プレイに多大な制限がかけられてしまう。現在アーケードゲーム継続プレイが前提の設計となっているために、このデメリットは大きな痛手となる。

当然ながら、PASELIによる限定サービスも受けられない。

関連動画

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/e-amusement%20pass

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

e-amusement pass

28 ななしのよっしん
2016/08/27(土) 13:26:59 ID: ZOg/qEn1CD
カードを持っていないと・・・
のところにDDRを追加しよう。

オプションが制限される(ハイスピ(減速及び1.25単位不可)、スクロール、簡易化オプションのみ、色分けはrainbow固定、ネットで設定するものも不可)
・毎回Lesson by DJを最初にプレイすることになる(これは制限じゃなくて初心者への考慮だと思う)

念のために言っておくけど、DDR Aでは2013、2014時代の隠し曲(一部を除く)が通常解禁されたよ。
29 ななしのよっしん
2017/03/05(日) 20:01:17 ID: 2Op9dEi6kn
jubeat以外よく知らんけど
2人以上で店舗内マッチしてe-pass持ってない人は毎回チュートリアルがあってめんどくさいってのもあっていいんじゃないかな
複数人でゲーセン行ってかe-pass忘れてると毎プレーチュートリアルあって悲惨
30 ななしのよっしん
2017/12/21(木) 03:15:19 ID: foUBlkjxfC
>有料になるが課金をすることで

スマホアプリで当たり前に使われている用法だけど、
課金」とは料を課することで、は料を受け取る側であって、料を支払うユーザーではないからね。
31 ななしのよっしん
2018/02/09(金) 15:43:03 ID: 2foCoF/a9p
e-PASSは相互利用可タイプで、Aime/バナパスと同等になる予定
https://www.konami.com/amusement/corporate/ja/news/release/20180209/exit

なおPASELIはKONAMI IDに結びつくので、e-PASS関係なく相互利用対応版のAime/バナパスでも使えるようになる
JAEPO 2018 コナミアミューズメント ブース内POPで告知)
32 ななしのよっしん
2018/09/23(日) 15:18:36 ID: 7PMQfAjmqs
地元のラウンドワン読み取り機にAmusement ICステッカーが貼られてたけどもう統合はされてるって事なのかな
33 ななしのよっしん
2018/10/04(木) 00:31:10 ID: 2foCoF/a9p
あれはコナミが配ってるもので、コナミしか始めてないから統合自体は全くされていない
後設置しているコナミ機種分しか届いていない(ノスタルジア分はOp.2バージョンアップPOPと同時に届いた)
34 ななしのよっしん
2018/10/15(月) 08:53:04 ID: UwFj1K8usz
アミューズメント ICバージョンの e-AMUSEMENT PASS を手に入れる機会があったから試しにオンゲキにかざしてみたが読み取り失敗を食らった
規格が策定されただけで筐体側での対応はまだ先ってことなのか
35 ななしのよっしん
2018/10/21(日) 22:50:09 ID: 2foCoF/a9p
>>33以来、セガバンナムアーケードゲームでもステッカーが配られたみたい
当然>>34みたいに一切反応しない、現状では
36 ななしのよっしん
2018/10/28(日) 11:57:17 ID: GwFVv3k4Rl
25日頃から順次対応が始まってるっぽいね
37 ななしのよっしん
2019/02/09(土) 06:13:39 ID: xaxpNfPBjJ
ausement icのおかげで
コナミゲームセガゲーム両方ともカード1枚で認してpaseli払いできるようになって大変便利になった
いい時代になったもんだ